※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画とドラマ『スパイの妻』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年4月1日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2020年6月にテレビドラマ『スパイの妻』がNHK BSで放送。
  • 2020年10月に映画『スパイの妻』が劇場公開。
    前述のNHKドラマを劇場用にスクリーンサイズ、色調を調整したものとなっております。
    スパイの妻<劇場版>
  • 監督
    黒沢清
  • 出演・キャスト
    蒼井優、高橋一生
    東出昌大、坂東龍汰
    笹野高史、恒松祐里
  • 第77回 ヴェネチア国際映画祭 コンペティション部門 銀獅子賞(最優秀監督賞)を受賞。

映画『スパイの妻』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

映画
作品名 配信状況
スパイの妻

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年4月1日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

映画
作品名 配信状況
スパイの妻〈劇場版〉

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
スパイの妻<劇場版>

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
スパイの妻<劇場版>

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年4月1日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

映画
作品名 配信状況
スパイの妻<劇場版>

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年4月1日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

映画
作品名 配信状況
スパイの妻 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

「CURE」や「回路」などサスペンススリラー作品で知られる黒沢清監督がメガホンを取った本作は国家機密を夫が掴んだことによって大きく生活が変わっていく妻の姿を描いた重厚なヒューマンドラマになっています。夫が隠す国家を揺るがすような重要な事実を知り、驚きながらも夫との愛を貫くために変わっていく妻の健気な姿を蒼井優が見事に演じており、序盤の不自由の無い生活を過ごす裕福な妻から一変していく激動の展開に観客は度肝を抜かれます。夫役を演じた髙橋一生も確かな演技力で作品に大きな説得力を与えています。ラストの展開に関しては、様々な意見が錯綜するかと思いますが個人的には夫と妻、それぞれがお互いのこと思い合った上でのベストな選択だったと個人的には思っています。
戦時中が舞台の作品と言うことで、まず感じられたのは戦前の神戸の古風かつ格調高い富裕層の生活の様子でしょうか。今でも神戸には旧居留地や異人館が残されていますが、そこから当時どんな優雅な暮らしが行われていたのか想像を刺激されましたね。そんな舞台で繰り広げられる本作品ですが、やっぱり秀逸だったのは主演の蒼井優さんと高橋一生さんの演技でしょう。高橋一生さんは一流の謎めいた雰囲気を醸し出してくれましたし、スパイの妻と罵られても、それでも夫を愛し続ける健気な妻を蒼井優さんが好演していました。ストーリーそのものについては、現代の国際関係にも繋がってくる歴史問題が絡んでいるだけに、見る人によって賛否が分かれる内容かも知れません。
蒼井優さんと高橋一生さんが共演。2人とも好きなため、思わず視聴。やっぱり蒼井優さんってスゴイ!そんな感想がまずわきました。ストーリーとしては世界主義の旦那さん盲目に愛する妻の話、と言ってしまえばそれまでです。でも、その中で見せる蒼井優さんの可愛さったらスゴイです。それでいて、衣装も所作もしっかり時代を感じさせるものに仕上がっていて、スパイの妻聡子に違和感なく見えました。また、満州についての描写は史実を引用している部分も多く、これって史実?と思わず調べたくなるようなリアル感がある一方で、見続けているとちゃんとこれは実話じゃないという事実を良いさじ加減で感じさせてくれるこれまで感じたことのない感覚が面白く、印象的でした。
密度の濃い映像美、これぞ日本映画という格調の漂う一本。虚実が絶妙に交錯し歴史ミステリーとも取れる作品。前半は夫(貿易商、高橋一生)の行動に不審なものを感じて揺れ動く妻(蒼井優)をスリリングに描き、中盤から一気に物語が加速していく。無表情な元恋人(憲兵隊の将校、東出)がとても不気味で適役。戦時下の日本は令和の現在からすると恐怖感しかない。そんな歴史の濁流の中生き抜こうと全力で戦う姿はとても気高い。二人が万一に備え宝石や時計を買うシーンが印象的だった。羽振りの良い若夫婦が呑気に買い物をしている風に見せかけ、命懸けの脱出ルートを用意する二人。最後の最後まで予測の斜め上に物語が展開します。エンドロールの時、気がついたら涙が出ていた。こんな映画は滅多にない。
この映画は雰囲気や役者の演技も含めて、あえて昭和の映画っぽいちょっと古い感じを演出しているように思いました。それがまたこの映画の時代背景とマッチしていて、古臭さが面白さにつながっているところが良かったです。特に蒼井優さんの抑揚を抑えた、早口な喋り方が昭和の女優を彷彿とさせます。戦争や国家機密といったスケールの大きい部分と、夫婦というスケールの小さい部分が上手く組み合わさっていて、共感できる部分もたくさんあるのもこの映画の魅力だと思いました。そして戦争映画にありがちなシリアスな雰囲気や見終わったあとに重たく残る余韻などはありませんでした。物語が進むテンポも良いですし、とても見やすい映画だと思います。
戦闘に参加する兵士や、戦地の様子が描かれている訳ではないのですが、戦争とは本当に恐ろしいものだと強く思いました。戦争の裏側で起こる不条理な出来事、戦争によって世の中がねじ曲がった思考を与えられている状況が一般市民の目線で捉えており、生きている時代は違うけど、戦禍を自分事として感じることが出来た気がします。主演の蒼井優さんと高橋一生さんの卓越した演技も、鑑賞者をぐいぐいとストーリーに引き込ませていたのは間違いないでしょう。
まじまじと見るのも耐え難いような過激なシーンもあるのですが、戦時中は実際に行われていた行為でしょうから、戦争体験の無い自分にとっては教科書のような作品です。そして悲しいことに、21世紀になっても戦争は続いています。この作品を観ることで、ウクライナが軍事侵攻されていることや各地の紛争が対岸の火事ではないのだと感じることが出来るのではないでしょうか。
今おすすめのお得情報!