動画配信状況

ドラマ『ナンバMG5』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年6月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月~ フジテレビ系列でテレビドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    間宮祥太朗、神尾楓珠
    森川葵、森本慎太郎(SixTONES)
    鈴木紗理奈、宇梶剛士
  • 原作は小沢としおによる漫画『ナンバMG5』

ドラマ『ナンバMG5』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
ナンバMG5

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年6月24日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

原作マンガが面白かったので、ドラマ化と知ってとても楽しみにしていました。主人公の難破剛は原作のイメージよりも間宮祥太朗さん演じる実写の方が遥かに繊細な表情や仕草でキュンキュンでした。原作でもイケメンと称されていた伍代は神尾楓珠さんがぴったりハマっていて、キャスティング最高でした。
これまでヤンキーものやケンカものは「いかに強いか」だけにこだわったものが多かったのですが、このナンバMG5は、”最強の男が普通の高校生になりたい”というテーマだけで強く惹きつけられました。また、難破剛やツレの伍代、大丸はケンカが強いだけじゃなく仲間や家族を大切に思い守ろうという気持ちも強くて、本当に最強ってこういう事を指すんだなと心から思いました。ドラマ終わってしまって悲しいです。続編・映画化を強く願います。
最近のフジテレビでは珍しいヤンキー学園ドラマが放送されるとの事で、放送前から楽しみにしていたドラマです。実際の放送を見るとヤンキーものながら、明るくてコメディ要素がある楽しいドラマでした。
難波剛役の間宮 祥太朗さんが、絵が上手くて生徒会長を務めるほど優秀で、喧嘩がめっぽう強くてみんなから慕われる人格という、ほとんど死角がない優秀な人物で、金髪のヤンキーと優等生スタイルの二重生活をしているという究極な設定の高校生役を、全く破綻せずにこなしていたのはすごいなと思いました。剛以外のキャラクターも立っていて魅力的でしたが、ヤンキー家族のキャラクターがとにかく濃厚で.ドラマの中では1番印象に残っています。愛犬の芝犬の松の声が、好きな声優さんの津田健次郎さんなのも嬉しくて、毎回松の登場も楽しみに見ていました。
今時、手放しで笑えて、泣いて感動するこのドラマは秀作だと思います。我が家もヤンキー系が2人もいますので、このドラマにハマっていました。特に主人公の間宮は最高のイケメンであり、強いところとナイーブなところの演じ分けが見事で関心して見ていました。家族もはちゃめちゃですが、皆んな良い人ばかりで、見ていて気持ちがあったくなります。特にお兄ちゃんは面白く、強くて、ちょっぴり抜けているところが好きです。お母さんは女優さんがヤンキーだからハマり役でしょう。父親も暴走族出身のヤンキーの俳優だからバッチリです。ラストの主人公を復帰させるために、ほとんどの生徒が奔走するところ、熱い友情に泣けます。さわやかなドラマでした。
最初はヤンキーと真面目な学生の二重生活で、仲間を守るために特攻服着ては、いつの間にか関東制覇してたりする、ちょっとお馬鹿なコメディドラマだと思っていましたが、最後の2話は本当に感動しっぱなしの話でした。正直白百合にヤンキーが乗り込んできて、喧嘩の大乱闘になったのは、猛兄ちゃんのせいなんだけど、多分猛兄ちゃんは、そのへんはちょっとお馬鹿だから、あんまり伝わっていないんじゃないかなって思いました。けど剛は剛だって最終的には受け入れてくれて、助けに来てくれたのに感動しました。そして白百合の学生も、体育館に立て篭ったり、先生達に掛け合ってくれたりと、剛の退学撤回の為にあんなに多くの生徒が集まってくれたことが本当に嬉しかったです。
第1話を観て破天荒なドラマが生まれたなと先ずは感じました。主人公・難波剛が1人で30人以上を倒してしまったりヤンキー家族である難波家の面々がインパクトあり過ぎるのも目につきました。そういった大袈裟な部分がある意味ギャップ効果を増して見せさせるのか友情、家族愛というのが予想以上に胸に響いてくるドラマでした。全話を観ての感想としてはコメディと友情というのがバランスよく組み込まれていてついついこのドラマにハマってしまう自分がいました。シュールな笑いというか写生の時に深雪がそこに居るはずのないネッシーを描いていたのが最高に笑わせてくれました。真顔でボケるではないですがクールでセンスがあるやりとりが沢山見られて最高でした。
「こんな家に生まれてこなければ良かった」と言ってしまった剛を、両親は温かく迎え入れるシーンと吟子の涙に感動しました。特に期待をかけ過ぎていたと言う勝の言葉が胸を突きました。ただ、猛がすんなり剛の事を認められない事や、あまり剛の近くに居なかった生徒達が悪く言うのも嫌でした。でも、登や深雪を筆頭に学校側に異を唱えて立てこもるのは「勇気があるなぁ」と、早く良い方向に行って欲しいと願いながら観ていました。しかし、停学処分をくらってしまい部屋に引きこもる剛の落ち込んだ表情には、とても辛さが現れていて苦しくなりました。その後の処分取り消しとなったものの、剛の表情がさえないのが気になりました。また悪い奴らに絡まれた剛のピンチに登場した猛はやっぱりとても強くてカッコ良かったし、頼りになるお兄ちゃんって感じで良かったです。最終的には真面目な剛も家族にも認められてほっとしました。最初から最後まで、とても楽しかったです。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像