動画配信状況

映画『大怪獣のあとしまつ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年2月4日から劇場公開。
    大怪獣のあとしまつ
  • 監督・脚本
    三木聡
  • 出演・キャスト
    山田涼介、土屋太鳳
    濱田岳、オダギリジョー
    西田敏行、二階堂ふみ
    松重豊、染谷将太

映画『大怪獣のあとしまつ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ レンタル

HuluストアはHulu会員限定のレンタル、購入サービスです。
まずはHuluに2週間無料登録!
HuluにログインしたらメニューからHuluストアを選択

Huluの無料体験はここから

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月15日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
大怪獣のあとしまつ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

山田涼介さんや土屋太鳳さんが出演されるということでキャストにつられて見ることになった作品でした。感想としてはストーリー自体はよくわからなかった部分が多かったですが意味わからない行動や完全に滑っているギャグやちょっと下下ネタなどが笑えました。怪獣系の映画と思いきや怪獣がある日死んでその後のどうするかという人々の日常を描かれておりある意味初めて見る系統の映画でした。豪華なキャストで内容の薄っぺらいストーリー構成が逆に狙いなのかなというような映画でした。笑いを誘っているような展開を真面目に演じているキャストさんたちを見て滑っている感じがとても面白かったです。下品な感じが最高でした。環境大臣のとこのくだりがとくに面白かったです。
少しお堅い難しい作品かと思っていましたが、まさかの正反対!こんなにコメディだとは思いませんでした。
豪華な出演者もみんなボケまくっています。アレに突き刺さるところやキノコのくだりはもう笑うしかありません。難しそう…と観るのを嫌がっていた息子も声を上げて笑っていました。
でもただコメディでふざけているだけの作品ではなく、物語自体は日本の危機をシリアスに描いています。死体がもたらす危険ってものがあるんだなと、考えたこともなかったので斬新でした。
もちろんのこと怪獣はもう死んでいるので、豪快に動き回る姿を見れるわけではありません。でも派手に倒れている怪獣の死体は、それなりに迫力があります。とにかく豪華なキャスト陣にも注目ですよ。
Hey!Say!JUMPの山田涼介くんが好きで、視聴しました。特撮物ってあんまり興味がなかったのですが、これは面白みがありました。日本のエンタテインメントとしては力作だと思います。目の付け所が違うからか、続きが気になってしまいます。
怪獣が街を破壊するのではなく、その倒した後の世界観を描くっていうのがよかったです。
倒すほうが簡単で、巨大な怪獣を処理するほうが圧倒的にムズかしいっていう、面白さがハンパなく魅力的でした。
処理するしかないし、でも巨大だからうまくいかないっていう小ネタもあって、特撮映画も笑える要素あるんだって発見できます。
大怪獣に名前をつける、しかも処理する怪獣にっていう笑えるストーリーでした。
お腹を抱えて笑いたいならおすすめです。
『シン・ゴジラ』の記憶がまだ生々しい時に、巨大怪獣との闘いを経験した日本が舞台という、パラレルワールド的な映画です。
後日談的な作品としてそそられます。
リアルなシンゴジに対して、本作では架空の”特殊部隊・特務隊”が最前線で戦ったそのあと、の物語です。
その真っただ中で活躍していたのが帯刀(おびなた)アラタ…山田涼介くんです。
彼がめちゃめちゃカッコいい!
装備を身に着け、特務隊のバイクを走らせている彼は颯爽としていて、普段”カワイイ”キャラクターでみんなに愛されている涼介くんとは一線を画す新しい面を見られます。
そんな彼の”元カノ”の雨音ユキノ(土屋太鳳)とのちょっとビターな関係や、その裏に滲む政府の閣僚たちの思惑___シリアスなようでいてギャグも盛り込まれ、話は思いがけない方向に転がっていきます。
とりあえず、山田涼介君が好きな方には一度見ておいて頂きたいですね。
怪獣が出てくる特撮映画だと思ったら、かなりギャグと社会風刺が多い内容で思っていたものと全然違いました。でも映画としては結構面白かったですし、何より倒したあとの怪獣をどうやって片付けるのかというテーマが斬新で良かったです。特撮作品では怪獣を倒して一件落着という展開ばかりなので、そのお決まりをぶち壊してくれるような作品でした。ただギャグシーンがあまりにも多すぎたので、もう少しシリアスな内容にしても良かったんじゃないかと思いました。そして過去の特撮作品をオマージュしたシーンもいくつかあったので、特撮ファンの人はそういう部分も楽しめるかもしれません。特にラストの展開については、驚きながらもかなりテンションが上がりました。
テーマが大怪獣のあとしまつなのが、面白いです。どちらかというと、戦うところがメインなので、その後の死体をどうするかは重要です。そう思うと結構面白い作品。大怪獣の全高が155mの設定で、まずどの省庁が担当するのかになります。この世界観に、演じている山田涼介と土屋太鳳が凄く真面目なのが良い。ネタがいっぱいの中で政治パートがありますが、それがシリアスで演じている役者に敬意を表します。そして、特撮でドロドロな人間関係があって、政治パートのネタを観ていると、こんなことはよくあるから、上手く風刺的になってたと思います。こんな内容の映画は、今まで観たことがなかったから、凄く楽しめました。ゆるく楽しんで観るのが一番だと思います。
映画『シン・ゴジラ』はどこで配信している?無料で見るには? 2016年7月に劇場公開。 総監督 庵野秀明(代表作:エヴァンゲリオン、ふしぎの海のナディア 等) 出演・キャスト 長...
今おすすめのお得情報!