※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『マダム・ウェブ』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年6月18日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2024年に2月23日に日本で劇場公開。
    マダム・ウェブ
  • 監督
    S・J・クラークソン
  • 出演・キャスト
    ダコタ・ジョンソン、シドニー・スウィーニー
    イザベラ・メルセド、セレステ・オコナー
    タハール・ラヒム、エマ・ロバーツ
    アダム・スコット

映画『マダム・ウェブ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
マダム・ウェブ ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月18日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
マダム・ウェブ レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
マダム・ウェブ レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
マダム・ウェブ レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年6月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

面白かったです!
中盤からはずっとハラハラしながら視聴しました(笑)。世間の評価や主演の方の騒動で二の足を踏んでいましたが、風呂敷の畳み方がわからなくなったユニバース界隈よりもシンプルでスピード感があり、良かったです。演技に関して「やる気ない感じ」と言われた部分も、むしろそのキャラクターにぴったりだったと思いますし、三人娘も可愛くて、ヴィランも個人的には適度な掘り下げがあって良かったです。シンプルな展開が良いですね。本人にはどんなことが言われても、その役を誇ってほしかったですね。手に入れた”家族”を大切にしてほしかったです。あちらのクモに引っ張られて皆が求めてしまうのもわかる気がしますが、それぞれの楽しみ方があるのでしょうね。ヘリの一件や最後のコスプレ感だけは、ちょっと微妙でしたが、それも苦笑いしながら楽しめました。
予告の段階からダークスパイダーマン感が強く謎めいた雰囲気たっぷりで楽しみにして初日に観に行った。ソニー系のマーベルは尖ってて個人的には好きだ。まず天涯孤独の主役を演じるダコタ・ジョンソンがいい。ある日未来予知という大いなる力を突然手に入れてしまい苦悩する日々。スパイダーマンの設定とリンクしてて痺れる、相棒のベン・パーカーの名前を聞いた時からドキドキは止まらなかった。最初からめちゃくちゃ強いわけでもない人間が、悩みながらもそれでも立ち向かっていく姿はやはり何度見ても感動する。あとは3人の女性の掛け合いも見ていて小気味良い。MCUスパイダーマンに繋がる作品であるために、気負わずに是非マーベルシリーズとして色んな人に見てほしい。
この映画は主人公の予知能力で見たビジョンと、現実の世界が交錯してトランス状態のようになるところが一番の見どころだと思います。主人公はまだ自分の能力を活用しきっているとは言えず、逆に自分の能力に振り回されているように描かれているのもリアルで良かったです。原作のマダムウェブはかなりおばあちゃん寄りですが、この作品のマダムウェブはお姉さん的な雰囲気に改変されています。この改変は、ビジュアルの良さ的にも大成功だったと思います。さらにスパイダーマンシリーズとの繋がりを匂わせるシーンもあるので、MARVEL好きな自分にとってはそこが最高にテンションが上がる瞬間でした。ミステリー映画と言いつつ、最後のアクションシーンにもかなり力が入っていて良かったです。
 マーベル映画をほとんど見たことない私でも楽しむことができました。
1つ目にダコタ・ジョンソン演じるカサンドラ・キャシーの演技能力の高さだと思います。例えば、予知能力が開花し始めの時、まだ自身の能力に懐疑的だったこともあり、救命士の命を救うことができず家に塞ぎこむシーンがありました。ただ、落ち込むだけでなく苛立ち、虚無など一言で表せない感情表現を非言語面でも魅せてくれと思います。
2つ目にエギルゼルに追われる後のスパーダーウーマンである3人の少女のやり取りです。真面目な優等生タイプのジュリア、お金持ちのマティ。少し不良ぽいアーニャと最初育った環境、性格も異なるため、あまり仲が良い関係とはいきませんでした。ただ、物語が進むにつれ、相互理解が進むにつれ仲が良くなっていき家族に近い関係に構築されていく様は見ていて良い気分になりました。個人的にはレストランで飲み食い・踊るシーンが好きです。
3つめに全体的に見やすかったと思います。人物も多く登場するのではなく、主要人物を中心に展開しているので、人間関係把握が理解しやすい、ストーリーも能力発芽、適役であるエギルゼルから後のスパイダーウーマンである3人を守る、自身の能力のルーツを知る、エギルゼルと戦いと展開していくので分かりやすく見ることができました。
スパイダーマンが好きなら、きっと色んなシーンでスパイダーマンっぽさを感じると思います。キャシーがこの映画のキーになるけど、産まれる前から身体に疾患があって、母親は何とかしたい一心でアマゾンに降り立つ。
この母の行動がキャシーの未来そのものを大きく変えてしまったんだよね。
大いなる責任を担う者は、大いなる力を手に入れるっていうセリフが出てくるんだけど、コレってスパイダーマンの映画にも似たフレーズで出てきてて、ちょっとゾワッとしたなぁ。アレンジされてるみたいだったけど、これが意味する展開って、やっぱり最後の戦いにつながってくるんだよね。
キャシーが視える未来、それを変えることができない「全員を助けられない」ってセリフも、どこかしらスパイダーマンっぽさを感じてしまいました。
マーベル作品は好きなので、本作も見たらとても面白かったです。主人公のように理解できない状況でも、全く知り合いでもない子供が危険になったら、助けられる人でありたいと思ったほど良いです。そして、救命士としてしっかり働いているダコタ・ジョンソンの姿も素敵でした。内容は、ミステリーというより金持ちが美少4人を殺そうとするストーカーものです。見どころは、主人公がだんだんと自分の能力を覚醒するプロセスです。成長物語は、やっぱり良いです。追っ手に追跡されてるハラハラ感もあって、今までのマーベルとは、違う感じで楽しめました。アクションは少なめですが、予知した未来にどう対処すれば良いのかこちらが考えられて、勉強になって楽しかったです。
今おすすめのお得情報!