動画配信状況

アニメと実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月22日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作は蝉川夏哉によるライトノベル『異世界居酒屋「のぶ」』
  • 2018年4月からアニメ『異世界居酒屋〜古都アイテーリアの居酒屋のぶ〜』がWEBで先行配信の後テレビ放送。
    異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~
  • 出演声優・キャスト
    杉田 智和、三森 すずこ
    久野 美咲、阿部 敦
    森久保 祥太郎、小西 克幸
  • 2020年5月に実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』がWOWOWオリジナルとしてテレビ放送。
  • 監督・脚本
    品川ヒロシ
  • 出演・キャスト
    大谷亮平、武田玲奈
    白洲迅、小林豊(BOYS AND MEN)
    阿部進之介、堀田茜
  • 2022年5月27日から実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」Season 2 〜魔女と大司教編〜』がWOWOWで放送。
  • 2023年に実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」Season3~皇帝とオイリアの王女編~』が放送予定。

アニメと実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~
配信期限:2022年12月31日
実写ドラマ
作品名 配信状況
異世界居酒屋「のぶ」

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月22日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
異世界居酒屋 ~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~
実写ドラマ
作品名 配信状況
異世界居酒屋「のぶ」

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月22日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

実写ドラマ
作品名 配信状況
異世界居酒屋「のぶ」

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年11月22日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
異世界居酒屋~古都アイテーリアの居酒屋のぶ~ レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

実写ドラマ
作品名 配信状況
WOWOWオリジナルドラマ「異世界居酒屋『のぶ』」 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

アニメ『異世界居酒屋〜古都アイテーリアの居酒屋のぶ〜』

アニメ版
ふとおすすめに出てきたので視聴しましたが、すっかりハマってしまいました!
最近流行りの異世界の物語ではありますが、キャラクター一人一人が活き活きと描かれており、どのキャラクターも個性がありながらもユニークに描かれているのがとても印象的でした。
また買い出しが裏口から現実世界に・・というのも斬新で日常を感じられる魅力的なシーンです。
登場する料理は馴染みのある日本の料理ばかり。物語の舞台となるお店も日本らしい佇まい。
見慣れた文化と、登場するキャラクター達の反応に終始楽しく見てしまいました笑
仕事終わりの生ビール、「とりあえず生」が一番おいしいのはどの世界でも同じ。キンキンに冷えたビールや逸品の数々。見ているだけで心地よくなれる。そんなアニメです!
絵もとても色彩があり、柔らかい中にもとても魅力的にキャラや食材、料理が描かれており、見ているだけでお腹が空いてしまいます。
疲れたときに見たくなる。そんな作品です。
アニメ版
自分は漫画を読んでからのアニメ視聴でしたが、アニメになると時々声のイメージが合わなかったりと違和感を感じることも多いのですが、異世界居酒屋のぶに関しては違和感なく視聴できました。料理アニメになりますが、映像もとてもキレイで、見てるだけでもお腹が空いてくるような映像になっています。自分の特にオススメは2話目と18話目の唐揚げに関する話なのですが、本当に見てるとお腹が空いてきて、見終わった後ビールを飲みながら唐揚げを食べてしまいました笑。しかし、ただ料理をするだけでなく話としても深く、色々なトラブルも起きます。その中で、常連さん達に助けてもらいながら、居酒屋のぶを守ろうとするシーンはハラハラドキドキの内容となっています。ほのぼのアニメ好きにもシリアスなアニメ好きの方でもオススメできる内容になっていると思います!
アニメ版
もともと原作のマンガが好きだったので、アニメも履修しました。端的に言ってとてもいいです。
この作品の良さは、私たちが当たり前に食べている料理を、異世界人が新鮮な反応でとても美味しそうに食べていることです。マンガでも十分にそれが表現されていますが、アニメーションになることでよりその良さが出ています。お馴染みの料理ばかりなのに、美味しそうすぎてお腹が減ってきます。
私が特に好きなのはナポリタンの回です。この回に登場するキャラクターが言葉の限りを尽くしてナポリタンの良さを表現してくれていて、めっちゃ笑えます。そして美味しそうです。私はこの回を見てナポリタンが好物に加わりました。
飯テロとはまさにこのこと。お腹が空いているときに見るのは危険なので、食後のお腹が満たされている状態で見るのをオススメします。
アニメ版
最初この作品を見た時に異世界食堂のスピンオフのような作品かと思ったのですが全くの別物アニメでした。居酒屋を舞台に色々なお客達の心情などを丁寧に描いてくれているのですごく面白いです。それから居酒屋独特のメニューを紹介してくれるので食欲が湧いてきますね。若鶏の唐揚げのエピソードが一番好きですかね。料理の描写がとにかく美味しそうで最高です。やはり居酒屋といえば唐揚げですよ。他にも美味しそうな食べ物が毎回登場するのでグルメアニメが好きな人には必ずハマるアニメです。ナポリタンや海鮮丼、チーズコロッケや厚切りベーコンなど自分の大好きな食べ物ばかりが出てきて本当に見ていて楽しいです。物語のテンポ感もサクサク進むのでノンストレスですごく良い作品です。
アニメ版
自分達が普通に食べているような居酒屋のメニューも、初めて食べる人たちからしたらこんなに美味しいんだなと思える作品でした。自分が料理を作っているわけでもないのに、なぜか誇らしい気持ちになります。異世界というと魔法やモンスターがいるファンタジー的なイメージが思い浮かびますが、この作品の異世界は中世ヨーロッパ風でそんなにファンタジー感はありません。でも戦ったり冒険していくストーリーではないので、これくらいのバランスがちょうど良いのかなと思います。居酒屋で出てくる料理をみんなが食べてリアクションをするという話の構成自体は毎回同じなのですが、出てくる料理がとても美味しそうなのとキャラクターのそれぞれのリアクションが良いので全然見飽きることがなかったです。
アニメ版
異世界であったとしても、そこで供される料理がその世界の人々の口に合えさえすればそのお店は繁盛するというような話なのです。
ここは癖のあるお客もそうでないお客も店長の美味しそうな料理に舌鼓を打つという話が繰り広げられます。ただ、この居酒屋ではグルメ漫画の金字塔といわれている「美味しんぼ」のようなとがったうんちくはなく、もっと柔らかな感じのアニメです。
このアニメの魅力は居酒屋に一杯ひっかけにきて、そこで温かい気持ちになり、心もお腹も満たされて帰るお客さんの笑顔を作るために店を開いている気のいい店主とスタッフの物語なのでまたそこが楽しいのです。
普通は食事など「おいしい」の一言でいえばいいのでしょうが、それをこのお店に来るお客さんの表現力が半端ないのも気になります。あそこまでほめられれば誰でも気分がよくなるものです。
素敵な居酒屋の話は心温まります。

実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』シーズン1

実写ドラマ シーズン1
異世界居酒屋「のぶ」を観ようと思ったのは、お笑い芸人の「品川ヒロシ」が監督していたというのもあったのですが、「中世ヨーロッパ的な路地裏に佇む日本の居酒屋での物語」という設定に惹かれました。
原作はライトノベルだったようなのですが、それを読まずに実写を観ましたが感想としては、凝った料理よりシンプルな料理が出てくる居酒屋だったので観ているだけで、美味しそうに感じ、とても食べたくなりました。日本の料理であるおでんや唐揚げなどを異世界の人が初めて食べるとこういうリアクションになるよなと思いました。
このドラマはお酒を飲みながら、肩の力を抜いてゆったりと観ることができる作品としては最高だなと感じました。
実写ドラマ シーズン1
このドラマは、空腹時に観てはならない。深夜に見るのもいけない。なぜなら観ていると無性に飲み食べしたくなるから!こちらから見た異世界と「アイテーリア」の住民から見たら異世界の「居酒屋のぶ」。でも食に国境はない。特に楽しいのはビールとじゃがいもの描写。キンキンに冷えたビール「エール」(日本のビールなので実はラガー)を「トリアエズナマ」と呼んで登場人物たちが何とも美味しそうに飲み干していきます。それに合わせて出てくる大将の料理がまた美味しそうで、唐揚げ、チキン南蛮、タコの唐揚げなどたまりません。楽しいのはアイテーリアでカルトッフェルと呼ばれるじゃがいも。あちらでは誰もがウンザリしているこれを、大将の手にかかればおでんやポテトサラダ(むこうではとても高価な黒胡椒をたっぷりと使います)となってみんなを楽しませ、人知れずアイテーリアのピンチを救ったりしてしまうのです。美味しいものと、人間ドラマと、コメディから成る、異世界ドラマの傑作です。
実写ドラマ シーズン1
とにかく主演のお二人がすごく良かったです。自然と好感の持てる演技で、お料理も美味しそうで。きっと低予算で作られたセットなのでしょうが、お二人の演技が本当に素晴らしくて。私は原作ファンなので、正直実写版には期待していませんでした。でも、このお二人がキャスティングされて、本当に良かったと思います。ちょっと芸人さんが多すぎて、バラエティ感が強くなってしまったのは残念ですね。でも、主演のお二人がそれを見事に打ち消している感じ。
こちらの作品は、なろう系というのでしょうか。異世界ものですが、転生ではありません。そこもまたリアルな感じがして、良かったです。とにかくお料理が美味しそうで、シンプルなところも良いですね。お酒片手に楽しく拝見しました。
実写ドラマ シーズン1
この作品はたまたま知ったのですが、すごく面白くてお腹が減るドラマです。グルメドラマというのは有名なので言うと孤独のグルメというものがあるのですが、それとは違った良さがこのドラマにはあります。居酒屋の独特な雰囲気だったり料理の温かさなど見どころ十分です。脚本と監督を品川祐さんがやっていると言う部分にも驚きを隠せません。こんなにも才能豊かな人だったのかと拍手喝采ですね。カメラワークの秀逸さなど料理を美味しそうに見せている感じも感動できる部分です。このドラマを見たことで居酒屋に行きたいと言う気持ちがふつふつと湧いてきました。主演である大谷亮平さんの演技力もすごく良くて、彼の良さがこのドラマに凝縮されていたかと思います。
実写ドラマ シーズン1
漫画原作のしかも異次元にタイムスリップ系なので、またか〜どうかなと思って見始めましたが、大谷亮平さんなのが素晴らしくよかったです。そして中世ヨーロッパのような異世界を舞台にしていても、いまの生活にあるような唐揚げ、卵焼きなどの庶民料理と定番の生ビールやお酒を通じての人間模様がなんだかホッコリ暖かい気分になります。そしてそのあたたかな人間ドラマを彩るキャスト陣が、芸人さんたちが多かったからなのかすごくリアリティがあってちょっとノンフィクションやドキュメンタリーのように見えて面白かったです。グルメドラマでもありファンタジードラマでもあり、ヒューマンドラマでもあり、ドキュメンタリーでもあるドラマなので、色々な層に受ける気がします。なにより主演の大谷亮平さんが良い味出してます。最高でした。
実写ドラマ シーズン1
“居酒屋”という庶民的な存在と異世界がつながることによって、このドラマ独特な雰囲気が出ていて面白かったです。お笑い芸人を多く起用しているのもこのドラマの特徴ですが、その中でも庄司智春さんがこのドラマの雰囲気に合っていて延喜も上手いと思いました。ロバートの秋山さんの役柄はよく分からなかったですが、インパクトは一番強かったです。美味しい料理やお酒を飲んでいくだけではなく、その居酒屋の中での人たちの出会いや別れを人情たっぷりに描いています。お酒を飲むことによってお互いに心を開いて話ができたり、共感できるところもたくさんありました。居酒屋のセットやお笑い芸人が出てくるところも含めて、お笑いのコントを見ているような感じがして面白かったです。

実写ドラマ『異世界居酒屋「のぶ」』シーズン2

実写ドラマ シーズン2
シーズン2となる今作は水野美紀さん演じるイングリドの登場もありシーズン1とは違う世界観があったので面白かったです。お酒と甘味好きなので料理も幅も広かった気が。もちろん、シーズン1の登場人物たちの登場もあり、彼らのその後をほのめかす部分が知れたのも面白かったです。のぶの定員が武田玲奈さん演じるしのぶ以外にも増えているのが笑えます。この調子だと第3シーズンもあるのでしょうかね。ともかく今作でも大物の登場が多く楽しめました。武田鉄矢さんや大和田伸也さんなどコスプレしているのに存在感あるのがさすがでした。ある意味で顔の彫りが深いので外国名が似合いました。料理もいつもながら作っているシーンを含めリアルで良かったです。
実写ドラマ シーズン2
居酒屋を舞台としたドラマの中でも、これほどまでに目でも耳でも美味しいドラマがあったかと思うほどの、インパクト抜群の料理がもう毎話どんなものが出てくるかと待ち遠しくなります!居酒屋で出てくるものが決して特別すぎるものではない、ごく一般的なメニューだからこそ、またそのスタンダードな良さを感じさせられますが、何よりドラマと一緒にその料理、お酒を楽しみたくなるくらい引き込まれてしまいます。あくまでも料理を中心としながら、その周りで起こる人々の人間模様も階級関係なく、美味しいもので徐々に繋がっていくところが素敵です。訪れるお客だけでなく、お客がのぶへ刺激となることもあって、異世界という垣根を感じさせない仲間たちが増えていくところもほっこりします。
実写ドラマ シーズン2
今流行りの異世界モノに、グルメをかけ合わせた作品。異世界モノと言えば、たいてい中世ヨーロッパ風のファンタジー世界が舞台となるので、日本で実写化と聞くと不安でいっぱいになります。しかしながら、この作品は派手な冒険やバトルが展開される訳でもなく、居酒屋を舞台に、料理とそれによって心を動かされる人々を描いた物語です。日本人の役者さんたちが演じる異世界の住民には多少の違和感は感じつつ、出てくる料理はとても美味しそうなので、そちらに心を奪われて気にならなくなりますね。Season1から引き続いて、みんな美味しそうな表情で食べてくれますし、ご馳走は世界の平和に繋がることを改めて実感させてくれる作品でした。
実写ドラマ シーズン2
転生したら○○だった。。異世界○○とか、いわゆる転生系は正直最初はB級の同人誌ぐらいで面白くもないと馬鹿にしていましたが、見てみると意外と面白くてハマってしまいます。余談ですが最近アニメ化されたパリピ孔明なんかは、主題歌までヒットして大したものです。転生系は決して馬鹿にできません。本作の異世界居酒屋「のぶ」は居酒屋とファンタジーの世界が融合した何ともいえない世界観が魅力的です。居酒屋で起こる事件も面白いです。イメージ的にはギルドの居酒屋といったところでしょうか。でもなぜか和風の居酒屋なのが笑ってしまいます。ドラゴンクエストやファイナルファンタジーなどのゲームが好きな方や深夜食堂などのドラマ、映画が好きな方には是非オススメです。
実写ドラマ シーズン2
最近流行りの、いわゆる「異世界もの」と呼ばれるジャンルものです。小説が大本の原作になっているものが多く、本作も小説が原作です。そこから漫画化、アニメ化ときて実写ドラマ化となっています。アニメ化まではよくありますが、実写のそれも連続ドラマ化というのは若干珍しいですかね。監督と脚本をお笑い芸人の品川ヒロシさんがされているのも珍しい点でしょうか。居酒屋の正面入り口が異世界と通じてしまうという設定で、居酒屋の店主と看板娘の二人はそれをすぐに受け入れて、しかも適応していくという逞しさ。突っ込みどころはりますが、そういうものだと思えば面白くなってきます。日本の居酒屋メシのクオリティは、いってみれば世界レベルかもしれません。だから異世界でも通用してしまうという。看板娘役の武田玲奈さんが好きなタイプなので、見ているだけで癒されます。
今おすすめのお得情報!