動画配信状況

ドラマ『ザ・トラベルナース』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2023年1月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年10月20日からテレビドラマ放送開始。
    ザ・トラベルナース
  • 出演・キャスト
    岡田 将生、中井 貴一
    菜々緒、安達祐実
    恒松祐里、泉澤祐希
  • 脚本
    中園ミホ(ドクターX シリーズなど)

ドラマ『ザ・トラベルナース』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
ザ・トラベルナース レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2023年1月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ザ・トラベルナース ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2023年1月15日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ザ・トラベルナース レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

岡田くんと中井さんが派遣看護師としてある病院で看護師として働く物語で、基本的に1話完結のストーリー構成で最後は感動的に終わることが多いですが、笑える部分も多く、医療系のドラマではありますが重苦しい雰囲気がないので楽しく見ることができます。
岡田くんが演じるキャラクターは、アメリカでは優秀な看護師としてバリバリ働いていた経験があり、その知識を日本でもいかそうとするのですが、どうにもうまくいきません。それを毎日のように見ている中井さんが日々さまざまなアドバイスをして岡田くんが徐々に人としてナースとして成長していく要素があり、人情深い人間になっていきます。
中井さんはある重大なことを隠していて、最後にそれが明るみになり、岡田くんとの関係性もあきらかになるので、1話完結のものよりもの中にもストーリー性を持たせてあるところが秀逸だと思いました。
このドラマで、初めていろんな街を渡り歩いては、看護に従事しているトラベルナースという存在を知りました。日本だとそこの病院だけしか知らないナースが多そうだったから、技術のあるナースには、腕を試せて良いかもと思いました。あゆみちゃんの若いからストレートな物言いやひとりで突っ走ってるのが面白かったです。海外だと技術や結果に評価がついてきているから、日本もそうなっていくと良いと思います。静さんがベテランで患者にたいしての物腰が柔らかいのも好印象です面白く見られました。全くタイプの違うナースが、自分の主張をしながら受け入れていく姿を医療現場の活躍で観れるのは、痛快でした。時々、静かさんの広島弁にビックリしますが、それも楽しかったです。
主人公の那須田歩を演じる岡田将生さんと、謎のスーパーナースの九鬼静を演じる中井貴一さんの息がピッタリで素晴らしかったです。ナースという仕事がいかに尊いものなのかを教えてくれたドラマでした。知識や技術だけではなく、患者に寄り添う気持ちが何よりも大切なんだと、自分の命を削ってまで、歩に教えようとする九鬼の姿に胸が熱くなりました。毎回個性的なドクターや入院患者が登場するところも面白かったです。程よくベタさがあって、そんな中にも細やかな演出が散りばめられていて、初回から最終回までずっと楽しめるドラマでした。脇を固める俳優さんたちも豪華で最高でした!ぜひ、続編を観たいです!そんな期待が膨らむドラマでした。
医療ドラマだけど主人公は医者ではなくナースで、さらに男性のナースという設定だけでも斬新で面白かったです。全くタイプの違うナースの二人だからこそ、ときにぶつかり合いながらお互いに尊重する部分もある関係性が素敵だなと思いました。主演の岡田将生さんと中井貴一さんは非常に素晴らしい組み合わせだと思います。まだ経験が浅く感情で動く若者と、冷静で状況判断が上手いベテランという雰囲気が見事に表現できていました。そしてこの作品を見て、医療現場の大変さというものが改めて身に沁みました。それは病気どうこうではなく、患者からの理不尽な怒りやクレームなどもリアルに描かれているからです。ですが、そういったことを乗り越えるからこそナースとして成長できるんだなと思いました。
脳梗塞で一命を取り留めた患者さんが、孤独のグルメを愛読していることに気づき、彼女から食べる楽しみを奪ってはいけないと、何度も何度も諦めず嚥下のトレーニングを繰り返した、まさにナイチンゲール精神を貫いた九鬼さん。この時点ではこの話も嘘だったの?と全く読めませんでしたが、ただ1つ、嘘をつくのは患者さんの心を救う為であることはしっかり心に届いていました。予約の取れないレストランに顔が利いたり、天乃医院長と対等に会話をしていたりと、中井貴一さんの内側から溢れ醸し出されるオーラと、存在だけで魅せることの出来る絶妙なバランスが最高。ナースとして存在し続ける九鬼さんの凛とした姿勢は、看護師さん患者さんどちら側も良い波動で巻き込んで行くこと間違いないだろうし、那須田さんも今以上に成長し続けると確信しています。
日本では全く馴染みのないトラベルナースという言葉ですが、アメリカでは結構普及しているらしいし、医者と同等の医療行為や存在価値があるっていうのが面白かったし、知ることができてよかったです。残念ながら、日本ではナースに医療行為の許可がないので、ある意味では宝の持ち腐れになっていたけれど、それでも静さんや歩くんの存在が周りのナースや郡司先生に与えた影響は大きかったと思うし、何よりも歩くんの成長が素晴らしかったです。最終回では、今までの静さんの歩くんへの扱いの雑さの理由が全て明かされたのも良かったし、結果的に本当に色んな意味で運命の二人だったのも良かったです。静さんが病人なのに、飛行機に間に合わないからって、走らせようとする最後も微笑ましかった。
今おすすめのお得情報!