動画配信状況

実写映画とアニメ『さんかく窓の外側は夜』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年1月8日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作はヤマシタトモコによる漫画『ヤマシタトモコ』
  • 2021年1月に実写映画『さんかく窓の外側は夜』が劇場公開。
  • 出演・キャスト
    岡田将生、志尊淳
    平手友梨奈、滝藤賢一
    桜井ユキ、マキタスポーツ
  • 2021年10月~ テレビアニメ『さんかく窓の外側は夜』が放送開始。
  • 出演声優・キャスト
    島﨑信長、羽多野 渉
    斉藤壮馬、安済知佳
    三上 哲、諏訪部順一

映画とアニメ『さんかく窓の外側は夜』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜
アニメ
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年1月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年1月8日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜
アニメ
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに150誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 レンタル
アニメ
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

dアニメストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

実写映画
作品名 配信状況
さんかく窓の外側は夜 DVD
アニメ
作品名 配信状況
「さんかく窓の外側は夜」 レンタル開始日:2022年01月28日

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

実写映画版

実写映画版
原作漫画を読んだうえでこの作品を鑑賞したのですが、結構原作のストーリーからアレンジされていて、映画オリジナルの要素が足されていたところは良かったです。キャストのビジュアルも良くて、画作りにもこだわっているのが感じられました。そしてこの人は生き延びるだろうなという役柄の人が結構すぐに死んでしまったりと、予想外の展開が何度か続くので、そのおかげで作品全体の緊張感がぐっと高まったような印象を感じました。一応ホラーという枠組みに入っていますが、驚かせるようなシーンは少なく、心理的にじわじわと恐怖を感じられるような要素がたくさん入っています。そして人間ドラマ的な要素も入っていて、ただのホラー映画よりも見ごたえがありました。
実写映画版
この作品は独特な世界観がとても良かったです。どこかミステリアスで、モノクロのようなところが印象的です。三角は見たくないのに、霊が見えてしまうのは複雑さがありました。なんだか不気味さがあって、つい顔を隠してしまうのがリアルです。
また冷川が徐霊をしていくところがかっこよかったです。冷静で淡々と徐霊していく姿はさすがだなと感じました。二人で一緒にやることになっていくのは、緊張感があって良かったです。
さらに呪いがかけられていたのも恐ろしかったです。変な声が聞こえてきたりするのは、かなり怖さがありました。見ていくうちに、どんどんこの作品に引き込まれていくのが面白かったです。
新しいジャンルのような作品です。
実写映画版
結構斬新な作品だと思いました。主な登場人物は、霊が視える男、霊を祓える男、呪いを操る女子高生、呪いや霊を信じない男です。霊が視えたり祓えたり、呪いを操ったりするキャラクターって、単体だと結構ありがちだと思うのですが、この作品の新しいところは、霊が視える男と霊を祓える男がタッグを組んでいる所です。更に、霊や呪いを全く信じない人物も出てきます。確かに何かを信じる人がいれば、信じない人もいるのが自然だし当たり前なのですが、他の作品ではこんな立ち位置のキャラクターは見たことが無かったので、斬新で面白いと思いました。霊や呪いの話が出てくると序盤で分かり、ホラー作品が苦手な私は少し不安に思いましたが、この作品はとてもマイルドなホラーでした。霊や呪いの描写も視聴者を驚かすような表現ではなく、綺麗な映像表現になっているので、私のように怖がりな方でも、あまり怖がらずに見ることが出来ると思います。霊や呪いよりも、人間の方が怖いということが印象的な、ミステリアスで面白い作品でした。
実写映画版
独特の世界観の映画とはまさにこの事だと思います。
原作の漫画の世界観をどのような形で表現するのか気になっていましたが、まさに漫画の中にあるミステリアスな雰囲気が見事に再現されていました。
三角の世界を作る事で呪いを避ける、超能者同士の闘いかとおもいましたが、それぞれの過去の話が表現されており世界に引き込まれていきます。
岡田将生さんの明るいキャラクターの裏側に隠れた過去の話など、見事なキャスティングだったと思います。
そして、今何かと話題の平手友梨奈さんが見事に謎の女性を演じており演技力に間違いない事を証明してくれました。
最終的には、謎が多い展開になっていきますがそれこそがこの映画の最大の魅力だったと思います。
実写映画版
主要キャストの3人が好きなので映画館にて観賞しました。サスペンス・ホラーですが、怖すぎるホラーはちょっと苦手ですが、そこまで怖いという事もなく丁度良い感じで見れたので良かったです。BL漫画が原作という事ですが、その描写もほんのり匂わせ程度(知らないと気づかなかったかもしれないくらい)なので、比較的誰でも幅広く見れる内容になっていたと思います。個人的には、滝藤賢一さん演じる半澤刑事の「信じない力」がとても魅力的で強く全うに生きていく上で必要な力に感じました。言霊や穢れも、結局は人間の悪意や闇が産み出したもので一番怖いのは人間、と思わせてくれる展開も好みでした。そして岡田将生さんと、志尊淳さんのバディ感じとミステリアスな少女平手友梨奈さんの3人のバランスがよく、美しいので一見の価値ありです。
実写映画版
一回見ただけだと「んー」って首を傾けたくなるから、個人的にキャストファンが観るに価(値)すると思います。
色々な人物の過去が重なっていくっていうのは、原作に則ってるからですが、ホラー要素がかなりグロいです。
それが好きな人には見応えあると思います。
霊は人に危害を加えないって言いながらも、加えてるシーンを見てハテナってなりますが、逆にツッコミどころ満載で、2回目見たら面白く感じました。
主演の岡田将生くんと志尊淳くんなんだけど、こちらはハマり役、だけどもっと深く掘り下げてほしかったです。
ラストの終わり方っていうのが、ヤキモキしてしまいましたし、BL要素がいるのか不明なとこでしたが、なんせ、ストーリーよりイケメン好きっていうのでオススメしたいです。

テレビアニメ版

テレビアニメ版
原作未読、映画は見たことがある状態で視聴。それでも面白かったです!ちょっと見ていてしんどさがあるので、1話を見てその先を見るのをやめてしまった。そんな人も多いかもしれませんが、それはとてももったいない!その先に面白さがしっかり待っているので最後まで見てみることを強くおすすめします。特に、物語を通してすごくきれいに描かれている主人公コンビの関係性の変化は見応えたっぷり!ただただ強引に引っ張られてきただけだった、そんな相手から強い影響を受けていつのまにか2人の関係が逆転、そして最後にはなんの理由がなくても一緒にいられる、いたいと思える2人になったことをシミジミと感じさせてくれたところが良かったです。
テレビアニメ版
除霊があるアニメは過去に色々とありましたが、この作品の特徴はボーイズラブ的な要素を含んでいるところです。その部分はあまり興味がありませんでした。ストーリー展開はミステリータッチであり、冷川と三角が1年前に起こった殺人事件の調査を行う事になって非浦の正体を知る事になってからストーリーが大きく動いていくので、この辺から面白かったです。作画は割と丁寧で、キャラクターの造形もホラーサスペンスらしさが出ていて良かったと思います。「先生」と呼ばれる存在が、もう少し怖さがあると良かったかもしれません。今期は、「見える子ちゃん」という同じ得体の知れない物が見える系統のアニメがあり、あちらはギャグ要素やチラリズムで話題になりました。「さんかく窓の外側は夜」は、ホラーサスペンスとボーイズラブ要素の組み合わせで独自性を打ち出しているように思え、「見える子ちゃん」とは違った路線のものを観たいという場合におすすめの作品です。
テレビアニメ版
ホラー要素満載の作品なのですが、登場キャラが優秀なため悪霊に悩まされるようなことはありません。霊能力を持つキャラ同士の人間関係が見どころの作品となります。序盤では三角康介と凄腕の除霊士・冷川理人の危うい関係が目立つのですが、理人の過去を掘り下げていくうちに気にならなくなっていきます。康介の家族の事や理人の過去が絡んできて霊は出てくるものの、まっとうに生きるとはどういうことなのかを示してくたように思います。当初は敵対関係気味であった霊能力者・非浦英莉可も今の境遇から抜け出すために力を貸してくれることになるなど、頼れる仲間が増えていくのも見所となりました。理人自身の呪縛を解くために皆が協力して事態に当たる様子は本来なら怖いシーンのはずが、熱くなる展開で見ごたえがあります。見る人によってはかなり恐怖を感じる場面は何度もありましたが、登場キャラたちの個性が輝いて盛り上がるストーリー展開となり楽しませてくれた作品でした。
テレビアニメ版
除霊師&助手が主人公ですが、心霊現象だけでなくミステリーを解く探偵の要素もあるので見ごたえがあります。漫画のアニメ化ですが、除霊師・冷川と冷川に見いだされた三角のやりとりがより楽しめるのでファンは必見でしょうね。コンビ愛?も芽生えていくので二人の関係性に萌えちゃうファンも多いはず。三角と同じような能力を持つ迎、英莉可、逆木などのエピソードに登場し後から協力することになる人物たちもいるので注目です。また後半は三角の父親の登場もあり、三角のおいたちや冷川との因縁についても明らかになるので見逃せません。色んな霊のパターンがありますが、物語を通じて想いの力を改めて感じると思います。過去が現在に大きな影響を与えていることを感じますが、だからこそ今に向き合うことの必要性もメッセージされているとも感じました。
テレビアニメ版
最初は除霊関係の怖い内容かと思い恐る恐る観ていましたが、カッコイイ男性二人が出会いどちらも霊能力がある中で、二人が力を合わせて霊を成仏させていくシーンは、今まで見た事のない作法で、更にどこか艶っぽくて気に入っています。また、世間ではバラバラ殺人事件も起こっていて、そこに非浦英莉可という霊能力のある女子高生も現れて、その事件に関係している様子にその謎の解明も面白く観ていけました。更にストーリーを重厚にしているのが、彼女のバックに「先生」と呼ばれる人物の存在で、その強烈な個性と能力にグイグイと物語に引き込まれていきました。全体的に思っていた程怖くはなく、むしろストーリー展開が個性的で面白く、最初は冷川という霊能者に引っ張られていた主人公の三角でしたが、後半は逆転していく所が彼の成長も観られ良かったです。
テレビアニメ版
この作品はホラーやオカルト的な面白さがありつつも、基本的には男二人のバディものとしての魅力が大きいアニメだと思います。最初は正体が分からなかった超常現象がだんだんと其の真相が明らかになっていく過程はワクワクしました。ただ幽霊や悪霊の仕業というので片付けるのではなく、人が持っている怨念や恨みなどの要素をいれているところもよりストーリーに深みを持たせていて良かったです。そしてメインキャラクター二人の声がとても色気があるせいか、原作のマンガよりもこのアニメ版の方がBL要素を強く感じます。そして絵柄も変わっている部分が結構ありますので、アニメ版としてのオリジナリティを上手く出せているのではないかと思います。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像