※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『エスター』シリーズはどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年4月29日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2009年10月に映画第1作『エスター』が日本で劇場公開。
    エスター (字幕版)
  • 監督
    ジャウム・コレット=セラ
  • 出演・キャスト
    イザベル・ファーマン、ヴェラ・ファーミガ
    ピーター・サースガード、ジミー・ベネット
  • 2023年3月31日に映画第2作『エスター ファースト・キル』が日本で劇場公開。
    映画第1作の前日譚となっています。
    エスター ファースト・キル
  • 監督
    ウィリアム・ブレント・ベル
  • 出演・キャスト
    イザベル・ファーマン、ジュリア・スタイルズ
    ロッシフ・サザーランド、マシュー・アーロン・フィンラン

映画『エスター』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
エスター
エスター ファースト・キル ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年4月29日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
エスター
エスター ファースト・キル レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスとHuluのセットプランは、スタンダードセットプランプレミアムセットプランの2つからチョイス可能!
スタンダードセットプランは月額1490円でFullHD画質&2台同時視聴、プレミアムセットプランは月額1740円で4K動画&4台同時視聴を楽しめちゃう!
単体プランだとHulu月額1026円、ディズニープラス スタンダード月額990円、プレミアム月額1320円。これらを単純に足し算すると、スタンダードセットなら2016円、プレミアムセットなら2346円かかっちゃう計算に。でもセットプランならその差額がそれぞれ526円と606円もお得になるんです!
2つのサービスを一緒に契約して、お得に動画ライフを満喫しちゃいましょう!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
エスター (字幕版)
エスター (吹替版)
エスター ファースト・キル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
エスター レンタル
エスター ファースト・キル レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年4月29日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
エスター ファースト・キル レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年4月29日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
エスター DVD
エスター ファースト・キル DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。定額4プランなら新作・準新作を月4枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは14日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

エスター(2009年)

エスター(2009年)
衝撃すぎて、怖すぎな映画です。すごくハラハラします。本当にエスター役のイザベル・ファーマンが凄すぎです。そんな事があるのかと驚いた正体が分かった後のメイクも凄すぎです。旦那のジョンよりも母親のケイトが子を守ろうとしてるので、ハラハラします。最後まで観たら、最初から観ると新たに恐ろしくなる恐怖感を味わえます。エスターが愛らしいし、純粋に見えたのに、嫉妬して欲望を叶えるために邪魔者を排除する姿は怖い。兄弟が無事か気になってハラハラ観てました。エスターのヘアメイクと服装が、ここまで雰囲気が変われるのが衝撃です。ケイトが頑張って乗り越えていくのに、ジョンがケイトに懐疑的になり非協力的な姿勢を見るたび、がっかりするけど、そこがリアルだった。ストーリーも演出も最高な作品です。
エスター(2009年)
不思議な存在感を示すエスターを孤児院から引き取ったことで恐ろしい体験をするというダークストーリーで、単純に少女が殺人鬼かと思いきやラストのどんでん返しが素晴らしい作品です。にわかには信じられないけれど主演の少女のずば抜けた演技力が現実味を引き出しています。初めは天使のようなエスターが次第に狂気を見せていく姿は鳥肌物で、見終わるとトラウマ状態にかかります。しかし、怖さとトラウマ級のどんでん返しが癖になり忘れられない作品になること間違いなしです。両親とは違いエスターを怪しみ正体を暴こうとする子どもたちにエールを送りたくなったり、エスターというキャラクターにハマってしまったりと複雑な気持ちになる作品です。
エスター(2009年)
怖いですよ!キャッチコピー「この娘、何か変だ」とある通り、少女エスターは孤児院の子ども。子供を亡くした夫婦のもとに引き取られたエスターは、父の前では良い子なのになぜか母親と娘、息子に対しては反抗的かつ支配的な態度に出ます。エスターの賢さは狡猾そのもの。家の子たちは次第にエスターに支配され、母親は混乱しエスターの身辺を調べようとしますが、夫に反対に精神科を進められる始末。家はエスターにのっとられてしまうのか?しかもエスターの身近な人物は全員謎の事故に遭い、よりエスターへの疑惑は膨らみます。ところがエスターは父の保護と愛を受け、家を支配し始めるのです。エスターの狡猾さと冷酷さの秘密とは?引き取ったエスターの心の底が明らかになるにつれて震えること間違いなし!の名作です。チラチラと垣間見えるエスターの本性に観客は絶対冷や汗をかきます。
エスター(2009年)
ホラー映画よりも怖いと思いました。主演のイザベルファーマンが子役でありながら、大人としての振る舞いや話し方を演じていることによってリアリティーが与えられています。怪奇現象やモンスター等よりも生身の人間が一番怖いと思いました。こんな風に思ったのは、ミザリーという映画以来のことです。可憐で利発な少女から徐々に本性を現していく過程が丁寧に描かれていて、聴覚障害のある妹は本能的に察知してエスターの犯行を目撃しましたが、上手く伝えられないこと、父親はエスターに甘えられて、子供というバイアスがなかなか解けないこと、母親のケイトも時々驚きながらも子供という思い込みでなかなか疑いを持てないでいたものの徐々に気づいていくこと、これらがゆっくりと進行していく過程は、まさに引き込まれるという言葉がぴったりでした。悪魔を成敗してほしいと願いながら観ていました。
エスター(2009年)
この作品の一番の見どころは、エスターという一人の少女の正体はいったい何なのか、なぜ彼女の周りにいる人たちが次々と事件に巻き込まれていくのかというところです。最初は悪魔や幽霊がエスターに乗り移っているのかと予想しながら見ていたのですが、そんなありがちなパターンにははまらず、全く新しい展開を見せてくれたのも最高でした。エスターのビジュアルも良くて、可愛いのだけどずっと見てると表情が不気味だったり目が笑っていないところが怖かったです。見た目の可愛さに油断したり惑わされたりした人たちから犠牲になっていくのも、かなり緊張感がありました。大盛り上がりなクライマックスと、不穏な余韻を残してくるエンディングも高評価ポイントです。
エスター(2009年)
本当に結末まで見ると衝撃的な、どんでん返し作品で素晴らしかったです。この結末を知ってしまうと、思わずもう一度最初から見たくなってしまうし、2周目からは、色んな場面でのエスターの行動や視線の意味とかが理解できてしまって、また新しい恐怖に出会ってしまうっていう二度美味しい演出になっているのが凄い。ホラーはホラーだけれど、おばけとかグロとはまた違った、ある意味で精神的に怖いホラーなんですよね。この物語は主人公のエスターによって、何もかもが動いていくけれど、本当にエスターの大人までも凌駕するほどの犯罪の綿密性や、自分にとっての悪である邪魔者が現れた時の決断と行動力の速さには驚かされるし、エスターを演じた子役の方の演技が本当に素晴らしい。

エスター ファースト・キル

エスター ファースト・キル
ジャパニーズホラーとはまた違う怖さを体験できるエスター。正直、前作と似たような感じでただのリメイクかと思っていたのですが、実際には全然違います!どうせリメイクでしょ?と思っていた人は、本当に見た方が良いと思います。
ネタバレになってしまうので詳しい内容は避けますが、今作ではエスター以外にもヤバイ要素があります。そしてエスターも、前作では本当にただの不気味な存在として描写されていたのですが、今回のエスターはどこか人間味があるんです。そんなところが逆にリアルで、なんだか怖さ倍増。
もちろん今作から見ても楽しめるのですが、個人的には前作を見てから今作を見るのがおすすめ。なるほどそういうことか~!とうなずける部分が多く、より楽しむことができました。
エスター ファースト・キル
前作も怖くて好きでしたが、今作もサイコキラーで怖かったです。前作で成人女性だと知っているから、どんな話になるのかと思っていたら凄い展開でした。父親以外すべての家族がヤバいです。エスターの正体以外でもあんな嫌がらせ合戦を観ていると爆笑しながらも、もっと観たくなります。だんだんとエスターに感情移入してしまっていました。しかし、13年振りの続編で前日譚というのは、面白い。さらに、イザベル・ファーマンが続投しているからワクワクしてました。このエスターは、年齢よりも幼く見せるために、いろんな工夫があったと思います。今回の方がずっとリアルだったので、怖さが際立っていました。こんな自分が受け入れられないと分かると破壊行動にでるエスター怖すぎです。近くにいたら怖すぎ。
エスター ファースト・キル
この映画は前作の「エスター」の前日譚としてのストーリーであり、エスターがどういう流れで精神病院に収監されたのかが一番の見どころになっています。結論から言うと、前作よりもエスターの狂気が全開になっているので、サイコパス系の作品が好きな自分にとってはかなり好みでした。過去のエピソードなので、まだエスターは相手を殺すまでの詰めが甘かったり、いろいろと未熟な部分が目立つ辺りもリアルでした。さらに前作よりもアップデートされているのがアクションシーンです。サスペンス映画ではあまり見ないような派手なアクションシーンがあったので、思わず笑ってしまいそうになりました。そういう意味でも、エンターテイメント性に満ちている作品ということでおすすめできます。
エスター ファースト・キル
前作から14年ぶりの新作とあって、『エスター ファースト・キル』を見るのはかなり緊張しました。『エスター』の衝撃は今でも忘れられなくて、その前日譚と聞いた時には嫌でも期待値が上がっていたからです。
そして、上がり続けていた期待を大きく上回ってくれました。『エスター』ではあまりにも完璧な恐ろしい存在だったエスターが、前日譚なので本作内では多少失敗をする側面も見られます。こうしたことが『エスター』の彼女に繋がって行くのか……と感慨深さと恐怖を覚えながら、映画を見続けました。
もしかしたら、『エスター』を先に見てから『エスター ファースト・キル』を見た方が楽しめるかもしれません。いずれにしても、2作品とも面白いことに違いはありません。
エスター ファースト・キル
ホラー映画は得意なジャンルではないのですが、友達が面白かったというので観に行きました。期待せずに観たらどっこい超面白くてハマってしまいました。まずエスターがミスしたら、壁に頭を何度も打ちつけて反省する姿に、ちょっぴり怖いけどその真面目さにびっくりしました。それにしても彼女のテンポの良い行動にもびっくりでした。絵もとても上手ですし、ピアノもうますぎます。もちろん頭も良いのでリスペクトしたくなります。ラストの母親との戦いは死闘と言えるほどすごいので、観ている方は面白さ半端なかったです。その死闘がすごいのに全然倒れないところ、強すぎていて笑えました。エスターがこんなふうに成敗する続編、また観たいと思わせてくれました。
エスター ファースト・キル
前作が本当に恐ろしくもあり、面白かったので楽しみにしていました。タイトルにファーストキルとあったので、エスターが初めてその行動に至るまでの理由とか経緯が見られると思っていたけれど、そういうわけでは無かったですね。最初は前作と同じ俳優さんがエスターをやっているのを見て、さすがに成人女性だし、子供のエスター役をやっているのは無理がありすぎるって思ってしまったけれど、そもそも映画の中のリーナは成人女性なのに、エスターになりきっているんだもんなって気が付いたら、俳優さんの演技が本当に素晴らしく良い意味で恐ろしさが増して面白かったです。それにリーナがエスターを演じるに至った理由が、前日譚として見られてよかった。
今おすすめのお得情報!