※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『交換ウソ日記』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年7月7日に劇場公開。
    交換ウソ日記
  • 監督
    竹村謙太郎
  • 出演・キャスト
    高橋文哉、桜田ひより
    茅島みずき、曽田陵介
    齊藤なぎさ、板垣瑞生
  • 原作は櫻いいよによる小説『交換ウソ日記』
    交換ウソ日記【スターツ出版文庫版】

映画『交換ウソ日記』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
交換ウソ日記 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
交換ウソ日記 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
交換ウソ日記 レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年2月10日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
交換ウソ日記 レンタル

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月10日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
交換ウソ日記 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

胸キュン映画の王道を押さえつつ、切なさに涙する”すれ違い”ラブストーリーです。物語は主人公の望美がただ一言「好きだ!」と書かれた、学校一のモテ男子・瀬戸山くんからの手紙を受け取ることから始まります。原作は櫻いいよ先生の人気小説なのですが、物語の冒頭から女の子の憧れが詰まっています。この手紙は後に親友宛てのものだったとわかるのですが、望美は本当のことを言い出せないまま交換日記を続けてしまい…募っていく瀬戸山くんへの恋心が切ないんです。特に、望美が交換日記を書きながら涙するシーンの桜田ひよりさんの演技は見入ってしまいました。瀬戸山くんを演じる高橋文哉さんは、不器用ながらも優しい瀬戸山くんを細かい部分まで作り上げています。バスケが苦手な望美に、瀬戸山くんが後ろからハグするような形でシュートを教えるシーン(通称「ハグシュート」)があるのですが、ここは映画一の胸キュンポイントだと思います。本作は交換日記のやり取りをするというどこか懐かしさを感じる面もあり、望美の好きなハードロックを作中の演出に取り入れている斬新さもあります。最後まで見逃せないストーリーで、ラストに怒涛の伏線回収があるのでもう一度見たくなること間違いなしです!
胸きゅんシーンがたくさんあったので、最初から最後まで胸きゅんしながら楽しめました。
高橋さんが演じているドラマは見たことがあったけど、交換ウソ日記をみて、めちゃくちゃカッコいい!って思い、ファンになりました!
内容は、勘違いから親友を好きになるっていう少女漫画でありがちな展開だけど、途中で、瀬戸山がのぞみにイライラして強くいうところは、好きな人に言われると切ない!って思ったけど、そのシーンでのぞみがいう一言がめちゃくちゃ大事だから、それならありだ!って思いました。最後にちゃんと瀬戸山が勘違いしたことにいつ気付いたかも回収されてたので、2回見ました笑笑
気づいたときから見返すのも、あー!この時は気づいてるんだなって楽しめます笑
1番切ないシーンは、のぞみが瀬戸山に、うまくいくといいねっていうシーンです。涙目になりながら、でも好きな人のために、って言う演技がめちゃくちゃうまくて、思わずもらい泣きしましたね。
学生時代の甘酸っぱい片想いを思い出させてくれる、温かい気持ちになる映画でした。大人になるとなかなか直筆の手紙や交換日記をやらなくなりますが、返事が来るまでのドキドキした気持ちや、返事を読んだ時に落ち込んだり嬉しくなったりする感情等、自分もこんな時期があったなと思い出しては希美ちゃんと過去の自分の姿を重ねて感情移入して見れたのでとても楽しかったです。イケメンの瀬戸山くんの直球なところがカッコよく、希美ちゃんを引っ張っていく感じがして素敵でした。学校のシーンは教室内に窓から入る日光や夕焼けの演出が凄く素敵で若い二人の透明感やあどけなさを自然に協調させているところが凄く良かったです。またすぐに見たくなる映画でした。
青春って良いな、恋愛って良いなと思える作品でした。希美が親友の江里乃になりすまし、瀬戸山と交換日記を始めるのですが、瀬戸山から返事がくるたびに幸せそうに微笑む希美の姿がとても可愛くて、癒されました。少しずつ瀬戸山との距離が近づいていくうちに、親友のふりをして交換日記をしていることを伝えなければいけないのに、瀬戸山との交換日記を止めたくないという希美の葛藤するシーンは、感情移入してしまい私ももらい泣きをしてしまいました。また、瀬戸山が希美のお団子頭をポンポンしたり、希美のほっぺをムギュっとしたり、希美にバスケを教えるために後ろからハグシュートをしたりするシーンは、希美のドキドキする様子がひしひしと伝わってきて、胸キュンが止まりませんでした。終始、心を刺激される素敵な作品だと思います。
疲れた時だったから見てて、胸が熱くなるなかなか良かった青春ものの映画でした。さすがに交換日記をばれないようにするのは、難しく過ぎだと思ったけど、思ったより面白かった。あのウソがいつバレてしまうかのドキドキ感が活きていた構成でした。悪い人がそんなに出ないから、ずっとやさしい気持ちで見れたのも良かったです。見ていて絶対にイケメンか親友かのどっちにバレるのかも。それか打ち明けるのかと思ってました。実は親友にバレてしまうと展開だったから、見た時は激しく動揺しました。なぜか見ていて罪悪感や羞恥心がブワッと起こり、焦りや安堵感が押し寄せました。この感覚が楽しかったし、見ていてうらやましかった。良いな青春って。
40代にもなってまっしょうじきに「この映画が好き!」というのはちょっと恥ずかしいのですが、SNS中心の青春ラブストーリーよりも、昭和感のある交換日記というテーマの方がストレートに刺さるし、どこか懐かしくもありキュンキュンさせられました!
ただ好きな相手と交換日記をするだけならなんのへんてつもないありきたりなストーリーになってしまいますが、そこに別人のふりをして好きな相手と交換日記をするというのがキモであり、ウソから始まる恋愛というのもリアルではないかもしれませんが、少しくらい「こんな恋愛があったらなぁ〉という妄想?ファンタジー?要素があるくらいのほうが物語としては楽しめますよね。
ヒロインの桜田ひよりさんは正直好みの女優さんではなかったのですが、このストーリーのヒロインとしてはベストマッチしていて「いいなぁ。」と思うようになってしまいましたね!
今おすすめのお得情報!