動画配信状況

マルモのおきて を無料で見るには?配信しているサービスはどこ?

※本ページの情報は2020年9月3日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

開始時は低かった視聴率がずっと右肩上がりで最終回では視聴率20%超え。
耳に残る主題歌とともに大きな話題になった名作ドラマですね。

連続ドラマとして放送された本編と、2本のスペシャルドラマが放送されました。

  • マルモのおきて(全11話)
  • マルモのおきて スペシャル
  • マルモのおきてスペシャル 2014

どの映像配信サービス(VOD)で視聴できるのか調査しました!

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
マルモのおきて
マルモのおきてスペシャル 2014

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FOD

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

まとめ

フジテレビで放送されていたドラマなのでFODプレミアムが強いのは納得ですね。
FODプレミアムで配信しているテレビドラマ「マルモのおきて」の中にスペシャル第1弾も含まれています。

口コミ・感想

【マルモのおきて】大好きなドラマです!
笑いあり涙ありとはまさにこのことかと思いました
複雑な家庭環境の中の姉弟の話でドラマを見た当時私は10代でしたがとても頭に残っているドラマの一つです。
世の中にはいろんな家族の形があるんだなと子供ながらに思った記憶があります。
老若男女楽しめて世代ごとに見方が変わるドラマだと思います。
親目線であったり子供目線であったり、見方ごとにまた違った楽しみ方があると思います。
しんみりとした雰囲気だけではなく面白さもあるドラマで、
真剣なシーンなどでは子役の迫真さがとても伺えました。
そして本当の親子のような掛け合いがとても良い見どころを抑えていると思います。
なかなかあのようなドラマはありません。
ぜひお勧めしたいドラマです!
友人の死により双子の薫と友樹、そして犬のムックを預かることになった護。
紆余曲折を経ての3人と犬一匹での共同生活は感動あり涙ありでした。
徐々に護が薫と友樹を自分の子どものように大事に思い出す展開というのが印象的でした。
小学校1年生という子供達を育てるのに四苦八苦しながら奮闘する護というのも記憶に残りました。
個人的に好きな場面は居酒屋クジラのオーナーでアパートの大家でもある畑中陽介と娘・彩が登場する場面です。
護の話を親身になって聞いてあげてアドバイスを送る陽介を世良公則が演じていて渋すぎました。
そして比嘉愛未が演じる彩が護に惹かれていくという展開も見どころだと思います。
なかなか進展しないのも見ていて歯痒くて応援している自分がいました。
マルモのおきてはすごく面白いです。
まなちゃんの可愛いシーンがたくさん見れました。
また福くんとサダヲさん役また犬どれも面白く面白いドラマでした。
幼い頃の芦田愛菜さんと鈴木福さんの名演技が印象的でした。
また家族のあり方を見直すきっかけとなりました。
音楽もマルマルモリモリという記憶が強く残っています。振り付けも無意識に覚えやす
く当時ダンスも覚えて毎週愛菜ちゃんと一緒に踊って楽しんで踊っていました。
まるもが勤める会社が凄くいい会社だと思います。
理由といたしましてはマルモが勤めている部署には意地悪な人が全くいなくて
凄くホワイトな部署だと思いました。
さすがは視聴率も上がるドラマだったと今でも思います。
『マルモのおきて』は危険な雰囲気が満載の阿部サダヲさんが子育てをするということで、一見ミスマッチな感じがしますが、見終わると実に感動的な作品だったと思います。
慣れないながらも、二人の子供を大切に育てようと奮闘する感じが素晴らしかったと思います。
そして、まずはなんといっても芦田愛菜ちゃんが可愛すぎると思います。
今はもう大きくなりましたが、この時はまだ幼い感じですが、弟役の鈴木福くんの面倒を見ていて、しっかりした感じで良かったと思います。
ヒロインを演じた比嘉愛未さんも綺麗で優しくて、魅力的でした。
また、犬がしゃべるというのも、アニメではよくありますがドラマでは、斬新で今までにない感じで面白かったと思います。
なんと言ってもこのドラマは出演していた芦田愛菜さん、鈴木福さんがとても幼くてとっても可愛かったです。
また、お話では血の繋がっていない家族にも話が進むにつれて、絆が生まれていて、本当の家族とは血縁関係だけじゃないんだなとしみじみ感じました。
最初はしぶしぶ2人の子供を育てていた阿部サダヲさん演じるマモルも、だんだんと父親らしくなっていて、2人の子供のことを本当の子のように思い、育てていくシーンに心があたたかくなりました。
また、薫も友樹もマモルとのおきてである約束を懸命に守ろうとしている姿にも感動しました。
回を重ねるごとに増えていくおきてにも注目していただけると楽しんで見られるかなと思います。
とにかく薫と友樹が可愛すぎて、終始萌えまくりでした。
芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんの演技がすごく上手いこともあって、なおさら可愛いし、なんだか2人の親になったような気持ちで見てしまいました。
また、友人の子供とはいえ、全く血のつながりもない初めて会う子供を2人も預かり、あんなに真剣に向かい合うまるもの姿は、もう本物の父親にしか見えず、とても感動したし、同じ親として考えさせられました。
血の繋がりなんかなくても家族になることはできるんだなと感じました。
さらに、ムックの存在も癒しでしたが、最後の展開はまさかでした。
幼くして親を亡くしたり、育児放棄した母親が登場したりとストーリーは重たいはずなのに、それと同じくらい、可愛かったり、明るかったりする展開も多く、とてもおもしろい心に残るドラマでした。
かわいい作品だしこの当時の鈴木福くんと芦田真菜ちゃんが最高にかわいくて癒されていました。
そのかわいくて小学生の2人が犬とコラボしているなんてかわいいでしかなく、こんなかわいいドラマがあっていいのかと思いながら観ていました。
私も小学生くらいにあんな奇跡的な出会いでマルモと会っていたら絶対におもしろいだろうし、毎日が楽しく過ごせていたのではないかなと思いました。
正直犬が喋っていたらいまのわたしだったら気持ち悪いなと思ってしまうと思いますが、小学生のときに出会っていたらこの作品が羨ましいだろうし夢をみていただろうなと思います。
マルモリ体操含めかわいいがたくさん詰まった癒される作品だったなと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です