動画配信状況

アニメ『このヒーラー、めんどくさい』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月10日~ TOKYO MXなどでテレビアニメ放送開始。
    このヒーラー、めんどくさい
  • 出演声優・キャスト
    佐藤拓也、大西亜玖璃
    泊 明日菜、白熊寛嗣
    速水奨、早見沙織
  • 原作は丹念に発酵による漫画『このヒーラー、めんどくさい』

アニメ『このヒーラー、めんどくさい』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月24日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
このヒーラー、めんどくさい DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

第一話を観終わった時の感想は正直言って微妙でした。ちょっと合わないかなぁという感想だったのですが、回を重ねるごとにその評価は一変していきます。はっきり言ってどんどん面白くなっていく。
その要因の一つが、アルヴィン役の佐藤拓也さんのツッコミが回を重ねるごとに上手くなっていくからです。
初期の頃はなんかヅレてたのですが、だんだんとツッコミのタイミングが作品とアジャストしていき面白くなっていきます。
大西亜玖璃さんえんじるカーラのボケは最初はちょっとぎこちなかったのですが徐々に安定していき、アニメの4話以降は完全にアルヴィンとカーラのコンビネーションが確立したころには抜群に面白くなっていきます。
題一話だけを見て判断せずに、ある程度の話数まで観てましょう。後悔はしないと思います。
タイトル通り、最初アルヴィンとカーラが出会ったばかりの時は、とにかくカーラがアルヴィンをバカにしてくるし、自分がかわいいって言葉ばかりを推してくるから、めんどくさいというか、ちょっとウザイなって思っていたけど、段々とカーラのめんどくさいコメントに、テンポよく突っ込むアルヴィンとの関係性が面白くなってきて最高だったし、アルヴィンが本当に冒険者なのかってくらいにしょぼいのを、フォローになっていないフォローをする関係性が楽しかったです。それに途中から仲間になったオルテガイアも、ちょいちょいなぜか行方不明になるけど、重要局面では必ず現れて、ちゃっかりモンスターと仲良くなっていたり、アルヴィンを助けてくれるのが面白すぎました。
アルヴィンとカーラの織り成すやり取りがとにかく面白いです。ベテラン冒険者なのに非常に弱いアルヴィンをおちょくりまくる、煽りスキルがとにかく凄いヒーラーのカーラの異色のタッグが毎回毎回とにかく面白過ぎるやり取りを見せてくれるのでした。ヒーラーというと人々に癒しを与えるイメージがあるので、凄く清楚で物腰し柔らかい聖女のような印象があると思うのですが、まさにそんなイメージとは真逆ともいえる態度を数々行うカーラのキャラはとにかく凄いインパクトを残しているのだと思いますね。しかし確かにカーラは煽ってきて憎たらしいのですが、どこか憎めないといいますか、非常に可愛いらしいと感じることも多々あります。なので不思議な魅力がたっぷりなヒロインだと思いますね。2人のやり取りがとにかく最高でした。
弱小冒険者のアルヴィンとダークエルフのヒーラー・カーラの緩い冒険を描いたコミカル要素の強いファンタジー作品です。タイトルにもある通り面倒な性格の持ち主であるカーラとアルヴィンのどうでも良い会話を中心に物語は進んで行きます。当初は天然な性格にイライラすることが多いカーラですが、アルヴィンや道中で出会う様々な登場キャラとのやり取りの中存在感を発揮していきます。実の所カーラは足を引っ張ることも多いのですが、それなりの実力は持っているので最終的には彼女の力が役に立ってしまうのがこの作品の面白さです。またこの作品での最弱キャラであろうアルヴィンの不遇さも笑える要素となっていて、彼の悲哀さをうまく表現されているのが他にはない特徴となっています。ドタバタしながらも終盤はそれまでのグダグダを振り払うかのような熱い展開となり、綺麗にまとめたのは見事でした。慣れるまで時間のかかる作品ですが、よく見るといろいろと凝っている演出もあり癖になる楽しさを持っています。
本作のヒーラーであるカーラが面白いですね。
まずヒーラーと自称していますが、まともな回復魔法を使えません。むしろ呪詛師的な感じです。
アルヴィンがカーラとパーティーを組む事になった時、300m離れたら死ぬとかいう高度な呪いを掛けていました。
これは作品前半のやり取りですけど、この時点で大笑いしていました。
結構えぐい事をしているのにあっけらかんとしているカーラに笑ってしまったんですよね。
そして敵モンスターと仲良くなってしまうところもいいです。
最初の熊を相手にした時はたまたまか?と思ったのですが、次はキノコ型モンスターと仲良くなったり。
本来なら殺し合う仲だよね?と心の中でツッコミを入れてました。
まあアルヴィンからすれば迷惑な話でしょうけど、カーラとのやり取りがコントのようで面白いです。
アルヴィンは、戦闘中に主人公のカーラと出会って呪いを掛けられてしまうから、アホだなぁって思いながらも個人的には勇敢な戦士だと思ってます。強制的にパーティーを組むことになるけど、犬猿の仲みたいで意外に合ってると思います。コメディだから、ほんとに内容的にはツンデレな主人公のカーラーが巻き起こすドタバタコメディです。あんたのせいで、戦う羽目になるのに、なぜかラストは感動してしまいました。カーラーは言葉を発しないなら可愛らしい女の子やのに、イッたらダメな言葉をすぐに口にしてしまうとこは、個人的に子供に見せたくないです。でも、ウケ狙いなんだろうなぁって思えるお茶目さもあるから、親子で楽しく見てほしいです。ラストは、仲間の温かさを感じられました。
今おすすめのお得情報!