※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

アニメ『盾の勇者の成り上がり』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年5月26日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作はアネコ ユサギによるライトノベル『盾の勇者の成り上がり』
  • 2019年1月~ テレビアニメ第1期『盾の勇者の成り上がり』がテレビアニメ放送開始。
    盾の勇者の成り上がり
  • 出演声優・キャスト
    石川界人、瀬戸麻沙美
    日高里菜、松岡禎丞
    高橋信、山谷祥生
  • 2022年4月6日~ テレビアニメ第2期『盾の勇者の成り上がり Season2』がテレビアニメ放送開始。
    盾の勇者の成り上がり シーズン 2
  • 2023年10月6日からテレビアニメ第3期『盾の勇者の成り上がり Season3』がテレビアニメ放送開始。
    盾の勇者の成り上がり Season 3

アニメ『盾の勇者の成り上がり』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年5月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額550円(税込)!
お客様満足度 6年連続No.1(2017~2022年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり オプションチャンネル
盾の勇者の成り上がり シーズン2
盾の勇者の成り上がり Season 3

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

DMM TVで配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptもらえる!
ポイントはDMM TV(単品購入)やDMMブックス、DMM GAMESなどDMMの各種サービスで利用できます。

DMMプレミアム無料体験はここから

スポーツ見放題のDAZNとセットプランもお勧め
DMMプレミアム(月額550円)、DAZNスタンダード(月額3,700円)
合計4,250円のところ月額3,480円+550pt最大3ヶ月分プレゼントでとってもお得。

DMM×DAZNホーダイはこちら
※DMM×DAZNホーダイに無料体験期間はありません

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり Season 1
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年5月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり
盾の勇者の成り上がり Season 2
盾の勇者の成り上がり Season 3

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年5月26日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
盾の勇者の成り上がり DVD
盾の勇者の成り上がり Season 2 DVD
盾の勇者の成り上がり Season 3 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

アニメ第1期

アニメ第1期
アニメ作画のクオリティが全体的に高く手抜き感は全く感じないです。背景等も描き込まれており戦闘シーンもしっかりとした鮮やかさを感じます。ストーリーも主人公の立ち位置が最悪の状態からの成り上がり展開になります。よくある主人公最強、ありえないような剣や魔法一発ぶっぱによる余裕の勝利ではなく仲間の攻撃を補佐しつつ立ち回るパーティ戦が主体ですので飽きが来ないと思います。まあ盾を武器にする主人公が勇者なので立ち回りはとても重要になるのですが原作を裏切らずアニメならではのキャラが動く戦いを上手く描いてあります。アニメ化すると陳腐化する作品は多々あり原作と違うじゃないかとか、とても端折ってあってアニメだけ見てもわからないとかあります。そういうところをこの作品は先を急ぐことなく丁寧に描かれていて好印象です。立ち位置の表現をアニメとして鮮明にするためキャラの感情の動きもよく考えて各シーンが描かれています。最後になりますがエンディングの曲が主人公がどれだけヒロインに救われたのかが静かに歌われていてとても気に入っています。
アニメ第1期
王道の召喚物かと思いきや、主人公がいきなり嵌められ、底辺までたたき落とされるという怒濤の展開。そこから成り上がり、最後には自分を嵌めた相手に対して「ざまぁ」返しをするというストーリー展開が面白いです。主人公のやさぐれ具合も、それでいてやっぱり現代人らしく甘さを捨てられない所も最後の一線を越えることない優しさも全部ひっくるめて主人公の魅力を表していると思います。そして主人公を心酔している仲間視点っぽい部分があるのかとにかく主人公が格好良いです。比例して他に召喚された勇者が少しばかり情けない部分がありますが、彼等もまた魅力的なキャラクターなのだと思います。主人公の心の傷が少しずつ癒やされていき、緩やかですが、仲間を信頼していき、最後には世界のためではなく、仲間の生きる世界を護りたいと願う部分は主人公の心の強さが垣間見えます。ストーリー展開も秀逸ですしキャラクターも魅力的ですので、見て損はない作品です。
アニメ第1期
数々の名作を生み出している小説投稿サイト「小説家になろう」に連載中のいわゆる「なろう系」かつ「異世界転生もの」という、今どきっぽさ満載の作品を原作としたアニメです。でも既視感のあるような作品ではなく、オリジナリティーもしっかり。また、話のテンポがとても良いのですごく見やすいです。ただ、不幸な境遇ゆえに主人公がなかなかにひねくれています。特に前半は辛い気持ちになるシーンも多いので、個人的には一気に見るのがおすすめ!特に1期の最後にもしっかり爽快感が待っているので、途中で見るのをやめてしまうのはすごくもったいないです。また、個人的には最後に2期を期待させてくれる雰囲気で終わるところも良かったです。
アニメ第1期
アネコユサギの同名人気ライトノベル『盾の勇者の成り上がり』をアニメ化した本作ですが、弥南せいらのイラストのイメージを壊さずに諏訪真弘がキャラクターデザインを務めた作品の世界観が魅力的なアニメとなっています。主人公である岩谷尚文は、元々オタクな大学生で、そんな平凡な大学生が図書館のある本をきっかけに「盾の勇者」として異世界に召喚されるといういかにも転生してみたっぽい設定になっていますが、その他の作品と違う点はいきなり仲間に裏切られ、人間不信になってしまうという点です。能天気な一般大学生だった彼がその裏切りから学び、自身の置かれた状況を再認識し、勇者として成長していくという成り上がりのストーリーになっており、その巧みなストーリー展開にRPGゲームが好きな方はもちろんのこと、幅広い方が楽しめる作品になっています。
アニメ第1期
騙されて病んだ暗い主人公に、最初は興味を持てませんでした。
しかし、主人公と関わる仲間たちや、仲間の為に盾を使い戦うように変化する主人公の姿にいつしか目を奪われていました。
酷いのは主人公を陥れた人々と、主人公の言葉に耳も傾けない他の勇者たちでした。
そんな逆境の中でも“盾”という戦闘力の低い装備で抗い続け、他の勇者とも戦う主人公は本当にかっこ良いです。
自分が同じ境遇に立たされた場合、絶対にこのように戦い抜く事は出来ません。諦めてしまうと思います。
盾を使い様々なスキルを拾得していく中で、独自の戦い方を考え適応する。
それが出来る主人公の尚文は頭の回転が物凄く良いと思います。
あくまで主人公は盾ですが、他の勇者の戦闘シーンもあります。
ですが、一番かっこいいのはやはり盾だと思います。是非とも本来なら戦闘力の低い“盾”の戦い方をご覧ください!
そして、仲間と共に“希望”を抱いて変わっていく主人公の姿もお楽しみ頂きたいです!
アニメ第1期
異世界から剣、弓、槍、盾の勇者たちが召喚されてくるところから物語がスタートするのですが、盾の勇者だけ攻撃ができないキャラである事が分かり人気がない事が判明してしまう展開がとても切なかったですね。その後、マインと言う女従者が仲間になってくれるのですが、彼女は単なる裏切り者で盾の勇者の金品を奪ってしまうので本当についてないと言うのはこのことですね。それから盾の勇者はアタッカーの仲間を得るために奴隷商人から亜人のラフタリアを引き取って一緒に旅をして仲を深めていくのですが、どんどんラフタリアがアタッカーとして成長していくのがすごくうれしくなります。攻撃ができない盾の勇者の代わりに魔物を倒したりするので興奮できること間違いなしです。

アニメ第2期

アニメ第2期
1期目は、主人公の盾の勇者尚文の、転落からの復活という部分が多くを占めていましたが、2期目は、すっかり盾の勇者としての地位を確立した尚文を中心とした、霊亀討伐戦、そしてその背後で蠢くキョウとの戦いに多くが費やされていましたね。1期目は特に前半がかなり絶望的な展開だったので、それに比べると戦いにおける苦戦はあっても、あまり重苦しい場面はない印象です。重しが取れた分、素直に異世界転生モノ作品として楽しめるようになったのではないでしょうか。ヒロインとの絡みも増えた印象ですし、気持ちを楽にしながら見ることができた印象です。キョウという、分かりやすいラスボスがいたことも、ストーリーの流れとしては良かったでしょう。
アニメ第2期
四聖勇者とは名ばかりで、厄災の波阻止にも全く役に立てていないのに、プライドだけはいっちょ前に高い、尚文以外のへっぽこ三勇者にイライラムカムカさせられっぱなしだったけれど、そんな彼らへのネガティブな感情を相殺してくれたのが、ラフタリア・フィーロ・リーシアの存在。裏切りに続く裏切りの連続で、誰のことも信用できなくなっていた尚文の警戒心を荒んだ心を、ゆっくりじんわり確実に溶かして行き、対戦面だけではなくて精神面でもなくてはならない存在へと共に成長し続ける。シーズン1から積み重ねてきた様々なやるせない感情が、シーズン2になって一気に回収し始めて、ああ尚文って笑うとこんなに柔らかい表情になるんだなと、その笑顔を見る機会が増えたことが何よりも嬉しくなり、ここから尚文の反撃開始だ!とシーズン3への期待に胸が高鳴りました。
アニメ第2期
一期のどん底から這い上がった勇者尚文の冒険活劇風の作品です。
あのような一期にどん底期から一緒にいる仲間というのは、もうラフタリアやフィーロならば信頼に値する。
もっと言えば、彼女たちのことは尚文が命をかけてでも守りたいものなので、彼女たちと一度離れ離れになったときに尚文の心の引き裂かれようと、彼女たちとまた再会できたときの彼の安堵感は今期のこの物語の柱だと思います。
つまり、この物語は他に変えようのない仲間を得た一期から、二期は彼女たちの尊さも違う何かを尚文自身が体験する話です。物語ではどこまでも下種な悪役も出現し新たな良き友人もでき、この物語は一層厚みを増し、これから始まる大いなる世界への序章といった内容だと私は感じました。
アニメ第2期
冤罪を晴らしたので尚文の純粋に勇者としての活躍を描くことになります。特に尚文が苦難や葛藤を乗り越えていく様子やラフタリアの急成長が物語を彩ります。少し残念なのは他の3勇者が完全な脇役になってしまったことですが。今期は巨大な魔物”霊亀”から始まり1期とは少し趣が違った展開になりました。新たな仲間となったリーシアやオストといったキャラを深く掘り下げていきラフタリアヤフィーロとの掛け合いが見ものとなります。戦闘シーンのテンポも良く、気持ちのこもった内容が特徴です。敵だった相手との共闘など王道展開もあり1期を見ていたら非常に楽しめるストーリーになっていたように感じます。また、2期でのボスキャラとなるキョウの大暴れぶりは必見で彼の腐った性格からの行動は大いに楽しませてくれます。それぞれのキャラの特性を良く生かしたストーリーとなり、うまい構成が光った内容でした。
アニメ第2期
キャラクターが凄く魅力的なシーズン2でした。とくに後半で出逢った絆は、別世界の勇者であるから本来であれば敵同士であるはずなのに、そんなことは関係ないってとにかく平和主義を主張する性格も良かったし、無限迷宮から一緒に試行錯誤して脱出して時を過ごしてきた経緯もあって、本当に仲間として感情移入することができました。そしてこの作品で人気らしい霊亀編は、オストさんの声が花澤さんってこともあって、凄く魅力的な人でしたね。ただもう少し霊亀の封印のために情報を集める旅とか一緒に時を過ごしている描写があったから、もっとあのオストさんとのお別れのシーンは感動的になっただろうなって思うので、その点だけはちょっと呆気なさすぎて残念でした。
アニメ第2期
1期を見ていたためなんとなく2期も視聴。1期のような絶望感はなく、個人的には明るい気持ちで楽しめる2期のほうが好みでした。ひたすら打ちのめさられ続け、見ていて心にダメージを負う。そのダメージがなぜかクセになりつい見続けてしまった1期と違った面白さ・魅力が2期にはありました。どん底に何度も何度も突き落とされる展開は同じなものの、その襲いかかる危機を仲間と協力しながらひとつずつ結構さっくり解決していきます。仲間とともに主人公尚文が誰よりも成長しているのを実感できるところが良かったです。
後、盾の勇者は出てくる女の子はことごとくカワイイ!ラフタリアはもちろんのこと、キズナという名の新キャラもかわいくて、見ているだけで癒やされました。

アニメ第3期

アニメ第3期
Season1からこの作品が好きでアニメを見てきたが、いよいよ救いようのない小悪党である事が作中の登場人物の大半に知れ渡ったビッチ(マイン、マルティ)が袋小路に追い込まれていくように見える点と、仲違いしてばかりだった四聖勇者が一応全員同じ方向に向かいつつある所はシリーズの中でも大きな転機の1つだと思っている。そんな中で、シャチの魚人サディナやアトラ・フォウルの兄妹を始め把握しきれない程にパーティーメンバー、もとい村人が増えてそれぞれの個性を持たせるのが大変になっているものの、しっかりとストーリー上でスポットライトが当たる箇所が存在していて現在のところ「ただのモブ」化を避けられている為、今後もそれを継続できるのか、そして迫る『波』やラフタリアの故郷『クテンロウ』へのカチコミでどのような活躍が見られるかを楽しみにしている。
アニメ第3期
鳳凰の復活に備え奔走する盾の勇者・岩谷尚文が色々あって地下闘技場で戦ったり、ドラゴンを育てた結果大変なことになったりする話。
劣悪な環境で病に伏せている妹を地下闘技場の稼ぎで養う獣人の兄や、ドラゴンに育てられた元奴隷の獣人などハートフルなエピソードが多い中で、Season1で処罰を下されてもなお暗躍し四聖勇者結束の道を阻む元第一王女・マインの変わらない外道ぶりに笑ってしまった。
やはり盾の勇者はマインのような外道が生み出す混沌と、それに振り回される四聖勇者たちあってこその話だと思う。
マインに妨害される中で、尚文以外の四聖勇者の過去がそれぞれ明かされ結束に向かっていくカタルシスはこのシーズンならでは。
アニメ第3期
なろう系原作の中でも世界的に人気な本作。自分たちの国を救って欲しいと勝手に召喚したのに、盾の勇者なんてと鼻で笑い散々理不尽な扱いをしておいて、結局頼りになるのは尚文だけやないかーい!と突っ込み続けた1期を経て、ようやく信頼できる仲間たちと落ち着く場所を得ることができた2期後半に安堵していたのに、やっぱり四聖勇者の力が必要なんですとへっぽこ3勇者を探し始める3期に突入。肝心な時に逃げたといえど腐っても勇者。3人とも権力を振りかざして威張り倒しているんだろうと想像していたら、見るも無惨な成れの果ての姿でまず元康が登場。フィーロを見るやいなや一目惚れしたのちにストーカーと化して、尚文をお父さんと呼んじゃう立派なロリキャラへとバージョンアップしていて苦笑い。そんなキャラ変が多かった中で、ビッチは1ミリもブレることのないビッチなままだったのはある意味潔さを感じました。
アニメ第3期
2期で視聴やめないで良かったと思いました。
1期は初めの頃はとにかく胸クソ悪い系でしたけど話が進むにつれて逆転もしていくのですっきり・・・はしないけど、どんどん面白くなってくる感じ。
そこで進んだ2期で原作の面白い部分を結構カットされて、1期ともちょっと繋がらない感じで、「???」となっていたので3期は正直見るのもうやめようかと思っていましたが監督さんが代わられたとの話も聞いたので視聴。
見て良かった。挽回ありがとうございます。
改変のせいで描かれなかった三勇者以外の世界観などもしっかり描かれていてよかったです。
伏線だらけなので、しっかり見ると「ああ、そういうことね」と思える場面が多いのでやっぱり原作も一緒に見ていた方が楽しめると思いました。
アニメ第3期
元々尚文以外の勇者たちって、性格が悪いというか良い印象はまったくなかったけれど、今期の尚文以外の勇者たちのダメっぷりが凄くて、ちょっと引いてしまうほどでした。あれだけ序盤に尚文を蔑むことをしていたのに、いざ自分が負けて世間にダメ勇者って烙印を押されたらあんなになってしまうとか、人を蔑む人ほど本当は弱いっていうのは本当なのかもしれませんね。けれども幸か不幸か、他の勇者たちとも結果的にやっと良い関係性になれたし、今後はみんなで協力して世界を救えると良いですね。ただこれからは、他の世界の勇者よりもマルティの方が厄介な敵になるかもしれないので、4期もありそうだし、どのような展開になっていくのか楽しみです。
今おすすめのお得情報!