動画配信状況

韓流ドラマ『コネクト』はどこで配信している?

※本ページの情報は2023年1月20日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年12月7日からDisney+ (ディズニープラス)で全話一挙独占配信を開始。
  • 日韓合作プロジェクト
    監督 三池崇史
    制作 スタジオドラゴン(韓国のドラマ制作スタジオ)
    主演 チョン・へイン
  • 出演・キャスト
    チョン・へイン、コ・ギョンピョ
    キム・へジュン、キム・レハ

韓国ドラマ『コネクト』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
コネクト

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

キャンペーン中
携帯電話会社がahamoの方、これからahamoを検討されている方ならばディズニープラスがお得!
両方契約で最大6ヶ月間、990円を毎月割引(実質ディズニープラスが6ヶ月間無料

公式のキャンペーン情報はこちら

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

新しい切り口のドラマでストーリー設定がとても面白かったです。ドンスの協力者や刑事や犯罪組織が出てきたりで展開が常にハラハラしてしまいました。コネクトという不死の身体の新しい人種と人間の対立といったストーリーでサイコパス要素が満載でした。ドンスの犯人探しももちろんですが、コネクトを狙う組織や刑事たちとのストーリーも展開されていくので見どころ満載です。個人的にイランというドンスの協力者の女性が魅力的でした。サイコパス的な不思議な雰囲気とビジュアルがとても良かったです。ストーリーもサクサクと進んでいって目が離せない展開なので気づけば前のめりで見ているような感覚でした。サスペンス要素、ミステリアスな雰囲気がとてもよく表現されているドラマです。
この作品を一言で表すなら、「日本ドラマとはレベルの違う規模感の作品」です。ドラマというよりも、映画のような作品だなと感じました。私が同作を観て日本ドラマと違うと感じたポイントは、先ほど挙げた規模感やストーリー、ハードな内容の3つです。観るだけで分かる、明らかに膨大な予算が使われている感じと少しグロテスクで映画のようなところ、設定やストーリーも斬新でハッピーエンドになるのか予想がつかず、観ていて飽きない作品でした。日本のドラマを観ていると比較的「こうなるんだろうな」と予想がつきますが、同作に限らず韓国のドラマは展開が読めないことの方が多いように思います。同作も先が分からないのでハラハラしますし、終わり方も続きがあるような感じだったのでさらに楽しみになりました。
韓国ドラマは好きで恋愛物や歴史物をよく見るのですが、今回、三池崇史監督の作品ということで昨年末、ディズニープラスで放送されていたコネクトを見ました。
ドンスが拉致をされてしまい、目玉を抜かれるシーンは衝撃を受けました。でも、片目を失いながらも殺人犯に立ち向かうドンスの姿はカッコいいです。犯人を探すために占星術で占ってもらったり、ドンスの執念が伝わってきます。
ドンスは組織との戦いで何度も危機に合いながらも自分の体を再生できる能力は凄すぎます!私もドンスのような不死身の肉体を手にいれたいです。
ドンスがピンチになると出てくる女性イランの存在も欠かせません。この女優さんは顔も美人で好みのタイプです。
ドンスの前に立ちはだかる次々に起こる事件、ドンスの歌声など不思議な感覚におそわれるドラマです。
韓国ドラマが好き、キャストが好き、三池監督の作品が好きな皆さん、一度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
ビジュアルが気になって、つい観てしまった作品、グロいのに引いたりしましたが、面白かったです。主人公のドンス(チョン・へイン)が、臓器ハンターに目を奪われて取り返す話です。ドンスが目玉を悪党にとられてしまうというのが、童話っぽいなと思いつつ、新人類の傷を蘇生させられるコネクトと人間の対立が面白いです。コネクトの方がマイノリティーなのと、無自覚で生きていたためだと分かるのが可哀想でした。暴力シーンは三池監督らしく、凄かったです。あの遺体はまるでハンニバルのみたいで、引きながらもどんなになってるかマジマジ観てしまいました。チョン・ヘインの演技も良かったです。まだ、続きそうな感じだから、次の展開も楽しみにしてます。
チョンヘインの整ったビジュアルと素晴らしい演技を堪能できるだけではなく、緊迫感に溢れた世界観にのめり込める作品でした。残酷な描写もストレートに見せてきますし、怖がらせてくるシーンもたくさんあります。だからこそ、より緊張感を感じられて良かったです。さらにこの作品は三池崇史が監督をしているということで、邦画的な演出と韓国ドラマがミックスしたような不思議な雰囲気を味わうことができました。普通だったら違和感がでてきそうですが、役者達の演技力の高さのおかげで、かなり自然な仕上がりになっていたと思いました。まだまだ続きがありそうなので今後にも期待しますが、今のところは非常に質の高いサイコスリラードラマとして大満足の完成度でした。
最初の裏稼業っぽい手術現場とその施術者である男性も怪し気で、そこに寝かされている若い男性の様子と言い、ちょっと怖い感じがありドキドキ感を増してくれていました。その彼ド・ハンスには不思議な能力があって、どんな傷もあっという間に修復されていくのがビックリでした。その様子も体とそのパーツから何かが出て来て、自然につなぎ合わされて行くシーンも、自然な感じで表現されていてリアル感があって良かったです。巷で起こる猟奇殺人事件の独特さと、ド・ハンスの目を移植したその犯人との視界が共有された事から、目を取り戻しに行く過程と犯人との対決がスリリングで、後半に行くほど周りを巻き込んで過激になって行く所が面白かったです。最後の終わり方が途中で終わっている感じがあったので、次作を楽しみにしています。
今おすすめのお得情報!