動画配信状況

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』一気観したい!配信しているのはどこ?

※本ページの情報は2022年7月13日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 第1作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』
    1985年12月に日本で劇場公開。
  • 製作総指揮
    スティーヴン・スピルバーグ
  • 監督
    ロバート・ゼメキス
  • 出演・キャスト
    マイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド
    トーマス・F・ウィルソン、リー・トンプソン
    クリスピン・グローヴァー、クローディア・ウェルズ
  • 第2作『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』
    1989年12月に日本で劇場公開。
  • 第3作『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』
    1990年7月に日本で劇場公開。

タイムスリップ映画の金字塔『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャー2
バック・トゥ・ザ・フューチャー3

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年7月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2
配信期限:2022年9月9日
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3
配信期限:2022年9月9日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年7月13日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
バック・トゥ・ザ・フューチャー
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 3

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
バック・トゥ・ザ・フューチャー (字幕版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャー (吹替版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (字幕版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2 (吹替版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 (字幕版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3 (吹替版) レンタル
バック・トゥ・ザ・フューチャー:トリロジー (字幕版) 個別購入
バック・トゥ・ザ・フューチャー:トリロジー (吹替版) 個別購入

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
バック・トゥ・ザ・フューチャー DVD
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 2 DVD
バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 3 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART1

PART1
正直な話、まだ観てない人が羨ましい。
あのワクワクや感動を最初から体験できるのだから。いつ観ても、ピタゴラスイッチ的なオープニングにワクワク。周りからは変人扱いされてるオジさんのドクを慕うマーティー。それまでのドタバタ劇やドクの発明は、成功するの?と疑う。でも、タイトル通り、過去へ向かう2人。その方法が面白いし、妙にリアリティがある。過去に行ったのに?え?というストーリー展開。TVで何度となく方法されてCMで色んなシーンを目にした人は、「あ!」と楽しいはず。1でこんなにワクワク、ハラハラして2や3は面白いの?と疑うけど、面白いから困る。タイムスリップ映画の金字塔。まだ未鑑賞の「何となく知ってる」方にオススメしたい!
PART1
この映画の公開前に、たまたま映画館で流れるCMを見たのですが、その時はちょっとハードなSFらしいという印象でした。ところが封切られてみると、とにかく爆笑が連続のハードとは程遠い内容だったのに驚きました。後で知ったのですが、そのCM後にイメージが違うからと、主役キャストをマイケル・J・フォックスに代えたとか。間違いなくそれは英断だったと思います。時代のギャップを狙ったちょっとした笑いが最高で、特にハリウッドらしいレーガン大統領ネタはウケました。ペプシのネタやチャック・ベリーへの電話など、一部アメリカ文化の知識がないと笑えないところもありますが、ハードSFでお馴染みの過去への不干渉とか未来改変といったパラドックス問題をものともせず、とにかくご都合主義でもなんでも最高の結果へとぶっちぎる感じは、さすがハリウッドです。その結果、最高の娯楽SFが誕生したのだと断言できます。
PART1
間違いなく20世紀を代表するSF映画であり、世界中の人々から愛された作品です。過去にタイムワープするということは時空を歪める行動であり、本来ならたどり着いたはずの結果を変えてしまう展開がこれほどハラハラドキドキしながら観せられる物語はそれまでにありませんでした。主人公を演じたマイケル・J・フォックスをはじめ、タイムワープの鍵を握る人物であるドクを演じたクリストファー・ロイドのシリアスながらもコミカルな演技はとてもストーリーにマッチしていましたし、ヒロインを演じたリー・トンプソンの透明で気品ある美しさは抜きん出ていました。ヒューイ・ルイス・アンド・ザ・ニュースの歌う主題歌もかっこよかったです。50年近く経った現在に観てもすぐにその稀有なスピード感あふれる展開に引き込まれること間違いありません。名作中の名作です。
PART1
PART1の良い所は何と言っても暗い気分のときに観ると前向きな気持ちになれる点ですね。
主人公は色々巻き込まれながらもなんとかして未来というか現代の自分や家族のために頑張るわけですが、それらの描写が重くなく適度に軽いノリで楽しく観れます。
SF的作品というよりもちょっとコメディに近い感じで笑えるシーンも多いですし、スケボーを乗り回したりギターで超絶テクニックを披露したりして活躍する主人公はある意味アクション的良さもあると思います。
登場人物も魅力的で、博士のちょっと世間離れした感じがまた良いです。伏線回収や観た後のスッキリ感では右に出るものはないんじゃないかというくらい素晴らしい作品です。
PART1
両親が高校生だった時代にタイムスリップしてしまったマーティが、まさか自分の母親であるロレインに好意を持たれてしまって、これは大変だ!これから、どうなってしまうのだろうかと、ハラハラドキドキしました。けれど、そう思うのと同時に若い頃の両親に会えたマーティが羨ましいなぁという気持ちにもなり、自分がマーティだったらと想像したりもしました。今もまだ現実にはタイムマシンは存在していないのだけれど、この作品を観ていると、なんだか、どこかで本当にタイムマシンって存在しているのではないのだろうかと思えてきてしまって、このような夢のある作品って本当に観ていてワクワクします。さすがスピルバーグさんが製作した作品だなぁと思いました。

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2

PART2
PART2の魅力はなんといっても、「近未来の描写」にあります。前作で過去にタイムスリップしたデロリアンが今回は近未来の2015年にタイムスリップするのですが、自動で靴紐が閉まるナイキのスニーカーや空飛ぶスケートボード“ホバーボード”、空飛ぶ車、全自動乾燥機能付きのジャケットなどわくわくするような近未来アイテムがたくさん登場します。そのアイテムは30年以上が経った今見ても新鮮で驚かされます。また、マーティのガールフレンド・ジェニファーが未来のマーティーの家に行くシーンがありますが、特殊メイクでマイケル・J・フォックスが一人3役を演じていてそのコミカルな演技はとても見物です。一般的な常識だと、続編映画は前作よりも面白くないというイメージがありますが、今作は前作以上にコミカルな要素やドラマチックさがパワーアップしており、面白さが前作を越すという非常に稀な例だと思います。
PART2
2は1の続きで、今度は過去から未来にタイムスリップして今度は自分の未来を旅します。
自分の息子が起こしてしまう事件を未然に防ぐことからはじまるのですが、彼女(未来の奥さん)が未来警察に補導されてしまい、未来の家に連れていかれてしまったり、敵役のビブという男性がタイムスリップの仕組みを知ってしまい、過去の自分に過去の勝利が書かれたスポーツ年間を渡してしまい、未来はめちゃくちゃになってしまったりともう、本当に楽しいです。1とリンクしている場面もあって、ハラハラドキドキの展開に目が離せません。最後は一番信頼しているドクという科学者が(ネタバレのためカット)してしまい、そこで終わるのです。もう展開が気になる!!というところで終わります。本当に何回見てもおもしろいです。
PART2
ええー?で終わった1。すぐに続きが観られる今が羨ましい。あんなに明るかったのに、一気に暗闇に突き落とされます。こ、こんな感じなの?と裏切られた気分に。本当にこれアノ作品なの?と疑うほど。シリーズ物の真ん中、2はとかく中だるみしがち。1で終わった方が…良くない!あのビフが暗黒の帝王になって大暴れ。善と悪を上手に描いて、尚かつまだまだニヤけるほど楽しい。ワクワクが1から止まることなくストーリーが進む。アル・パチーノ主演の「スカーフェイス」を思わすビフの住まいには、笑ってしまった。1の伏線を回収して、細かい所まで、やっぱり楽しい。こうして書いてるだけで、また観たくて堪らなくなる。マーティーもまたビックリ顔な展開だけど、相変わらずの寝相に笑ってしまう。すぐ3へ急いで下さい!
PART2
自動でしまる靴ヒモやロボットの店員、空を飛ぶ車など、昔の人たちが思い描いている未来像が楽しめる作品でとてもワクワクしました。ホログラムやキャッシュレスなど、現代で本当に実現した技術もあり、結構未来をちゃんと予想できてたんだなと思いました。一作目よりもパワーアップしているところ、過去、現在、未来が交錯して物語をつくっているところです。時間軸が細かく移動するので少しついていけるか不安だったのですが、最後には全てがつながっていくようなスッキリとした展開を迎えるのが素晴らしかったです。そして前作ではマーティを支える存在であったドクが、今作では主人公的なポジションにいるという展開もワクワクできて良かったです。
PART2
正直大ヒットした作品の続編には良いイメージがありませんが、バック・トゥー・ザ・フューチャーに関してはPART2についてもそのイメージを見事に覆した名作だと個人的には思っています。タイトルと裏腹こちらは未来のお話ではありますが。そんな本作もストーリーが面白いのはもちろんのこと、狙って仕掛けてくる笑いどころがお見事!古い時代の作品であることなど忘れて思わず笑わかされてしまいます。また、出てくるキャラクターが魅力的などころも良いです。特にマイケル・J・フォックスが本当に最高です。さらにはドクもビフも魅力的!古い時代の作品だからと言ってしまわず、今の時代にも十分通じる面白さがあると思うので、ぜひ多くの人に見てもらいたいです。
PART2
あまりにも前作が面白かったので、あの面白さを超えてくれるのだろうかと、正直、少し期待していなかったのですが、この作品は、Part1を超える面白さでした。今度は、未来のマーティの息子のトラブルで大変で、そして、ビフが、かなりの強敵でした。本当に手強くって、もうビフが、あまりにも嫌な人なので、私は、ずっとマーティを応援しながら観ていました。観ているうちに、なんだか気持ちが熱くなってくるほど、かなり見入ってしまっていて、こんなに現実の世界を忘れるくらい作品の中に、のめり込める作品っていいなぁと鑑賞し終わった後に感じていました。また、未来を見て、未来を良いように変えれたら、楽しそうだなと想像が、ふくらみました。

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3

PART3
バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズの中でも私が一番好きな作品がPART3です。何回も繰り返し観てしまうほど面白い作品でした!クララ先生とドクの恋愛や100年前のアメリカ、壊れたデロリアンでどうやってタイムスリップするかなど見所が満載でワクワクしました!そして相変わらずマクフライ家とビフ家の因縁がこの時代でも、というところが面白いです。PART3はドクの昔話などが色々と聞け、この映画観てからドクの愛読書のジュールヴェルヌの本を読んだりしました。海底2万マイルは科学の事がびっしり書かれた本で、ドクは子供の時これを読んだと言うのだから凄いなあと思いました。映画の最後、ドクがいうセリフもとても強いメッセージ性があって好きです!
PART3
前作の近未来的な雰囲気とは打って変わって、今回はタイムスリップの要素をいれつつ西部劇をオマージュしているような場面がたくさんあるのが印象に残っています。マーティとドクの名コンビっぷりは今回も健在で、ドクのピンチを回避するために一生懸命行動するマーティの優しさに感動します。本当の親子ではないけれど、親子愛を感じさせるようなシーンがたくさんあって良かったです。さらに1と2ではほとんど描かれていなかったドクの恋愛パートもあり、変人に見える彼も実はロマンチックなところがあるんだなぁと心がほっこりしました。これまで様々な冒険を見せてくれたシリーズの締め括りとして最高の作品でしたし、見終えたあとの満足感がすごかったです。
PART3
1,2共に鑑賞し、大ファンです。大体こういったシリーズものって三部作でよく作られますが、3作目が駄作になるパターン多いじゃないですか?その点この作品は上手くまとめていると思います。ウエスタンテイストなので西部劇を受け入れられない人にはなかなか苦手なジャンルかもしれませんが、それでも脚本、テンポ、撮影が最高!音楽もやっぱりいいですよね!テンションが上がります。もちろん過去を変えることが未来に大きな影響を与えることは必然なのですが、そんなことよりもハッピーエンド!楽しく大団円!この精神が素晴らしいです。ドクとマーティーの旅はこの作品で終わります。以降、続編も制作されていないのはマイケル・J・フォックスの病気のこともあるでしょうが、何より3作目の今作でしっかりと締めているからでしょう。最後に相応しい終わりです。
PART3
PART3は相棒・ドクを救うため、マーティが再びデロリアンに乗って今度は1885年の過去にタイムスリップします。西部劇の時代ということもあり、マーティも偽名で数多くの西部劇映画で主演を務めたクリント・イーストウッドを名乗ったり古き良き西部劇映画のオマージュを感じさせるシーンが多々あり、SF映画に興味が無いという方でも楽しめます。また、今回が三部作の完結編ということもあり、今まで過去や未来にタイムスリップしてきたマーティが今度は現実の自分と向き合うシーンがあるのですが、これまでの旅での成長を感じ思わずホロリと涙が出そうになります。SF映画のわくわく感やハラハラドキドキした興奮、青春映画のキラキラした魅力、西部劇のかっこよさなど様々な要素がバラエティ豊かに詰まった名作です。
PART3
3の見どころはなんといっても、ドクがタイムマシーンで飛ばされてしまった過去の西武時代です。ここでなんとか未来に帰るために壊れたタイムマシーンをなんとか動かそうと奮闘する二人が最高に面白いですね。そして、化学一筋だったドクが恋をします。ここもとても見どころだとおもいます。好きな人がいる、でも未来から来たなどと言うことはできない、。この心の葛藤なども見どころだとおもいます。そして、1~3まで続いてでてくる敵役のビフは西武時代ということもあり、やりたい放題。より権力が強くなっているビブを振り切りながら、未来に帰るために四苦八苦する姿がとても素晴らしいですね。自分のおじいちゃんの赤ちゃんを抱っこする場合があったり。最後の展開も最高です。
PART3
マーティを送り返してヤレヤレと思ったドクの元にまたマーティが現れてびっくりしたり、過去に行ったマーティがいきなりインディアンと出くわしたり、自分の祖先に会って驚いたりと、始まりからクスっと笑えるシーンの連続で面白い展開が期待されワクワクしました。そしてお決まりのタネンに絡まれるというパターンも面白いし、何と言っても今回は、騎乗やピストルシーンなど西部劇さながらの様子を堪能できたのが気に入っています。そして、なんとかドクに会えた時はホッとしましたが、前回よりもっと過去に行ってしまったらどうやって戻るだけのエネルギーを確保するのか気になっていました。でも当時は機関車があった事で、ドクは色々と知識を駆使してそれを使って解決していくシーンはワクワクしました。ドクにクララという伴侶が出来て、新しい未来が開けていったのもほっこりできました。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像