※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『潜水艦クルスクの生存者たち』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年3月18日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月に日本で劇場公開。
    潜水艦クルスクの生存者たち(字幕版)
  • 監督
    トマス・ヴィンターベア
  • 出演・キャスト
    マティアス・スーナールツ、レア・セドゥ
    マックス・フォン・シドー、コリン・ファース
    アルテミ・スピリトノフ、ペーター・ジモニシェック

映画『潜水艦クルスクの生存者たち』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
潜水艦クルスクの生存者たち

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年3月18日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
潜水艦クルスクの生存者たち

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
潜水艦クルスクの生存者たち(字幕版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
潜水艦クルスクの生存者たち

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年3月18日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
潜水艦クルスクの生存者たち DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

この作品は2000年北極海にて沈んだロシアの原子力潜水艦クルスクでの出来事を描いた作品で、近くの劇場でやっていなかったので渋谷で見ましたが本当に面白かったです。最初は家族との1コマや友人の結婚式の描写等の幸せな姿が見せていて、その後魚雷の爆発によりクルスクに大惨事が起きていき幸せが一気に不幸になっていきました。中でも潜水艦の浸水という考えただけでも絶望するような中でも冷静に皆をまとめて鼓舞するミハイルの姿が本当にかっこいいとすら思いました。ユーモアを忘れずに無理してでも笑い合う船員たちも本当にすごいなと思いました。この作品の結末は自分の想像していた最後の数十倍は感動しました。このレベルの作品はこの先もなかなか見れないなと思いました。
そんなに昔の話ではなくて、2000年の原子力潜水艦事故の実話の映画化です。でも、20年前の潜水艦を見ると機器が古いし、ロシアが見栄を張っているだけで、その自己の犠牲になった人達が居るのは、辛いです。かれらにも家族がいるし、可哀そうでした。その中で、マティアス・スーナールツとレア・セドゥの夫婦だけが、救いでした。当事者じゃないからなのか、国家の体裁を守るとか、他国の救援には頼らないなんて、酷すぎです。ラストに教会で握手を拒んでいだミーシャは真実が分かっていたようです。ラストの父親の腕時計がはめられたのは、良かったです。国や団体等のトップにいる人間が、正しい判断ができているのが考えてしまいます。でも、国や組織が悪かったとしてもその中の人が全員悪い訳ではないという事も考えさせられた作品でした。
軍人としての仕事は、戦いの場こそキケンで恐ろしいものかと思っていましたが何しろ恐ろしい兵器を取扱っているのです。日々の取り扱いの中でもこんなことがあるのだと、常に危険と隣り合わせにあることを知りました。
日本でも自衛隊で働いている方もいますが、どんな仕事をしているか家族に話すことは許されないのでしょう。笑顔で出ていって、そのまま一生会えなくなるかもしれない。そんな覚悟の中で生きているはずです。生存者はおらず、全員が死亡。こんな事件、本当にあったのですね。軍事機密ということもあり状況を説明されないままに終わったのですが、こうして映画という形で皆に知られることとなり彼らの魂も浮かばれることとなったのではないでしょうか。
潜水艦の事故に焦点を当てたこの作品ですが、潜水艦内部の様子だけではなく、政府の対応や家族など外部の様子も見せてくれるところが良かったです。潜水艦自体が逃げ場のない空間で、さらに周りが海ということも相まって、事故が起こったときの絶望感は半端ではなかったです。権力を持っている人たちが自分達の責任をなるべく軽くしようとする姿には、嫌な気持ちになりました。でもこれらは私たちが直面している現実であり、どの国でもあり得るというのがまた恐ろしかったです。また、どんなに絶望的な状況でも、何とか生きる道を探そうとする潜水艦内部の人たちの姿を見ていると泣けてくるものがあります。国がちゃんと国民を守る、そんな環境がしっかり整ってほしいと思わされる映画でした。
本当にあった戦艦の事故がモデルになっているお話ということで、本当に見ているのが辛かったです。どこの国でも、政治家たちにとって都合の悪いものは、隠蔽されてしまうけれど、そこには少なからず被害を受ける国民がいるのであって、クルスクは生き残りが実際にいたんだから、すぐに救助の要請をしていたならば、きっともっと救えた命はあったんだろうなって思います。そんな国のおかしなプライドに巻き込まれてしまった軍人さん達のストーリーは本当に素敵でした。脚色したり、創作の部分はあると思うけれど、ロシア政府が今現在も、プライドと嘘で塗り固められているからこそ余計に、クルスクの中の人たちの物語や絆が素敵だったなって思います。
2000年に原子力潜水艦が沈没するという事故が発生したとき、軍事大国のロシアでこんなことが起こるのかととても衝撃をうけたのを思い出しました。
タイトルが生存者というので、生きていたのかと驚きと共に観ました。そして全員が死んでしまったという結果に悲しくなりました。
ニュースでは知らなかったことがストーリーに盛り込まれていました。イギリス海軍たちの支援のことです。ロシアの装備が古くて使い物にならないことが筒抜けになっていることに驚きました。
ロシア海軍の上層部がもっと早く要請していればと悔やまれます。国のメンツのために見殺しにされた乗組員達の無念さと残された家族の悲しみは観る側に重くのしかかってきました。ミハイルの息子が握手を拒否したことが印象的でした。
今おすすめのお得情報!