※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『こういうのがいい』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年10月からABCテレビなどでテレビドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    西山潤、田中美麗
    岸明日香、冨手麻妙、青山凌大
    ほしのディスコ(パーパー)、 大谷凜香
  • 原作は双龍による漫画『こういうのがいい』
    こういうのがいい 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

ドラマ『こういうのがいい』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

DMM TVで配信中の作品

作品名 配信状況
こういうのがいい

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptもらえる!
ポイントはDMM TV(単品購入)やDMMブックス、DMM GAMESなどDMMの各種サービスで利用できます。

DMMプレミアム無料体験はここから

スポーツ見放題のDAZNとセットプランもお勧め
DMMプレミアム(月額550円)、DAZNスタンダード(月額3,700円)
合計4,250円のところ月額2,980円+550pt最大3ヶ月分プレゼントでとってもお得。

DMM×DAZNホーダイはこちら
※DMM×DAZNホーダイに無料体験期間はありません

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

シーズン2を期待したくなる人、多いはず!私も期待したいです。
2人が、恋人ってなんだろうねって話てるシーンって、リアルなカップルや、気になる異性がいれば、聞いてみたくなるフレーズだと思うし、特別扱いしたいとか、されたいっていうのが本音だと思うの。
でも、村田くんも友香ちゃんにもその特別な扱いがなくて、そこが「フリフレ」なんだよね。
私は恋人には特別扱いされたいし、愛情そそいでほしいから、この手のドラマに共感はできなかったなぁ。
でも、まったりしているシーンは共感できる、リアルな日常会話って雰囲気好きでした。
友香みたいなフリフレがほしい人多い気がするなぁ、わたしの親友は2人の関係が理想だっていってました。今夜は好きにしていいよって絡める関係は悪くないかも!
原作の漫画を忠実に再現した配役のビジュアルにびっくりしました。友人以上セフレ未満の男女がのんべんだらりと過ごす日常が心地よく描かれ、お互いに気兼ねしなくてすむ、ユルくて自由な関係性に憧れてしまいます。キッチュなピンク髪がインパクト大な友香の、コロコロ変わる表情とアクティブな行動力からは目が離せません。対する村田の気が抜けたラフスタイルにも共感を覚えました。部屋でゲームをしたりファミレスでだべったり、性別の垣根を超えた交流に癒されます。村田と友香がお互いを意識し合い、むず痒い空気になるのもおいしく、じれったさにニヤニヤが止まりません。女友達が欲しい男性や男友達が欲しい女性、どちらの需要も満たしてくれる時代に合ったドラマです。
作品の中で出てくるフリーダムフレンドという新しいワードが斬新でした。セフレとまた違って、恋人というにもまた違った型にはまらない関係がとても見ごたえがありました。原作も読みましたが、映像化したらまた違った感じで良かったです。ヒロイン役の田中美麗さんが想像以上に身体を張って役になりきっていたところもとても良かったです。そして、かわいいです。エッチなシーンもちゃんとあるし、ムラタングと友香のやりとりが日常のリアルが表現されていてドラマの世界に引き込まれていきました。エッチな作品という印象でしたが、下品な印象もなく主演の2人が美男美女でキラキラしていて見やすいドラマです。作中の友香の話し方が個人的にはとてもハマりました。
自分たちの欲は満たしあうけれど、恋人ではない。そんな絶妙な関係性を描いているこの作品ですが、こんなことをしてたらどちらが絶対に好きになってしまうだろうなと思いながら見ていました。実際にこういう関係性を持っている人はいるので、結構リアルだと思います。恋愛のすばらしさを描いているドラマも多いなかで、恋愛をすることは束縛をされたり、複数の人との関係を持てないというデメリットも正直に描いているのも、この作品の良いところです。主人公の関係性については共感できる人とできない人、ハッキリ別れると思います。結構下ネタも多いのですが、主演の二人が爽やかで清潔感があるおかげで、全く下品さを感じませんでした。ちゃんと生々しくなりすぎないように調整されているところもよかったです。
多様性って言葉がやたらと使われだした時代だからこそ、フリーダム・フレンド略してフリフレっていう概念が生まれたのかなって思います。たしかに型にとらわれる必要もないし、好きなときに遊んで、好きなときにそういう欲を満たせる関係性っていうのは、正直楽で楽しいと思う。昨今では結婚願望すらない人も増えているし、こういう関係はある意味では生きていくうえで寂しくもないし、理想な世界なのかもなって思えて面白かったですね。ストーリーも結構良かったし、意外にもそういうシーンもフランクな感じだったし、主演のお二人の演技が良かったんだろうなって思います。ただこれを現実で実際にやろうってなったら、本当に独占欲とかがない人じゃないと厳しそうかな。
深く考えずに夜のドラマの良い点、サクッと見れたから良かったです。2人の周りの友人や知り合いの関係が、とても気になるから、引き込まれたと思う。そして、キャストの癖が強い話し方も引き込まれた要因かも。とくにともかの喋り方が一番気になる。上司の女性とかも特徴があって、識別しやすいし独特すぎるの気に入りました。このドラマの設定みたいに、お互いに気疲れしない人と関係性を深めてくと、フリーダムフレンドになるねかも。最終的には、付き合いそうになってもフリーダムフレンドを継続してだけど、2人の関係性って恋人と同じように見えました。こんな関係でも互いに思いやる心があるのは、どの関係性でもあって欲しいから、ドラマを見て2人がとても素敵だと思います。
今おすすめのお得情報!