動画配信状況

映画『アクアマン』シリーズはどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月3日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 「DCエクステンデッド・ユニバース」シリーズ。
  • 映画 第1作『アクアマン』2019年2月に日本で劇場公開。
  • 監督
    ジェームズ・ワン
  • 出演・キャスト
    ジェイソン・モモア、アンバー・ハード
    ウィレム・デフォー、パトリック・ウィルソン
  • 『アクアマン・アンド・ザ・ロスト・キングダム』
    2023年3月17日にアメリカで劇場公開予定。
    ※日本の公開時期は続報待ちとなっています。
  • 監督
    ジェームズ・ワン
  • 出演・キャスト
    ジェイソン・モモア、アンバー・ハード
    ドルフ・ラングレン、テムエラ・モリソン

映画『アクアマン』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
アクアマン レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月3日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
アクアマン ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月3日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
アクアマン(字幕版) レンタル
アクアマン(吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
アクアマン DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

映画 第1作『アクアマン』

映画 第1作『アクアマン』
結論から言うと本当に見て良かった!主人公は見た目おじさんだし身体中にタトゥーあるし、最初の雰囲気は普通だなという印象でしたが、海の中に入ってからは海の世界が凄すぎて驚きの連続です。水の中という表現が素晴らしく、特にキャストの髪の毛が揺れてるのが印象的でした。一人ずつ作り込んでいるのか、全員しっかり水の中にいる!と思わせる細かな動きが良かったです。陸からは想像出来ないような、海の中の世界の素晴らしいグラフィックが鳥肌たちました。海の中に未来のような乗り物屋街並みがあるし、実際あったらすごいなーと想像して楽しくなるような映像でした。海の色々な生き物も楽しくて、本当にいそうなものから、空想の世界の生き物まで様々で、見ててワクワクします。最後まで圧巻の映像美で、ラストまであっという間に見てしまいました。とても満足感の得られる良い映画です。
映画 第1作『アクアマン』
まず主役であるアーサーの全身にタトゥーの入った迫力あるビジュアルに驚かされます。
決してスマートではなく、たくましくワイルドなヒーロー像にアメリカのヒーロー文化の懐の深さを感じさせられました。
とはいえキャラクター的にはこの世界の中においてナイーブな点も多く、まず地上人と海底人のハーフということから、能力的に生粋の海底人よりもやや劣っている感があります。そして性格的にも母の影を求めているという、ビジュアルからは想像の付きにくい少しマザコンっぽいところも。

しかしそんなアーサーもアトランティスで参謀を務めるバルコに密かに鍛え上げられていたことで、たくましく育っていきます。
このバルコというキャラクターがまたカッコよくて、帝国のアキレス腱であるアーサーを密かにバックアップしているという帝国的には裏切り者になるわけですが、それがバレるのかバレないのか、またはアーサーを裏切って寝返るのかなどハラハラさせられます。
基本は海を舞台としていますが、ストーリー的には地上や砂漠での展開もあり、映像的にも飽きることなく楽しめました。

映画 第1作『アクアマン』
アクションに迫力があった。特に神秘的な海底での長いアクションシーンはスリリングだった。陸上や空中のアクションシーンもたくさんあった。これは映画館のスクリーンで見て正解の映画だと思います。怪獣がでてくるシーンは少し笑いました。また海の美しい描写もあり映像がきれいな映画だった。戦闘シーンだけでなく内容がしっかりしていて、王位継承をめぐる親子間の愛や夫婦愛がテーマになっているところも良かった。特に種族を超えたロマンチックな出会いにとてもひかれました。ラストの再会シーンは琴線に触れました。母役のニコールキッドマンが強さのある凛とした女性でとても良かった。妻役のアンバーハードも美しく強い女性のキャラを好演だったと思う。
映画 第1作『アクアマン』
この映画の中には「アトランティス」という海の王国が出てくるのですが、このアトランティスのビジュアルがとにかく綺麗で、海の中に様々な建造物が建っている感じや未知の生物が泳いでいる神秘的な感じに目を奪われました。そして海の中の美しさを堪能できたかと思えば、次は迫力のあるアクションシーンに切り替わったり、いい意味で画面内がせわしない映画となっています。主人公のアクアマンが体中にタトゥーが入っていて、長髪、しかも全身がムキムキというちょっと普通のヒーローとはかけ離れたビジュアルをしているところも、個人的に好きなポイントです。海の中の戦闘シーンばかりでマンネリ化しないように、ちゃんと地上での戦闘シーンがあるところも良かったです。
映画 第1作『アクアマン』
アクアマンの力強さが存分に伝わって来て、その行動力にワクワクさせられました。海賊親子との闘いで武器で撃たれても「痛い」とケロッとして戦いを続ける所は笑えました。しかし、そこで父親を見殺しにした事で息子のデイビッドから逆恨みをされ、その事が最後まで響いてくる所は少し考えさせられました。でも相手もあれだけの武器を持っている事から、今まで多くの船乗り達を殺してきていそうで、自業自得の様に思いましたが。また、海底国の女王であり自分の母親でもあるアトランナが亡くなってしまったのは自分のせいだと悩む姿は、普通の青年と変わらず少し同情して観ていました。全体的に海底でのシーンが多く、海底王国同士の戦いや地上の人間界への攻撃もあったりでそれぞれの複雑な思惑も絡んでいて、水中シーンも圧巻だったしストーリーの進行も変化に富んでいて楽しく観ていけたのが良かったです。
映画 第1作『アクアマン』
アベンジャーシリーズの中で、なぜか偶然一番最初に観てしまった作品です。結果から言ってどハマりしました。映画の主人公ジェイソン・モモアはお気に入りのキャラクターの1人です。
男性ファンが多いかと思いますが特にマッチョ好きの女性、絶対観てください。マッチョが苦手な方、こちらも是非見てください。なぜなら、映像がとにかく美しい!海底の王国のシーンは特に見どころ。輝く海の中を移動する様子は必見。子ども心を思い出させてくれました。
そして暴力的なシーンがとても苦手な私でも、見終わった後に鬱々とすることなく最後まで楽しめました。人の心の弱さ、優しさ、信じる心の美しさを伝えてくれる作品です。小さなお子様には難しい部分もあるかもしれませんが、小学生くらいなら大方理解できるでしょう。見終わった後に爽やかさがある映画でした。
今おすすめのお得情報!