※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年7月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2024年1月6日から東海テレビなどでテレビドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    原田泰造、中島颯太(FANTASTICS)
    城桧吏、大原梓
    松下由樹、富田靖子
  • 脚本
    藤井清美
  • 原作は練馬ジムによる漫画『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』
    おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか! 1巻 (LINEコミックス)

ドラマ『おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年7月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか!

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年7月10日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

はじめは面白い題名なのでコメディドラマだと思っていましたが、真剣に価値観の違いについて向き合う人々のドラマで少し意外でした。毎回それぞれの価値観について主人公の誠が紆余曲折しながらどんどんアップデートしていくのですが、見ているこちらもハッとする言葉や今まで気が付かなかった視点で見られて自分の多様性に対する考え方も変わりました。男性でも女装したい願望、同性との結婚、親の理解の仕方、友達だからこその考え方、会社のパワハラ上司に対する接し方、妻や母親としての生き方等それぞれの問題に真っ直ぐに立ち向かっていく誠や周りの人々の生き方に見習う事、感動する事が沢山ありました。誠がすぐアップデートできるのではなく、2話では自分の考え方を変えようと思ってもなかなかうまく行かないところがまたリアルでした。でも最後あたりではアップデート以上に人の気持ちが誰よりもわかる人物になり、逆に周りに勇気、元気をもらえほっこりした気持ちにさせてもらえました。おっさんのパンツがなんだっていいじゃないか。という言葉もこのドラマを見終われば深い言葉になりますね。沢山の人たちがこのドラマを見て、少しでもアップデートしようと思う人が増えてくれたらいいのになと思います。
生き方の違いとはどういうことか考えさせられる作品で、特にゲイの人たちの悩みが伝わってくるところが魅力だったと思います。
一方そんな生き方や人々を理解できなかった昭和を生きた沖田が、大地という大学生と友達になり、沖田自身がどんどん現代の文化を理解していくところが見応えがあり良かったです。
また沖田の息子の翔がトランスジェンダーで家から一歩も出なかったものの、沖田が多様な文化を理解することで、父と息子の仲も少しずつ以前よりも深くなっていき、息子が高校へと行くようになったところも感動的でした。学校へ行ったときには翔の緊張感が伝わってきたものの、彼が自分の意見をしっかり持って友達に想いを伝えたときにはかっこいいと思いました。
さらに沖田が変わることで彼の職場もどんどん雰囲気が良くなり、沖田に対する目が変わり部下が居やすい職場となっていったのも見ていて微笑ましかったと思います。
最初、タイトルからしてどんなドラマの内容なのか見当もつかず。ただ面白そうだと思って見始めました。すると想像以上に偏見で物事を見ないようにすることの難しさと大切さを感じたり、多種の価値観の共用だったりと人の有り様をすごく感じさせる内容のドラマで。すっかりストーリーの虜になってしまいました。他人からの評価より自分をアップグレードしていくことの大切さを主人公であるお父さんから学んだ感じがします。
LGBTQを題材の一つに組み込むのは現在のドラマではかなり多く存在するようになりましたが。あまり主張すぎず、他の案件と同じように適度に扱われているところがまた素敵なところだと思いました。
昔気質の頭の固い存在と、現代の多様性の時代とがどのようにしたらまとまっていくのかを考えさせられるドラマで。色々な方に是非見ていただいて、色々なことを感じてもらいたいと思いました。
タイトルから、もっと精神論とか根性を語られたりするかと警戒していたけれど、今の時代に合わせて自分の価値観を一生懸命にアップデートさせたり、時には失敗したりするところが、アップデートの押し付けになっていないっていう点でも、凄く多様性があるドラマになっていたなって思います。このドラマを見ると、本当にいろんな価値観の人が世の中にはいるんだなって感じさせられるし、自分もあと何年か後には価値観が古臭いとか思われてしまう立場になるだろうから、沖田パパさんみたいに、価値観をアップデートさせないといけないですね。けれどもアップデートもそう簡単できるものでもないから、本当に沖田パパは大地くんに出会って友だちになれたのは幸運だったと思う。
タイトルを見ただけではどんなドラマなのかが全く想像できなかったけれど、1話の時点ではどっぷり昭和の住人だった原田泰造さん演じる沖田誠が、一体どんな風に令和モードへとアップデートして行くんだろう?と進化の過程をしかと見届けたくなりました。不登校気味の息子が実は可愛い物が好きだったり、会社にはB助くんを着用する部下がいたり、自分の価値観とはあまりにも違う世界を目の当たりにした誠の前に現れたのが、その後良き相談相手かつズッ友となるだろう大地くん。彼も先輩や父親との関係に悩んでいるのに、誰のことも責めたり否定することもなくいつもフラットで。何故大地くんが自身を保ち続けていられるのかは母親の言葉を聞いて納得しました。
私は主人公の沖田と同世代ということもあり、共感出来るポイントが多いドラマでした。
今でこそ男女平等的な考えは広まっていますけど、入社したての頃は女性社員を軽く扱うなんて当たり前のことでしたし。
LGBTに対しての寛容さもなかったので、息子がゲイというのも受け入れられないだろうな~と沖田の気持ちが痛い程わかりました。
服装に対するセンスもグサっとくるものがありました。
流石にリーゼントとかはないですけど、私は今でも黒系のコーデでまとめることが多いので。
自分ではオシャレなつもりでも、周囲からはそう思われていないんだな。気を付けないって参考になりました。
こんな感じで中高年世代と今の若者層とのギャップが面白おかしく描かれているんですよね
私自身も若者層とのギャップに苛まれたことがありますし、これあるあるだよな~なんてニンマリしながら楽しめました。面白かったです。
今おすすめのお得情報!