※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『リボルバー・リリー』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年8月11日に劇場公開。
    リボルバー・リリー 通常版 [DVD]
  • 監督
    行定勲
  • 出演・キャスト
    綾瀬はるか、長谷川博己
    羽村仁成(Go!Go!kids/ジャニーズJr.)、シシド・カフカ
    古川琴音、清水尋也、ジェシー(SixTONES)
    佐藤二朗、阿部サダヲ、豊川悦司
  • 原作は長浦京による小説『リボルバー・リリー』
    リボルバー・リリー (講談社文庫)

映画『リボルバー・リリー』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
リボルバー・リリー ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
リボルバー・リリー DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

主演の綾瀬はるかさんが美しく、そしてとてもかっこいいです!戦時下の日本で殺し屋として活躍した過去のある百合が、事件に巻き込まれた慎太を助けることで自分の過去と向き合いながら、生きる意味を見つけていくところは感慨深いものがありました。百合に執着し、戦うことになる清水尋也さん演じる南始がめちゃくちゃ不気味で怖かったです。慎太を追い詰めようとする陸軍の津山を演じるジェシーさんもいつものバラエティの雰囲気とは真逆の迫力ある演技で驚きました。百合をサポートする岩見さんも常に紳士的でかっこよかったです!男性顔負けのアクションを見せる百合に終始圧倒されつつ、彼女が夫や息子を亡くした悲しい過去と向き合い、慎太と徐々に絆を深めていくところはグッときます!
綾瀬はるかさんのファンならとにかく観なくては損だと思いました。美しくてカッコいいスナイパー姿にドキドキ。銃の扱いって難しそうなのに、そこもスイスイとすすめていちいちかっこ良い!もう、存在そのものが華やか。以前からドラマなどでもアクションをみせてくれるので、期待して観にいきました。ハードボイルド×綾瀬はるかなんて気になりりましたし。衣装やその時代の雰囲気なども楽しめました。少年との出会い、陸軍との戦いの行方。クールな役で、こういう服も着こなして素敵だなぁと惚れ惚れさせてくれてりも。ちょっとしたファッションショーみたいな気分でも楽しめる気がします。キャストも豪華。あれはどうだったのかなと思う所もあり、色々と想像して楽しむのも良いかもしれません。
1920年大代の動乱の東京を舞台に、リボルバーを手に、女性ダークヒーローが活躍するダークファンタジー系のアクション映画です。ちょっと古いですが、花のあすか組や帝都大戦のような世界観で、映画の舞台としてはあまり設定が多くない時代なので新鮮味があって非常に面白かったです。綾瀬はるかももうベテランの域に入ってきて、クール&ビューティーな役柄がなかなか似合うなあと思いましたし、座頭市や奥様は取り扱い注意などでアクション作品も相当こなしているため、アクション女優としての演技も一級品だと思います。思惑があってアクや個性の強いキャラクター達と動乱の世界観が見事にマッチしていて非常に面白いため、是非おすすめです。
シナリオや話の展開には、ちょっとだけついていけない部分がありました。ただどちらかというと、細かな感情描写を描くのが得意な監督さんなので、そういった点に注目するとなるほどなーと感じるところが多かったです。
綾瀬はるかさんのアクションはすごくカッコイイー!綾瀬はるかさんって清楚で落ち着いた印象がある女優さんですけど、結構いろいろな役を演じていらっしゃいますよね。いわゆるセカチューの頃のようなイメージも、年を重ねるごとに段々と変化してきていると思います。今後は、こういったアクションにもさらに挑戦していってもらいたいなぁと思いました。
ストーリーも、結局は単純でわかりやすいんですよね。綾瀬はるかさんら女性陣のアクションも良かったし、個人的には結構悪くなかったかもと思います。やっぱり、綾瀬はるかさんは良いですね。
カッコいい女性のアクションが見たいなら、この作品はうってつけです。人間ドラマもアクション要素も妥協していないのが伝わってきて、最後までワクワクしながら鑑賞していました。この作品はアクションの中でも銃を使ったアクションに特化しているのですが、見た目だけではなく銃を動かすときのカチャカチャ音など、フェチ心をくすぐってくれます。ストーリーは歴史が関係していたり、壮大な雰囲気に溢れているところも良かったです。みんな銃を使って戦っているからこそ、一瞬の油断で命が尽きてしまうという緊張感があります。しかも一つ一つのアクションシーンが結構長いので、満足できました。日本のアクション映画に革命を起こしたと言っても過言ではないと思います。
設定が、大正ロマンと女流アクションで、面白かったです。日本の女優の中で、アクションができる主演の綾瀬はるかさんは、素晴らしいかったです。脇役の長谷川博己もとても良い味を出てました。そのアクションは、銃撃戦です。見どころは、女中と軍隊が撃ち合ってる市街地戦や濃霧で視界が悪い中のガンアクションです。クライマックスの銃撃戦も見応えありました。撃たれない、刺されても大丈夫という、凄さです。ストーリーは、とてもシンプルで見やすい。女性のアクションは、とても綺麗だし、恐ろしい感じがあって見惚れました。真相が分かるシーンも良いのでオススメです。大正時代の雰囲気が良いし、綾瀬はるかさんの演技を充分に楽しめる作品です。
今おすすめのお得情報!