※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

アニメ『SYNDUALITY Noir』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月8日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年7月11日からテレビ東京系列でアニメ放送開始。
  • 監督
    山本裕介
  • 出演声優・キャスト
    大塚剛央、古賀葵、青山なぎさ
    小林裕介、小松史法、稲垣好
    大橋彩香、坂泰斗、M・A・O
  • 2024年1月からテレビアニメ第2クールが放送開始。

アニメ『SYNDUALITY Noir』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

dアニメストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
SYNDUALITY Noir

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
スタンダードプランなら2台、プレミアムプランなら4台まで同時視聴が可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

キャンペーン中
ドコモ(dアカウント)からの登録ならdポイントが990ptもらえて実質ディズニープラスが1ヶ月分無料
携帯電話会社がドコモじゃない方OK

公式キャンペーン情報はこちら

キャンペーン中
携帯電話会社がドコモで「ギガホ」「ギガホライト」の方、携帯電話会社がahamoの方、これからahamoを検討されている方ならばディズニープラスがさらにお得!
最大6ヶ月間(ギガホライトは4ヶ月)、990円を毎月割引(実質ディズニープラスが6ヶ月間(ギガホライトは4ヶ月)無料

公式キャンペーン情報はこちら

ディズニープラスを始めるならHuluとのセットプランもお勧め!
日テレ系ドラマ、バラエティに強いのがHulu!
さらにアニメ、海外ドラマ、Hulu独占のHuluオリジナルなど注目作品が目白押し。配信本数は14万本を突破。
ディズニープラスと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。

DMM TVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

オリジナルの近未来ロボットもので、幾多の大災害を乗り越えた人々が逞しく生きる様子を描いた作品です。主人公・カナタと彼をサポートする謎の多いアンドロイド・ノワールを中心に物語は展開していきます。ほとんどが荒野となった世界ですので色々と面倒な用語が飛び交いますが、基本的にはカナタとノワールの成長がストーリーのメインです。都市を運営するためのエネルギーを集めるのがカナタを始めとしたドリフターと呼ばれる連中の目的となっており、それを生業とする連中との絡み合いが見所となります。色々と謎が多い物語なので、それが徐々に明かされていくのも特徴です。また、人類を攻撃する謎の生命体の存在と激しいロボットアクションも見もので、オリジナル作品だからこその想像もつかない展開は見ごたえがありました。全体的に明るい雰囲気の物語で、登場キャラ達の掛け合いが面白く描かれておりとても魅力に溢れた内容の作品です。
2242年っていう未来系のアニメだけど、スター・ウォーズとか、ターミネーターとかをイメージしていたら、まったく違う世界観でした。未曾有の大災禍で、地下都市へと移り、そこでは国家崩壊という事件が巻き起こり、地上で生きる決断をするっていうストーリーです。敵となる「エンダーズ」との戦いもあり、自分たちの暮らしを維持させるための結晶を採掘する冒険者との繋がりがあり、壮大なストーリー展開だから見る人を選ばないです。青年「カナタ」が主人公で、「ノワール」との出会いによって、色んな展開が巻き起こります。キャラクターのなかには、クールさ、冷酷さ、セクシーなキャラクターなどが入り混じっています。ノワールとはどんな関係になるのか、個人的にはハッピーエンドを望んでいました。
荒廃した地球に生き残った人達の生活が、新鮮野菜を食べられる事がとても高級なのが驚きでした。普段は合成食みたいなのを食べなければならない事と、エンダーズの迎撃という過酷な日々の様子がとても印象に残っています。絵は近年のアニメ同様綺麗で、ロボットなどの動きもスピード感があり見ごたえがありました。カナタやトキオなど人間たちやノワールなど、キャラクターたちの個性が際立っていて分かりやすかったのも良かったです。特にノアールの謎の多い様子に注目して観ていましたが、今作では多くが語られず、彼女のミステルとの二面性はどこから来ているのか気になって仕方がありません。豹変したミステルの様子が面白くて、もっと沢山観たいものです。
ただでさえロボット操縦バトルアクションものは大好物なのに、ミステリアスなAIノワールというキャラクターを持ってくるなんて、好きになるに決まってる!とひっそり1人で悶えながら視聴していました。ドリフターにとってのメイガスは、やんちゃな息子・トキオを優しく見守る父親・ムートンのような、足りない部分を補う関係性なのかと思っていたけれど、カナタとノワールはちょっと抜けていたり構いたくなる独特な雰囲気がとてもよく似ていて、まだ謎の多いノワールの新たな一面がこれから見えてくるのかな?と期待ワクワク。トキオのことは知れば知るほど推したくなるし、彼の過去に何があったんだろう?と色々な妄想が駆け巡るけれど、イケおじ執事・ムートンのことも単独特集レベルで知りたくなりました。
このアニメはロボットの迫力ある戦いが見られるだけでなく、主人公カナタがいろんな人と出会って成長していく姿も見られます。冒頭の時点でカナタはまだまだ未熟であるということが伝わるからこそ、これから応援してあげようという気持ちが出てきました。ロボット関連のシーンについては、CGを使うことによって滑らかな動きを実現させています。そのため戦闘シーンの迫力とスピード感などはCGだからこそできるクオリティーの高さを保っているのが良かったです。物語が進んでから、カナタがなぜ冒険をしているのか、家族とはどういう関係だったのかという背景が深堀りされていって、さらに感情移入できるようになりました。ラブコメ的なシーンも多く、シリアスな世界観の中での癒しとして楽しめました。
最終回がめっちゃ謎を残したままに終わってしまったというか、まさかの黒いノワールになったままで終わってしまったので、きっと二期があるんでしょうね。新しく登場したミステルが今のところ性格的に可愛くないので、早くノワールを返して欲しい気持ちになってしまったけど、上着の着方が違うとか、同じ入れ物でもかなり人格が違うんだなって分かる部分だったので、そういう表現はいいなって思いました。そしてロボットモノとしては、ロボットのデザインがちょっとかっこ悪いなって感じもしたけど、アクションシーンの迫力はすごく良かったし、人間のサポートでメイガスが一緒に戦うっていうのは面白い設定だったなって思うので、二期楽しみに待ってます。
今おすすめのお得情報!