動画配信状況

アニメ『アメリカン・ダッド』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年11月25日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2005年~2013年までアメリカで放送されていたテレビアニメシリーズ。
  • 出演声優・キャスト
    セス・マクファーレン、ウェンディ・スカール
    スコット・グライムズ、レイチェル・マクファーレン
    ディー・ブラッドリー・ベイカー

アニメ『アメリカン・ダッド』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
アメリカン・ダッド
※上記タイトルにシーズン1~17まで配信されています。

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

なんか独特の世界観ですね。アメリカで言うところのユニーク。ユニークはアメリカではポジティブな意味で捉えられているんで、よしとしましょう(笑)。世界的には何シリーズもやっているみたいなんでかなり人気がある作品。アメリカの作品だからてっきり、アメリカンジョークとか連発で笑わしてくるのかとおもいましたが、登場人物たちのおかしな環境をおもしろく描かれていたり、ばかばかしい感じに巧みにつくりこまれていて、ちょっと癖になるような作品です。しかしながら、キャラクターが個性豊かで独得だなぁ。わんちゃんが2足歩行だし、普通に喋ってるしかわいらしい。それに、歌もあったり、テンポもよくて、サクサク見れておもしろいです。
アメリカのテレビアニメシリーズなのですが、かなり風刺が効いている内容で際どい言葉が色々と飛び交うのですごく面白いアニメです。シンプソンズとかと絵のタッチは似ていて、この作品の方が毒が多めで見応えがありますね。日系のアジア人のキャラクターがいるのですが突然日本語を喋ったりするので、そういう細かいディテールがすごくアニメ全体を面白くしてくれています。CIAのエージェントであるスタンスミスを中心にスミス一家の活躍が描かれていて日常のちょっとした出来事を描いてくれるので最高に楽しいです。宇宙人のロジャーというキャラがいるのですが、彼の言葉のチョイスがいちいち面白くてツボですね。この作品はキャラクターたちに個性があるので似たようなキャラがいなくて、とてもわかりやすいのが特徴です。
アメリカのテレビアニメ「アメリカン・ダッド」は「ファミリーガイ」でそのブラックなユーモアで人気を集めたセス・マクファーレンが原案と声優を務めたアニメ作品でCIAのエージェントである主人公スタン・スミスを中心に個性豊かなキャラクターが繰り広げるドタバタ劇になっています。映画「テッド」では監督、脚本、声の出演などを手掛けて大ヒットを飛ばすなどアメリカでは知らない人がいない人気のセス・マクファーレンですが、その人気の秘訣はやはりキャラクターの魅力にあります。テッドでもそうでしたが、今作も子憎たらしいんだけどどこか憎めないチャーミングなキャラクターばかりが登場し、作品を観ていると、まるで自分の友達かのように錯覚するくらい彼らに夢中になっていきます。また、独特なシュールな笑いも満載で「テッド」が好きな方にはぜひオススメしたいアニメ作品です。
まさにアメリカのコメディーアニメという感じで、昔から大好きな作品でした。とにかく、アニメーションの色使いが好きです。日本のアニメとは違っていて、ハッキリした色使いがされているので見やすいし、アメリカの風刺を描いている部分も多いので、見ているだけでアメリカに行ったような気分が味わえました。また、登場人物たちも個性豊かで、みんなひと癖あるので、見ていて楽しくなります。個人的なオススメは、ペットのクラウスです。小さな金魚なのですが、喋ることが出来るし、頭脳も人間並みに優れているので面白く感じました。あとは、主題歌も素敵なのでオススメです。面白いし、アメリカン・ダッドに合っている曲なので、ぜひ聞いてみて欲しいです。
「アメリカン・ダッド」は、これぞアメリカンアニメ!と呼べるコミカルな絵タッチで描かれ、シンプソンズ等と肩を並べて比較評価される、アメリカを代表する有名アニメなので面白いです。
ジャンルとしてはコメディ。家族生活、日常の光景の中に、笑いや風刺等を交えたブラックジョークもあるユーモラスな作品になっています。
他作品にない一番の特徴として、登場キャラクターに奇抜なものも含まれ、人間の知能を持った金魚のクラウスや、いつもトラブルを持ってくる宇宙人のロジャーは、ちょっと突き抜けた個性があって良い味を出しています。
そんなスミス一家の周囲で巻き起こる、バカバカしさを感じるような出来事も含めて、面白可笑しく巧みに表現された作品です。
今おすすめのお得情報!