動画配信状況

『勇者ヨシヒコ』を配信している動画サービス一覧

※本ページの情報は2021年10月17日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

『勇者ヨシヒコ』概要
  • テレビ東京系で放送された連続テレビドラマ
  • 出演
    山田孝之、宅麻伸
    木南晴夏、ムロツヨシ
    佐藤二朗、岡本あずさ

『勇者ヨシヒコ』は3シリーズ制作。”シリーズ完結”が宣言されています。

  • 勇者ヨシヒコと魔王の城(2011年)
  • 勇者ヨシヒコと悪霊の鍵(2012年)
  • 勇者ヨシヒコと導かれし七人(2016年)

一気観できる配信サイトはどこなのか、主要なサービスの配信状況を調べました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
勇者ヨシヒコと導かれし七人

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに140誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年10月17日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
勇者ヨシヒコと導かれし七人

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城【テレビ東京オンデマンド】
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵【テレビ東京オンデマンド】
勇者ヨシヒコと導かれし七人 【テレビ東京オンデマンド】

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2021年10月17日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵
勇者ヨシヒコと導かれし七人

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城【テレビ東京オンデマンド】
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵【テレビ東京オンデマンド】
勇者ヨシヒコと導かれし七人【テレビ東京オンデマンド】

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

dアニメストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
勇者ヨシヒコと魔王の城 DVD
勇者ヨシヒコと悪霊の鍵 DVD
勇者ヨシヒコと導かれし七人 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

勇者ヨシヒコと魔王の城
シリーズ全て見ていますが、やっぱりこのシリーズを見てから他のシリーズを見てもらいたいなと思います。低予算ドラマと銘打って(?)いるところ、あれ、これは、あのゲームのパクリなのでは?本当にいいの?という疑問と共にその世界観に引き込まれていってしまいます。メインキャストが皆さん演技派なのに、物語と背景セットのチープさのギャップ、一話毎にツッコミどころが満載です。主人公の山田孝之さんは笑える場面でも真剣な顔がまた笑いを誘い、紅一点の木南晴香さんがまたいい味を出しているし、変な役が多いムロツヨシさんは、物語の流れの中では1番まともだったり。ベテランの宅麻伸さんをここで使ってくるところとか。そしてゲスト出演の豪華さと設定の面白さは思いがけず、毎回驚かされ、続編まで楽しみになる事でしょう。
勇者ヨシヒコと魔王の城
私は勇者ヨシヒコシリーズの大ファンで、全クールとも視聴し、何度も見返してしまっているほどです。特に一作目は衝撃を受けました。ドラクエのような世界観なので、初めは苦手かもしれないと思ったのですが、全くそんなことはありませんでした。それぞれのキャラクターが立ちすぎているといっても過言ではないほど濃く、次から次へとやってくるシュールなボケとツッコミに思わず笑ってしまいます。モンスターや村人などのチープな感じも味があって和みます。普段は普通に冒険しているのですが、時々突然現れるゲーム的な表現も面白いです。例えば、人の家の中に勝手に入って家具の中を荒らしたり、物を割ってアイテムを探したりといった現実ではあり得ない行動を実写で表現されており、特にゲームが好きな方なら見覚えのある光景に面白さを感じるのではないでしょうか。毎回変わるゲストの方の役柄とボケも注目ポイントです。基本的に一話ごとに区切りがあるためサクサク見ることができますし、何も考えずリラックスして笑いに身を投じたい時にぴったりの作品です。
勇者ヨシヒコと魔王の城
まず脚本が面白すぎます。ヨシヒコが剣を抜いたことで勇者として旅立ちます。目的は父親を探すことなんですが、初回の放送で父親があっさりと見つかってしまいます。しかも、若い嫁さんまで捕まえて帰るのが恥ずかしかったからと話すきたろうさんの演技が秀逸でした。シュールな笑いが好きな人は絶対にハマると思います。爆笑するよりはずっとクスッと笑える感じです。しかも仲間達が目的を達成したらすぐに解散してしまう展開もこれまたシュールでした。ムロツヨシさんが出ているのですが、彼がとてもいいアクセントになっている気がします。ボケもツッコミもしてくれるのでいてくれるだけで場が持つ感じがしましたね。仲間達の掛け合いに注目してほしいです。
勇者ヨシヒコと魔王の城
低予算ドラマとして作られた勇者ヨシヒコですが、かなりゆるい感じで物語が進んでいき、ハリボテであるスライムや毎回序盤にはじまる山賊たちとのアドリブを含むであろう掛け合いを見るのが楽しみでした。渡辺直美や小栗旬などのビッグネームを惜しげもなく出すのにも関わらず、下ネタに絡むようなギリギリの笑いを取っていったり、メレブが毎回覚える魔法が絶妙にくだらなさすぎたり、役者やスタッフが楽しんでドラマを作っているのを想像できました。国民的人気を誇るドラゴンクエストをそのまま真似たような服装や神殿などの設定などを見ることができて、誰も傷付かないないようなので、肩の力を抜いて見ることができるのがとてもよかったです。
勇者ヨシヒコと魔王の城
初めはくだらないなぁ、と思いながら見てましたが、だんだん引き込まれてていきました。
特に勇者の真面目な感じと、佐藤二郎さんの役との絡みが絶妙で、あのおとぼけぶりと適当さに思わず笑ってしまいました。
出てくる敵との戦いも、笑いどころ満載で、そんなんで勝っちゃったの?とか、それでいいの?なんて場面もあり、とっても面白い作品でした。
ボスと戦うときも、あぁ、やり直しなんだ!とか、最終的にそんな感じで勝っちゃっていいの?って感じで、真面目なんだかふざけているのか、要所要所でかなり笑える内容になっています。
馬鹿馬鹿しいのに、見ると病みつきになり、ついつい次の作品も見てしまう中毒性!
私的にはめっちゃ面白い作品でした。
見てない人には、ぜひ見て欲しいです。
いい息抜きになります!
勇者ヨシヒコと魔王の城
ドラクエ未経験者の私で、出てくるモンスターなど知らないものもありましたが、十分楽しめました!経験者ならもっと面白いのかも?ギャグドラマですが、終始ゆる〜い雰囲気で、ぼーっと見ても楽しめます。キャラクターやストーリー、設定、美術など、すべてがいい感じのゆる〜い雰囲気です。いろんなオマージュもふざけながら取り入れています。そして、メイン俳優さんたちの演技の面白さは言わずもがな、ゲスト俳優さんたちのキャラや演技も見ものです。渡辺直美さんや、小池栄子さん、沢村一樹さんのキャラはほんとに笑えました。芸人さんから名だたる俳優さんまで多岐にわたって、いろんな方が出演されています。今は主演級の俳優さんがちょい役で出ていたりするのも興味深いですよ。途中展開に慣れてきて、少々中弛み感もありますが、それもまた味です。ゆる〜く楽しむのが良しです。
勇者ヨシヒコと魔王の城
クセの強い豪華な俳優陣が出演していて、全員が迫真迫る演技をしながら全力でおふざけしています。
初めの数分に有名俳優の方が毎回出てくるのですが、どのキャラも濃く、意外性の高いキャラを演じているので、普段やっている役とのギャップでさらに笑えます。
所々に散りばめられた様々なパロディが連続で出てくるので、笑いの手数が多いタイプです。
予算が少ないドラマのようで、出てくる敵も段ボールを加工して塗っただけのものや、戦闘シーンはかなり雑なCGで低予算感が至る所に見受けられるところも見どころです。
主なテーマとされているRPG設定も、実際にRPGをプレイしていない人でも最低限の知識さえあればかなり笑えるレベルです。
仕事から帰ってなんだか笑いたい日に持ってこいのドラマです。
勇者ヨシヒコと魔王の城
村を守るために勇者に選ばれた主人公・ヨシヒコですが、岩に刺さった剣を抜けた者が勇者として選ばれるという展開であるはずが、それまで抜けなかった剣がヨシヒコの番になって倒れ落ちたことで選ばれたという展開に、その後のストーリーの進んでいく上での土台を感じさせます。勇者として村を出たヨシヒコが仲間となるダンジョー、ムラサキ、メレブと出会いますが、それぞれに何となく仲間となる展開の早さにコミカルさを感じさせます。その後、仏の導きによって悪霊を倒しに行くという展開へとなることで、完全にドラクエを模した展開に面白味を感じ、またそれを頑なに認めようとしない姿もまた笑いどころでした。他にも適当過ぎるあまり信用薄い仏や毎回カメオ的に出てくる敵役のゲストなど、目が離せない笑いが多くありました。最終的にボスを倒すことで平和の訪れとなりますが、再び冒険が始まることを期待してしまった結末でした。何度見ても面白いと感じる作品です。
勇者ヨシヒコと導かれし七人
どのシリーズも大好きなのですが最近見直してみてやっぱり最終シーズンが一番好きだなと思いました。他のシリーズに比べてパロディがすごくあからさまになっていたりとか、ダシュウ村のときとかもうあからさまに言ってはいけないようなことを言ってしまっていたので、それがなによりおもしろくて大好きでした。最初に出てきていた人がでてきたりするちょっとしたアレンジとかがすごくみていて楽しいし、なにより山田さんが他で演じていた芹沢がシリーズをまたいで出てきてくれたところとかはすごくテンションが上がりました。まさかの任天堂をも味方にしてしまうこのドラマは本当にすごいしこのドラマほどぶっ飛んでいる作品は他にないなと思っています。
勇者ヨシヒコと導かれし七人
ヨシヒコ達が学園生活を送る話がすごく印象的でした。制服姿のヨシヒコが、とてもシュールで面白かったです。その話とは別にファイナルファンタジーの世界が舞台の村に迷い込んだ姿には唖然としました。ずっとドラクエの世界を冒険しているつもりだったのでFFとコラボしてくれて最高でした。FFの戦闘画面を、ドラマで見ることができるなんて思いもしませんでした。ちゃんとBGMも再現されていてかなりのクオリティです。その時に出てきた城田優さんがもろにFF顔だったので違和感なく楽しむことができました。ヨシヒコがクスリとも笑わないボケをする時が自分の中でのツボシーンですね。真顔なことがさらに笑いを誘っていると感じました。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です