動画配信状況

ドラマ『やんごとなき一族』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月6日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月からフジテレビ系列で実写ドラマが放送。
  • 出演・キャスト
    土屋太鳳、松下洸平
    尾上松也、松本若菜
    佐々木希、石野真子
    木村多江、石橋 凌
  • 原作はこやまゆかりによる漫画『やんごとなき一族』

ドラマ『やんごとなき一族』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
やんごとなき一族

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月6日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

昼ドラのようなドロドロとした展開もありつつ、ツッコミながら楽しめるドラマです。やんごとなき名家の深山家に嫁いだ庶民、佐都を土屋太鳳さんがいきいきと元気に演じており、彼女が奮闘する姿に勇気をもらえます。健太とのラブラブシーンにも胸キュンです!佐都の義姉の美保子さんがかなり癖が強く、松本若菜さんの今までのイメージを覆すぶっ飛んだ演技もめちゃくちゃ笑えます!個性的かつ少し異常にも感じる深山家の中で健太と佐都が毎回訪れるピンチをどのように乗り越えるか見ものです。特に健太の秘書泉さんの暴走は恐怖を感じるほどでした。憑依したような佐々木希さんの演技もすごい!の一言です。コントのようなシーンがありながらも夫婦愛や家族愛についても考えさせられるドラマです。
佐都と健太の頑張りに、ひたすら応援したドラマでした。
佐都の強さと前向きに頑張る姿に、こんな女性になれたらなと思い、一緒に頑張る健太にこんな人が回りにいてくれたらなと羨ましく思ったりしていました。
まわりは強烈なキャラばかりで、ついていくのに大変でした。
特に明人と美保子夫婦は、怒り方や気持ちを言う言い方、美保子は突然歌を歌ってみたりと、どんなセリフや行動を見せてくれるのか楽しみでした。
最終回近くに、健太が記憶喪失になって佐都とすれ違った時はハラハラしましたが、その後に記憶を無くしていても佐都とちゃんと向き合って、二人で前を向いていく姿にほっとして、健太は素敵な人だと改めて思いました。
原作とは、違うところもあると思うので、今度原作の方も読んで見たいと思っています。
毎回サトの「はばかりながら、一言申し上げます」のセリフに心打たれました。庶民と大金持ちの結婚という、現実離れした設定でしたが、毎回見るたびにはまっていきました。少し優しすぎて頼りなさそうにみえるけど、芯がしっかりあるケンタと、サトの庶民パワー全開の元気と根性あふれる姿に元気をもらっていました。長男の嫁のミホコさん(松本若菜)の毎回大袈裟すぎるリアクションと早口すぎるサトへのツッコミにゲラゲラと笑っていました。回を重ねていくごとに、リアクションがグレードアップしていって、次はどんなのが来る?!と楽しみでした。笑いあり、涙あり、折れない心で頑張っていくサトの姿にどんどんハマっていく、とてもおすすめのドラマです。
毎週木曜日が来るのが楽しみでした。松下さんのファンで見始めたのですが途中から松本さんの演技が楽しみな自分がいました。
あんな綺麗な人がこんな演技をするんだとギャップに驚き、いつも間にか彼女の未来を応援していました。
松下さんと太鳳ちゃんの夫婦像も絆が感じられ、二人の愛が他の人たちに広がっていくような人間ドラマが良かったです。
今どきこんな古い一族があるのかなと思いながらも何故か毎週木曜日が待ち遠しくなるようなドラマでした。
太鳳ちゃん役の強くて清らかな心にも魅力を感じました。それも石野真子さん演じる強くて優しい母がいたからなんだと思いました。理想的な母と娘ですね。
「庶民なめんなよ」ものセリフも可愛かったです。
このドラマは佐都と健太の愛溢れるところが印象的です。深山家に入るというのは、とても大変なのがリアルです。佐都も初めてのことばかりで、しきたりやルールなどもわからない中頑張っていくところが良かったです。深山家の人たちが個性的なのは面白かったです。また健太はどんな時も佐都の味方でいたのが優しいなと感じます。
佐都は深山家の人たちにいろいろ言われたりしていたのは、胸が痛かったです。それでも佐都は負けないと強い気持ちを持って、くじけずに前を向くところがかっこよかったです。
さらに二人に子供ができたのが素敵です。佐都も健太もすごく幸せそうなのが伝わってきました。どんな状況であっても、家族や子供のことを考えているところがいいなと感じました。
この令和の時代に昭和どころか、明治時代位の価値観の貴族の家の物語だったので、頭首である圭一の言うことに、毎回イラっときたけど、それに対していつも佐都や健太がそれは違うってハッキリと意見を言ってくれるのにスカッとしました。最初はこれが当たり前だと思っていた深山家の人たちや、その関係者の人たちだったけど、みんな佐都に関わって、佐都の優しさや強さに触れていくうちに、もっと自由に生きていいんだって気がついて味方になってくれるのが嬉しかったし、最終回では今まで虐げられていた女性陣が、圭一にハッキリと、その考えは古臭くてかっこ悪いって物申していたのに感動しました。あと個人的には美保子さん役の方の怪演が、全話通して面白くて好きでした。
今おすすめのお得情報!