動画配信状況

『いま、会いにゆきます』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2020年9月1日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2004年10月に劇場公開
  • 出演
    竹内結子、中村獅童
    武井証、浅利陽介
  • 2005年7月~ TBS系列で連続ドラマとして放送
  • 出演
    ミムラ、成宮寛貴
    岡本綾、三浦春馬
  • 2018年に韓国でリメイク
  • 出演
    ソ・ジソプ、ソン・イェジン
    キム・ジファン、コ・チャンソク
  • 原作は市川拓司による小説『いま、会いにゆきます』

『いま、会いにゆきます』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況を見ていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

日本映画:主演・竹内結子・中村獅童
作品名 配信状況
いま、会いにゆきます
配信期限:2020年12月25日
韓国映画
作品名 配信状況
Be With You 〜いま、会いにゆきます
配信期限:2020年9月5日
レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに70誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXT

本ページの情報は2020年9月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

韓国映画
作品名 配信状況
Be With You ~いま、会いにゆきます
配信期限:2020年9月5日
レンタル

dTVなら31日間無料で見れる!
月額500円で12万作品も楽しめるのはdTVだけ!

dTV

本作品の配信情報は2020年9月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

日本映画:主演・竹内結子・中村獅童
作品名 配信状況
いま、会いにゆきます
韓国映画
作品名 配信状況
Be With You ~いま、会いにゆきます
配信期限:2024年9月5日
レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FOD

Paraviで配信中の作品

連続ドラマ:主演・ミムラ・成宮寛貴
作品名 配信状況
いま、会いにゆきます
韓国映画
作品名 配信状況
Be With You ~いま、会いにゆきます レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paravi

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

日本映画:主演・竹内結子・中村獅童
作品名 配信状況
いま、会いにゆきます
韓国映画
作品名 配信状況
Be With You 〜いま、会いにゆきます(字幕版) レンタル
Be With You 〜いま、会いにゆきます(吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオ

口コミ・感想

テレビドラマ版
亡くなった澪が雨の季節だけ帰ってくるという、実際にはありえない話で、ある意味ファンタジーの世界ですが、感動的の嵐という感じで素晴らしいドラマだったと思います。
なんといっても、澪を演じているミムラさんが綺麗で可愛くて、純粋そのものという感じで、しかも儚さもあり、とても魅力的だったと思います。
最初は、息子の佑司のことも覚えていない感じですが、次第に母性を発揮して可愛がり、ずっと一緒にいたかのように馴染んでいる感じが良かったと思います。
そして、佑司と歌を歌いながら踊ったりする感じがほのぼしていて良かったです。
佑司も本当に可愛いく、巧を演じている成宮寛貴さんも、体が弱く頼りない感じですが、家族を一生懸命守ろうとする感じが良かったと思います。
映画版
純粋な愛が描かれている映画でした。素敵で優しくて癒されました。
竹内結子さんがとても綺麗で演技も素晴らしかったです。
感動して涙でした。静かに進む物語で、何度見ても優しい気持ちになれます。
人と人との繋がりや愛の詰まった物語です。
子役の武井証君も可愛いかったです。
雨の季節に起きた優しい奇跡。
6週間しか一緒にいれないとしてもお互いに相手のことが好きで、一緒にいることが心地よいならこれ以上の幸せはないと思いました。
竹内結子さんの服装が白っぽい服装が多いのですが、彼女にとても似合っていてそこも見どころです。
中村獅童さんも良い演技をしていました。
ORANGE RANGE の花も良い歌だな。と思いました。
何年経っても色褪せない想いに包まれます。
映画版
亡くなったはずの妻が雨の季節の6週間だけ蘇ってくるという感動の家族愛のストーリーです。
男の子を産んで体調がよくなく病気になり若くして亡くなってしまった妻に残された夫と子供。
そこに奇跡というような運命的な出会いが舞い込んできます。
一見見ていたら少し現実離れしているかもしれませんが、それを度外視してもこの映画を見て感じる人を愛する気持ちや会いたいと思う気持ち、大切にしたい気持ちという温かいものを感じさせてくれます。
私も見ていて梅雨明けしないでずっとこの3人が一緒にいられたらと思いました。
もう15年以上前の映画になりますが、いつまでも思い出に残っている映画です。
テレビドラマ版
高校生の時に発症した病気のせいで、日常生活がままならない巧。
自分のことだけでも本当は精一杯なのにシングルファーザーになってしまった巧を見ていられなくなる場面が多々ありますが、巧は澪に関しては自信は無くとも一途に一直線で、素直に感情を表すのでとってもイケメンなんです。
記憶を持たずに現れた澪がだんだん巧に惹かれていく感じがとても色っぽく感じました。
中学生の頃から巧が好きだった澪ですから、記憶なんて無くても好きになるのには理屈は要らないって感じがしました。
深い森の中で降り続ける雨がなんとも幻想的な「いま、会いにいきます」です。
ファンタジーでありながらこんなことあったら素敵だなと思わせてくれる作品です。
映画版
作品冒頭からは、父・巧が必死に男手一つで息子のゆうじを支えている様子が伝わってきます。
のどかな田舎町だけど、自然に囲まれた風景描写が平和で、親近感を感じさせます。
また、雨の季節は今まで憂鬱なイメージでしたが、この作品を観ると、何か特別な楽しみが増えたような気持ちになれてワクワクしました。
さらに、ゆうじがママに会えて、目に見えて表情が明るくなるところから、ママに会えた嬉しさがこみ上げてきているんだというのがひしひし伝わってきて、こちらまで嬉しくなりました。
また、特に印象的だったのが、ラストの方での一面のヒマワリ畑でのシーンです。
巧と澪を見守るかのように咲き誇るヒマワリはとても美しく、まるで絵画のような風景にしばし圧巻でした。
家族の絆と、夫婦の純粋な愛をわかりやすく描いた心温まる作品です。
映画版
純粋な恋愛モノとは少し違って少し心霊系の怖い要素も少しあってそこがまた作品を面白くしているなと思いました。
ストーリーとしては、最愛の人を亡くした男性が再び最愛の人に再会して同居をしていくというようなストーリーになってます。
このストーリーは今までにありそうでなさそうなストーリーであり、見ていてワクワクします。
また、純粋な恋愛の多くて、死んだと思った人がまた再び目の前に現れるという感動は凄まじいだろうなと思いました。
しかしながらもその人には全く記憶がなく、最初からになっていたのでそこはすごく切なかったです。
今までの歩みが全くないと思うと少し切ないなと見てて思いました。
映画版
今年は例年より梅雨らしい梅雨があったので、雨の時期に合わせて久しぶりに鑑賞。
雨の描写の表情がとても豊かな作品です。愛する妻を亡くした父子だけのシーンでは悲しく、妻が再び現れてからはあたたかさを孕んだ優しい雨の表情を感じました。
夫であり父親である主人公の視点で鑑賞すると、何度観ても涙なしでは観ることができません。父としてはもちろんなのですが「愛する妻を亡くしてしまった」一人の男として、後半への畳み掛けはどうしたって画面が涙で滲んでしまいます。また、息子の演技がとても自然なところも心打たれるポイントです。「お母さんと約束したんだ」と母親を求める姿は無邪気で可愛いのですが、だからこそ観ていて切なくなります。
歳を重ねると、感じ方の変わる作品なのでまた時間をおいて鑑賞したいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です