動画配信状況

ドラマ『ママと恋に落ちるまで』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年5月9日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2005年から2014年までアメリカで放送されていたテレビドラマ。
    全9シーズン。
    ママと恋に落ちるまで シーズン 1 (字幕版)
  • 出演・キャスト
    ジョシュ・ラドナー、ジェイソン・シーゲル
    アリソン・ハニガン、ニール・パトリック・ハリス
  • スピンオフドラマ『パパと恋に落ちるまで』が2021年製作発表、日本では2022年3月から配信が始まっています。

ドラマ『ママと恋に落ちるまで』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
ママと恋に落ちるまで
※上記タイトルにシーズン1~9まで配信されています。

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。

ディズニープラスの登録はこちら
※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

2030年に主人公のテッドが息子たちにいかにして最愛の妻と出会ったかを伝えていくというあらすじだけ観ると、ロマンティックなドラマなのかなぁと思いますが基本的には運命の相手を見つけるため試行錯誤を繰り返すテッドとそれを支える愉快な4人の仲間の日々を面白おかしく描いたアメリカらしいコメディ作品になっています。5人がそれぞれ個性的なキャラクターで様々な考え方を持っており、恋愛、仕事、友情といった人生において重要なキーワードを作品を通して、観る側が考えることが出来るドラマになっていて共感できることも多々あるのがこの作品の魅力です。5人の愉快なやりとりが面白すぎて、正直テッドが最終的に誰と結婚するのかシーズンが進むにつれて、どうでも良くなってくるくらい魅力的なキャラクターが登場するドラマになっています。
このドラマは「フルハウス」や「フレンズ」のようなアメリカの王道ホームコメディの良さを取り入れつつ、強烈な個性を持った登場人物たちのやり取りが非常に印象に残る作品でした。特にマーシャルとリリーのコンビがポンコツ感満載だけど愛おしさを感じられて、このドラマの中で一番好きなキャラクターです。あとはバーニーの適当に人生を生きているように見えて実は友達思いなところもカッコいいなと思いました。それぞれのエピソードに必ず笑えるシーンが入っているのですが、最後には人生の教訓のようなものを伝えてくれたり、思わず真剣に見入ってしまうところも結構あります。見れば見るほど登場人物たちに愛おしさを感じられて、感情移入できる作品だと思いました。
モズビーが主人公のストーリーなのですが、1話の尺が30分弱という短さに魅力があります。これによって物語のテンポがすごくスピーディで良いですね。マーシャルとリリーという友達が婚約したことでモズビーも結婚に関して色々と考える展開がとても面白いです。その後、バーでロビンという女性を見かけて一目惚れするシーンがとてもワクワクさせてくれます。恋愛ドラマであるのですが、コミカルな部分もちゃんといい塩梅であるので見やすいです。モズビーは結婚相手にスターウォーズが大好きな女性という条件を挙げているので、そういう部分もこのドラマを面白くしている要素の一つになっていると思います。ちょっと癖のあるモズビーが色々な女性に出会う展開から目が離せません。
長編ホームコメディなので父親のテッドが誰と結婚したのかが気になりつつも、登場してくる人物たちとのやりとりが楽しくて飽きずに観られた作品です。最初は2030年からさかのぼって話が始まるのですが、テッドの友人関係や女性遍歴が語られ毎回ドタバタしつつも楽しいやりとりが好きでした。テッドの出会いや別れだけでなく、友達たちとの出会いや思い出話がメインなので学生時代の同窓会を見ているようでいつまでも観ていられる作品です。9シーズンあり同じような構成ではありますが、お馴染みのメンバーが心地よく、さらに知らないことが盛り込まれているのでシーズンを重ねても楽しいホームバラエティになっていたと思います。ママは結局、他界して視聴者には含みが残るラストでしたが家族や仲間たちの楽しそうな今までの時間が楽しかったので追求しなくてもいいかもとは思いました。
お父さんの子供たちに対する思い出のろけ話という形で始まるこのドラマ、お父さん=主人公テッド・モズビーが理想のパートナーを見つけるために、様々な恋にチャレンジし、奮闘してゆくドラマです。恋愛だけでなく仲間たちとの友情にも重きが置かれたストーリーで、笑えることがあれば、悲しいこともあり、本当に若者らしい喜怒哀楽が詰め込まれたドラマだなと思います。とは言え、基本はコミカル調で楽しく見ていられるのではないでしょうか。各シーズン合わせると非常に長丁場で、タイトルにもあるママと恋に落ちるまで、かなり時間がかかることだけは覚悟して見てください。パパはきっと子供たちにも、自分と同じように理想の相手を見つけられるまで頑張って欲しいのでしょうね。
タイトルだけだと、一体どんな話なんだろうと思ってしまいそうですね。近親相姦的な話なのかとか。ストーリー的な話に入る前に、このドラマの概要から。アメリカで2005年から2014年まで続いた連続ドラマで、いわゆるシットコムと呼ばれるシチュエーションコメディです。物語の始まりは、2030年の近未来。主人公のテッドが、自分の子供二人(男の子と女の子)に自分と彼らのお母さん、つまりママとの出会いについて思い出を語っていきます。つまり『ママと恋に落ちるまで』というわけです。この筋立てが毎話繰り返されます。描かれるのは、主人公テッドの25年前から始まる若き日ということ。このシチュエーションだけで、9シーズンものドラマを作ってしまうんだから、アメリカのエンターテイメント業界の底力、さすがにすごいですね。1シーズンが20話くらいあるので、200話に近いお話があります。それだけの物語を紡ぎ出してくるのもすごいんですが、それら個別の話とは別に、一体誰が主人公の妻なのか、という縦軸になる謎があるのがまた面白いんですね。
ドラマ『パパと恋に落ちるまで』はどこで配信している? 『ママと恋に落ちるまで』のスピンオフドラマとして2021年に製作発表。 日本では2022年3月9日からで独占配信開始。 出演...
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像