動画配信状況

映画『ヤクザと家族 The Family』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月16日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年1月に劇場公開。
  • 監督
    藤井道人
  • 出演・キャスト
    綾野剛、舘ひろし
    尾野真千子、北村有起哉
    市原隼人、磯村勇斗

映画『ヤクザと家族 The Family』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family レンタル

HuluストアはHulu会員限定のレンタル、購入サービスです。
まずはHuluに2週間無料登録!
HuluにログインしたらメニューからHuluストアを選択

Huluの無料体験はここから

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月16日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ヤクザと家族 The Family DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

一人のチンピラ(綾野剛)がヤクザになり、刑務所に入り出所し、その後の人生までを長いスパンで描いている作品です。主人公の人生と同時に、まだヤクザ組織が社会で活発に活動していた時代から法律の変化によって日本において居場所を失っていく様が描かれており、考えさせられることも多かった。刑務所から戻って浦島太郎状態の主人公山本(綾野剛)がまっとうに生きようともすべがなく、やくざとしての生きるのもたやすくなくもがき葛藤するさまが印象的でした。山本と父子の契りを結んだ親分の柴咲組長役の舘ひろしは大物感あふれるやくざの親分として圧倒的な存在感を発揮しています。反社と呼ばれる世界にも家族があり、個人としての人生があって、そこで生きる若者たちが更生を試みるも壁にぶちあたってしまう矛盾が痛々しかった。若手の磯村勇斗、中堅どころの市原隼人、尾野真千子など、キャストは演技力の高い人ばかりと思った。
ヤクザが出てくる映画は、組同士の争いや裏切りなど殺伐とした展開が多いイメージがあったのですが、この作品はそんなヤクザ映画とは違うところをたくさん見せてくれるところが良かったです。例えば時代の移り変わりと共に、ヤクザが暮らし辛い世の中になっていたり、更正してから普通の暮らしに戻るまでがどれだけ大変なのかをリアルに描いています。ヤクザが持っている怖さはほとんどなく、衰退していく切なさを感じました。主演の綾野剛さんは苦悩しているときの演技がとても上手いので、主人公の悩みや苦しみがひしひしと伝わってきました。そして人生の選択というのは、軽はずみでしてはいけないことなんだと改めて思いました。全く新しい視点から描いたヤクザ映画として面白かったです。
ヤクザと家族…正に義理と人情の世界を感じられた作品でしたが、日本で平和に生きている一般の人間はヤクザとは家族になってはいけない現状を目の当たりにしました。ヤクザ映画を観るとなぜか作品内のヤクザがかっこよく映ってしまいますが、今の時代ヤクザを続けることへの惨めさなどもきちんと描かれており、かっこいいヤクザの姿だけを描いた映画ではないのでとても作品内の世界に興味が持てました。舘ひろしさん演じる組長とその組がどんどん衰退していく姿は世の中にとっては本来良いことだと感じますが、ヤクザとしての立場に立って考えた時妙な悲しさや虚しさを感じてしまいました。そして、そういう人たちにとって大切な彼女や家族が出来ることはヤクザとしては弱点につながるんだな…と感じました。ヤクザとは、とても孤独で悲しい存在なのではないかと思えました。だからこそ、同じヤクザ同士深い絆でつながれている、人間は1人では生きていけないと感じた作品でした。
映画、ドラマ、アニメーション作品にMVと、精力的に活躍する藤井道人監督作品です。タイトル通り、ヤクザがテーマとなっています。父親がヤクザで、家庭的に恵まれない青年を綾野剛さんが演じます。物語は1999年、2005年、2019年という時間軸で、綾野剛さん演じる山本賢治の20年が描かれます。イタリアのマフィアなどは「ファミリー」と称されますが、果たして日本のヤクザは「家族」なのか。血の繋がりよりも濃密な繋がり。「親父」「兄貴」といった呼び方以上の関係があったのは、暴力団対策法が成立する前なのでしょう。『仁義なき戦い』などの任侠映画とは違う、現代におけるヤクザの姿を見ることが出来ます。これを見て、ヤクザに憧れることはないと思いますが、舘ひろしは格好よかった。
新聞記者の監督である藤井道人さんが手がけている作品で主演に綾野剛さん共演に舘ひろしさんが関わっている骨太ストーリーです。ヤクザの世界を描いているのですが、やはり館さんのヤクザ役は本当に凄みが違うというか彼の演技から目が離せませんでした。綾野剛さんが館さんの芝居に触発されて、どんどん魅力的に輝いているという感覚を受けましたね。やっぱり山本と柴咲の関係性に本当の絆のようなものを感じて心に響きました。父子の契りを交わし血の繋がりはありませんが家族のような関係になっていく姿にとても感動できます。やはり人を変えるのは人だけだということをこの作品を見て学んだように感じられましたね。館さんの大人な声が本当に魅力的ですごく心に響きました。
ラストの綾野の行動は、今までのヤクザの人生を全て精算したような印象を与えてくれました。彼の快心の笑みは記憶に残ります。人間は生い立ちというものがあり、一つのカルマに縛られることが多いです。彼の場合は、生まれてくる前に自分でヤクザになるシナリオを書いてきたとしか思えません。そして亡くなるまでの一生を、シナリオ通りにやり遂げたのでしょう。3次元の世界では、ヤクザは紛れもない悪ですが、宇宙から見たら悪でも善でもありません。ただヤクザの環境に、綾野が生まれてきただけなのでしょう。そう言うふうに俯瞰して見ていると、彼は決して不幸ではありません。愛する人に出会い、素晴らしいボスに出会って一生を終えるのです。感慨深いものがあり、心に残った作品です。
今おすすめのお得情報!