動画配信状況

ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月~ テレビ東京系列でドラマ放送。
    吉祥寺ルーザーズ
  • 出演・キャスト
    増田貴久(NEWS)、田中みな実
    片桐仁、田島芽瑠、國村隼
    岩本蓮加(乃木坂46)、濱田マリ

ドラマ『吉祥寺ルーザーズ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
吉祥寺ルーザーズ【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
吉祥寺ルーザーズ ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月7日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
吉祥寺ルーザーズ

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年9月7日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
吉祥寺ルーザーズ【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

タイトルにあるとおり、仕事を懲戒解雇になったり、離婚協議中だったり、ギャンブルにハマっていたりと、世間から見たら負け組と言われそうな人間が集まってのシェアハウスだったので、最初は意見が合わなくて喧嘩したり、何かトラブルが起きて大事になったりと色々とあったけど、一緒の時間を長く共有していくうちに、同じ屋根の下で暮らす者同士なのか、ルーザーと呼ばれるもの同士気持ちがわかるからか、誰かが困っていたら他の全員で全力でその人を助けたり、守ったりするっていうのが見ていて感動しました。たまたま集められた人の集まりではあったけど、みんなお互いの弱いところを受け入れられる素敵なメンバーだし、お笑いに走るときは全力で走るので、本当に面白かったです。
いわゆる負け組と呼ばれる人たちが吉祥寺の一軒家でシェアハウスをするという一見上手くいかないように見えますが、徐々にお互いのことを認め支え合っていく姿に感動しました。それぞれがさまざまな過去や秘密を持ち、最初はお互いに隠しながら生活していました。しかし、共同生活をしていくうちにお互いの抱える過去や秘密、悩みがあらわになり、協力して問題解決していく姿はこれこそ大切にしないといけない仲間の関係だと思います。結構序盤からいろいろな伏線がはられており、最終話に向けていろいろと回収されていくため、伏線が回収されるたびにこれはそう言うことだったんだという発見があって見飽きることがありません。そして、オープニングテーマがすごくいいです。オープニングテーマに起用されたNEWSの「LOSER」のサビにある「僕はまだ君もまだ負ける意味を知らない」という歌詞ですが、最後までドラマを見るとこによってオープニングテーマでどういった意味を持つ歌詞なのかが分かった時はすごくすっきりしました。
シェアハウスを舞台にした演劇という印象の強いドラマでした。ある意味、コントを発展させていけば、延長線上に現れるドラマがこんな雰囲気になるのではないでしょうか。続きを見たいという欲求に強烈に駆られるようなタイプのドラマではないのですが、何も考えずにダラダラ見ていたら、最終話まで到達してしまう。そんな空気を漂わせた作品だったと思います。社会の負け組という点が強調されていますが、何だかんだでみんな楽しそうに生きているし、あまり負けている感じはしませんでしたね。世の中エリートの人だって日々の極限の努力に疲れちゃっている人がいそうだし、勝ち組負け組の評価の物差しってどうあるべきなんだろうかと考え込んでしまいました。
最初、全く性別も性格も職業もバラバラな人達がシェアハウスに集まってきて、開けてはいけない謎の部屋も1つあるしで、あまり面白いとは思えなかったです。まぁ始まったばかりだし、個性的な人も多いのでまとまりのない様子になっちゃうのも仕方がないなぁと思いつつも、この人たちの関係がどう進んで行くのかという興味も出て来て見続けていました。でも後半に行くほど一人一人の抱える事情などが表に出て来て、その人の事が分かってくるとそれぞれに愛着も出て来て、と同時に皆の結束力も高まって来るので、怒涛の如く面白さがアップして来たのが良かったです。しかし、一番落ち着きのありそうだった池上が一番大きな秘密を抱えていたのが意外で、最後にシェアハウスも解散となってしまうのがとても残念でした。特に後半、問題が起こった時に桜がリーダーになって場を仕切るのが楽しかったです。
このドラマが面白いのは、日常生活のプライベートの部分について、人間関係の表と裏を描いているところです。一人が好きで生活をしていたとしても、年を取ったりするうちに、他人とどうしても関わる時があるはずです。そうなったら人間関係をさけることはできません。色んなタイプで考え方も違った人間達が、不満に思うのは何なのか、それを乗り越えて歩み寄れるかを見ていくと面白いです。だから、住人達が少しずつ仲良くなってるのが良いです。笑ってしまうのが増田貴久さんと片桐さんのやり取り。さらに、それを見ている濱田マリさんの様子も笑えます。誰ものトラウマやルーザーになった過去が明らかになるのも興味深かったです。なんだか、真面目な顔で真面目なセリフを言うと、笑えてしまうのです。おすすめは、CMに入る前にプチ情報があるところ。面白いです。
シェアハウスをしている男女を描いた物語なので、テンポのよい会話劇がたくさん見られたのが良かったです。最初は嫌な感じがしたキャラクターも見ているうちにだんだん愛着が沸いてきたり、共同生活によって性格がおとなしくなっていくところも見どころだと思います。シェアハウスをしているメンバーがみんな性別も年齢もバラバラだからこそ、価値観のずれなどによって衝突をし、それがドラマとしての盛り上がりを作ってくれます。そして毎回平和な着地をするので、安心して見ていられるところも良かったです。そしてこのドラマに出てくる人たちは、ルーザーズ(負け犬)という特徴があります。そのため、底辺から這い上がっていくという登場人物達の勇気や強い意志が伝わってきました。
今おすすめのお得情報!