動画配信状況

ドラマ『流星の絆』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月22日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2008年10月からTBS系列でテレビドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    二宮和也、錦戸亮
    戸田恵梨香、要潤
    尾美としのり、設楽統(バナナマン)
    桐谷健太、中島美嘉
  • 脚本
    宮藤官九郎
  • 原作は東野圭吾による小説『流星の絆』

ドラマ『流星の絆』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
流星の絆

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年11月22日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
流星の絆 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

コメディチックで笑える展開あり、シリアスで笑える展開もありで大満足の作品でした。
三人兄弟の家族の絆をテーマにしたミステリーです。二宮、戸田、錦戸の演技が自然で、普通なら有り得ない設定でもすんなりと受け入れることができました。3人の掛け合いは微笑ましくて和みます。でもシリアスなシーンになると空気が一変して本気モードに。役者ってすごいなあと思わせられました。序盤からわかりやすく悪役が出てくるのですが、物語終盤には新事実が発覚し、物語は二転三転します。いい意味で視聴者を裏切ってくる展開はさすがは東野圭吾といったところです。三兄弟の揺れ動く心理と揺るがない絆。衝撃の事実とも強く立ち向かっていく3人から目を離せなくなりました。見て損はない名作です。
毎回毎回、どのような展開になっていくのかと気になりながら視聴していました。過去の出来事をきっかけに、さまざまな人たちの思いが絡み合いながらストーリーが進み、とても面白かったです。ミステリーでありながらも、さまざまな葛藤もあって人間味が感じられ、自然と感動する場面も多かったです。復讐劇から始まる物語ではありますが、時間の経過の中で自然と生まれてくる感情、人間の感情のうつろいがとてもリアルに描かれているように思います。兄妹のキャストもよく演技も上手で、リアリティーがあり、ついつい見入ってしまいました。ドラマ放映を見たのち、原作も読みたくなり、東野圭吾さんの小説も買って読み、さらに楽しまさせていただきました!
ミステリードラマが好きなのですが、このドラマは脚本が宮藤官九郎なので宮藤官九郎にミステリー?と少し不安を持ちつつ観賞していたのですが、意外と違和感なくマッチしており楽しむことが出来ました。ミステリー要素だけだとシリアス過ぎることもあるのですが、コメデイ要素があるのでクスッと笑えるところもあったりで、とても見やすいのでミステリー初心者にはおススメのドラマです。でも基本はミステリーなのでやはりストーリーの展開にはドキドキハラハラさせれられます。二宮和也さんや戸田恵梨香さんの演技は昔からやはりとても上手で、安心して見ることが出来るし惹きつけられます。今見ても決して色あせることのないドラマになっていると思うし、もう一度最初から見たいな~と思える作品です。
当時はニノが出ているからってだけで見ていたけれども、今考えると有明三兄妹って凄い豪華なメンバーでしたね。一番上のお兄ちゃんである巧一がとにかく両親を殺した犯人を追い求めている中で、一番下の妹はもちろん犯人は憎いけれども、少しお兄ちゃんたちとは価値観が違うっていうのがリアルで、3人のお芝居とか関係性がすごく好きでした。学生だった当時は、犯人が誰なんだろうってことも含めて、毎週楽しみにしていましたね。真犯人が分かったときは、犯人の正体と動機にすごくショックを受けたし、ニノの怒りの演技が素晴らしくて、見入ってしまうほどでした。ミステリとしても家族愛としても、素晴らしい作品なので、本当におすすめしたいし、何気にちょい役で、主題歌を担当している中島美嘉さんが出てくるのも、面白い。
二宮和也、錦戸亮、戸田恵梨香が本物の兄弟に見えるくらい演技が上手くて世界に入り込める。
毎話ちょっとしたコントみたいなものもあり、桐谷健太演じる高山久伸はクセになる。
クスッと笑えるコメディの部分と親を殺された復習に燃えるシリアスな部分両方あるがそこまで違和感なくスムーズに見ることが出来る。
二宮和也が演じるおにぃが親を殺された恨みの怒りの感情、兄だからしっかりしないといけないと頑張る姿、兄弟に見せる素朴な笑顔など色々な場面で切なく、感情移入してしまう。
主題歌の中島美嘉のORIONが切なくてドラマにとても合っている。
原作を読んだことはなく、ジャニーズのファンで見始めたが出演者かっこいいと言うよりも話の内容に引き込まれるほど見応えがある。
出演者皆演技が上手く、内容も作りこんであるので見て損はないドラマだと思う。
犯人捜しがテーマになっている作品なのでずっとシリアスな雰囲気なのかと思いきや、なごやかな場面や笑える場面もあったりして楽しく鑑賞することができました。そして相変わらず二宮和也さんの演技力は素晴らしくて、葛藤している様子がその表情からひしひしと伝わってきて良かったです。三人兄妹の絆を感じられる場面が多く、いつまでも支えあっていける関係って素晴らしいなと思いました。人生において辛い出来事を三人で共有しているからこそ、普通の兄妹よりも絆が強くなっているのが伝わってきました。それぞれのエピソードに伏線が張られていたり、ドキドキするようなシーンがあるので毎回見るのが楽しみになります。そしてラストも予想外な展開を見せてくれるので、多くの人におすすめできる作品です。
今おすすめのお得情報!