動画配信状況

映画『すみっコぐらし』シリーズはどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年11月26日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2019年11月に映画第1作『映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』が劇場公開。
    第29回 日本映画批評家大賞アニメーション作品賞 受賞
    映画 初日満足度 第1位(11月9日ぴあ調べ)
  • ナレーション
    井ノ原快彦、本上まなみ
  • 2021年11月に映画第2作『映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』が劇場公開。
    こちらも3週連続動員ランキング1位を記録する大ヒットをしています。

『すみっコぐらし』の映画シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2021年11月26日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに140誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年11月26日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ レンタル

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ(dアニメストア) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ

『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
絵本の中に入り、すみっコたちが童話のキャラクターになるのがとにかくかわいいです。おおかみととんかつのやりとりがCMだけでも期待大でしたが、実際、映画で見てもユーモアたっぷりでさらに気に入りました。エンディングのアニメーションもおまけ要素があるので見逃せないポイントになっています。普段ボーッとしているすみっコたちですが、この作品は友情を感じられて好きです。怖いシーンがないので怖がりな娘とも最後まで見ることができました。ナレーションが付いているので平仮名が読めない子にも安心でした。感動ですごく泣いたと評判でしたが、最後までほんわかで少し感動くらいで終わったので、娘の前で号泣するのは避けられたので良かったです。
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
児童向けのアニメーションだから、姪に誘われて観ただけでしたが、大人でもすんなり泣けるっていう映画でした。
前半のストーリーはキャラクターの可愛さを全面に出していて、すみっコぐらしを知らない私でもキャラクターについてインプットできました。
後半のストーリーが涙する内容でした。
間には退屈なシーンもあるんだけど、それは大人が観るからかもしれません。
姪はスクリーンから目を離していなかったから、やっぱり子供の心を掴む映画です。
ただのハッピーエンドで終わるのかと思えば、それを良い意味で裏切る怒涛の展開でした。
らくがきっていう仮想の生き物、仲間たちはそれをどう受け入れるのか、大人も考えさせられてしまいました。ピュアな気持ちになれました。
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
20代子無しの大人ですが、同じ年代の友人をつれて見てきました。ネットで「大人も泣ける」と話題だったので、どれどれと正直野次馬感覚で見に行ったのですが、見事泣きました。大人二人で大号泣しました。もともとすみっコぐらしが可愛くてグッズを集めるくらい好きだったので、お馴染みのキャラクター達が大スクリーンで動いているのを見るのも楽しかったのですが、脚本のあまりの深さに後半は「すみっコぐらし可愛い〜」みたいな気持ちはどっかにいってしまい、ただただ見入ってました。悲しくなるようなショッキングな出来事が起きるわけではないのですが、とても考えさせられる展開が終盤に待っています。大人同士でしか見に行っていないので、お子さんの感想が気になります。イノッチの優しいナレーションも素敵でした。
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
優しい色合いで構成された可愛いキャラクター達にとても癒さます。ちまっとしたサイズ感で、もちもちした見た目のキャラクターたちには、ひとりひとり個性があります。お話では、色んな絵本の中を旅していくのですが、どれも有名なお話ばかりなので、子ども達に色んなむかし話を知ってもらえる機会になりそうです。大人にも、もちろん懐かしさを感じてもらえ、一緒に楽しめるような内容になっていると思います。最初は、癒される、ほっこりしたお話なのかなぁと思って見ていたのですが、ハラハラドキドキするシーンもあり、最後まで目が離せませんでした。お話の展開の中で涙が出てきそうになるシーンも。見終わった後はほっこりした気持ちになり、誰かに優しくなれそうな、そんな作品でした。
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
前半はほのぼのとした展開が続き、すみっコ達が送る何気ない日常が可愛く描かれていて心がほっこりします。この辺は特に重要に思えないかもしれませんが、後半のシーンに直接つながる伏線的なシーンもありますので要注目です。すみっコ達はみんなデザインが丸っこくて目がつぶらで可愛らしいです。ぬいぐるみのようだけど生物感もちゃんとあって、独立して生きている感じが伝わってきます。そしてすみっコ達と同じくらい重要な役割を持つキャラクターが「ひよこ?」というキャラクターです。ひよこ?に関しては前半から中盤まで謎に包まれているところが多く、見ている側としてもこのキャラクターには何か秘密があるだろうと予想できます。そしてそんなひよこ?に関する事実が明らかになったとき、とても感動しましたしすみっコ達の対応にも思わず泣けました。
『すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ』
すみっこたちが地下室に続く入口を見つけて、興味津々に、また不安げに進んで行くところから始まるお話。今まで、いちキャラクターとしか見ていなかったそれぞれの個性がだんだんとわかっていくところが!愛おしく思え、ひよこちゃんがなぜ迷い込んできてしまったのか、なぜみんなで色んなお話の主人公になってあれこれするのか、がお話が進むに連れて全部つながる意味のあることなんだ、と分かっていく過程でとても引き込まれました。見終わったときは、それぞれのキャラクターがただ可愛いだけではなく、勇気を出せる子、優しさがある子、考えられる子、とさらに魅力的に思えました。最後の最後、離れ離れにならなきゃならないシーン、娘と一緒に涙涙でした。そして最後の最後でまたほっこり、嬉し涙も流れる、大人も心が洗われる素敵な映画でした。

映画 すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ

『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
6歳の娘がすみっコぐらしが大好きなので、一緒に観に行きました。前作は観ることができませんでしたが、大人でも楽しめ、感動できるということだったので、期待していましたが、期待以上でした。各メインキャラクターの説明もしてくれるので、すみっコぐらし初心者の人でも予習なしで楽しめます。観ていると不思議と、すみっコの世界に引き込まれてしまいます。人間に置き換えてもこんなタイプの人いるなぁ〜とか、自分もこういうところあるなぁ〜と絶妙なキャラ設定で親近感を覚えました。映画の内容もテーマは「夢を持つことの大切さ」で、大人も子どももそれぞれ考えさせられる学びのあるものでした。映画のオリジナルキャラクター、魔法使いの5人兄弟もとても可愛く、特にふぁいぶがすみっコの世界に徐々に溶け込んでいく様子や優しさゆえの失敗、それを温かくフォローふるすみっコの仲間たちの振る舞いにはとてもホッコリします。いのっちの心温まるナレーションも映画の雰囲気にとても合っていて、最後に流れるBUMP OF CHICKENの曲も感動を誘います。親子で楽しめる素敵な映画です。
『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
すみっコぐらし好きにはとってもオススメです!
まず、すみっコたちの効果音(ペタペタ歩く音)とかがおそらく第一段の映画よりもリアルになっていると思います。すみっコたちがリアルに感じられてとっても可愛いかったです!
とかげの秘密のについても触れられていますので、とかげファンの方には特に必見です。この映画のテーマはズバリ、すみっコ達の夢について。すみっコたちの一見後ろ向きにも思える夢が今回の見どころになっています。吹っ切れたすみっコ達の姿は必見です。私はペンギン?推しですが、このペンギン?がとてもツボに入りました笑
また、魔法のシーンはとっても可愛いくて、すみっコたちが魔法使いの姿になるのもとっても可愛かったです。
とっても癒しになる映画なので是非映画館で見てほしいです!
『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
子供向けの映画かと侮るなかれ最初から最後まで平和で優しい世界が広がっています。キャラクターたちにセリフはないものの表情や動きで気持ちが伝わってきます。可愛いすみっコたちが織り成す優しい世界観にナレーションの井ノ原さんの声がとても良く合っていて癒されますね。魔法使いの5人兄弟の末っ子ふぁいぶは上手に魔法が使えずいじらしさを感じますが末っ子らしい愛らしさと守ってあげたくなるような魅力が溢れていて、応援したくなります。1時間ほどの短い映画ではありますが、その短い時間内に友情や親子愛、兄弟愛が沢山溢れた映画になっているので涙無しにはみれませんでした。エンディング曲にBUMPを採用しているのは正解でしたね。すみっコぐらしの世界観を見事に表現していてボーカルの歌声が本当にマッチしています。見終わったあとは優しい気持ちになれます。
『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
今回の映画は、第1弾と比較すると物語の進行度が早い様に感じました。
どのシーンも、飽きることなく物語に集中して見ることができます。時間があっという間に過ぎていくように感じました。
第1弾は、どちらかというと感動するシーンが多かったように思いますが、今回の映画は感動するというよりは何か、映画が終わった後にあったかい気持ちになれる映画でした。本上まなみさんと井ノ原快彦さんのナレーションも、前回に比べると少し多い様な気がするので、すみっコ達が喋らない分、すみっコ達が考えている事や状況が、ナレーションのお陰でスッと頭に入ってくるので分かりやすかったです。そして何より、映画に出てくるすみっコ達がとても可愛くて癒されます。親子で観に行くのにピッタリな映画だと思います。
『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
魔法使いのファイブくんとすみっこのとかげくんとの友情物語が純粋でほっこりしました。すみっこの日常が描かれている場面は、くすっと笑えたり、なるほど!と思ったり、のんびりな気持ちで見ることができました。夜空に魔法の力でキラキラするシーンは子供じゃなくても見入ってしまいました。話の内容、全てが童心に帰られらるような内容で、頑張ること、友達を想うこと、夢を持つこと、など子どもに伝えたいことをすみっこの映画を通して伝えてくれるので、親子で一緒に見ることをおすすめします。とにかく、映像のタッチと音楽とナレーション、すみっこたちのほんわかした雰囲気がとっても癒されて、大人でもちょっぴり涙が出てしまう映画でした。
『すみっコぐらし 青い月夜のまほうのコ』
前作よりも少し感動要素はおさえられて、その分ほのぼのした雰囲気が増していました。とかげの見せ場が結構多かったので、すみっコ達の中でもとかげが特に好きな自分にとってはなかなか嬉しかったです。この作品はすみっコ達のほのぼのとした私生活を描きながらも「夢」とはいったい何なのかという哲学的で難しいテーマについても踏み込んでいます。ゆるい絵柄なのに取り上げているテーマは結構難しいというギャップもこの作品の魅力になっているんだと思いました。すみっコ達の可愛い姿を何となく見ていると、いつの間にか大切なことを学ばされるというなかなか不思議な映画です。もちろん難しいことは抜きで、ただひたすらすみっコ達の可愛い姿を堪能したい人にもお勧めできます。
今おすすめのお得情報!

Amazonで年に1度の大型セール「ブラックフライデー」が開催中!

動画視聴に便利なFire TV Stick半額

さらに4K映像にも対応した最新型のFire TV Stick 4K Max3,000円オフ

ブラックフライデー12月2日(木)23:59まで


Amazonの音楽聴き放題サービス「amazon music unlimited」が3ヶ月無料!
通常1ヶ月無料のところを今なら3ヶ月も無料で使えます。
対象者の場合はリンク先で3ヶ月無料が表示されます。
キャンペーン期限 2022年1月10日まで。

Amazonの音楽聴き放題はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像