※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

山口智子主演『ダブル・キッチン』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年6月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1993年4月~ TBS系列で放送。
  • 出演・キャスト
    山口智子、高嶋政伸
    横山めぐみ、坂井真紀
    佐野史郎、野際陽子
  • ドラマ放送終了後の翌年、1994年にスペシャルドラマが放送されています。

ドラマ『ダブル・キッチン』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ダブル・キッチン
スペシャルドラマ
作品名 配信状況
ダブル・キッチンお正月スペシャル~花岡家ハワイに行く~

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年6月10日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

山口智子さんVS野際陽子さんの嫁姑バトルがものすごく面白く描かれていて、ホームコメディといえば、コレコレ!っとうなずきたくなる展開が好きでした。
勃発する内容も、余計な一言だったりするけど、それが、火種になって炎上!しちゃうストーリーがたまらないくらい好きです。
今は、右から聞いて左に受け流すことが多いけど、わざとらしい聞こえるように小言を言ったりするのが、まじでウケました。
二世帯住宅だからそうなるのに、嫌な部分ばかりに目が行っちゃうのも分からないことはないけど、嫁姑関係より、旦那同士がタジタジしていて、そっちの展開もまた面白くなります。
実の母と嫁に挟まれて、旦那の肩が小さくなるのはかわいそすぎるけど、元気な日本って感じがして、好きなドラマでした。
1993年のドラマで、今観ると時代を感じたり、現代とは細かい事情などはだいぶ変化もあるものの今観てもかなり楽しめます。結婚して2世帯住宅での同居、放送されていた時期は自分は小学生でしたが嫁と姑の関係をみていると長男との結婚を嫌がる女性が多いのも納得。こんなに面白いドラマだけど、姑に小姑までいてワーワー言われて主人公の立場には絶対なりたくないと思ってしまいます。長男と結婚して同居していた母親はこのドラマを観ていて、笑っていたりもしましたがどんな気持ちで観ていたのか気になりました。頼りない夫にイラッとしたりもするけど、山口智子さんは本当にかわいいし良い味出してます。いじわるを言ってくる姑役の野際陽子さんがまた味があって、強烈で面白くて。まさにハマり役。嫁姑バトルは見どころ。明るいホームコメディです。
嫁姑の争いが、あまりにもエキサイトしてて、とても面白いドラマです。ときにキャストの山口智子さんがかなり暴れてて、これが本当に面白いから、爆笑してました。嫁姑問題でこんなに面白いのに、さらにそれぞれの旦那同士が、オロオロしてるのも面白かったです。実の母と鬼嫁に挟まて、とてもかわいそうなのですが、爆笑してました。もう、姑役は野際陽子さんしか思い浮かばないくらいです。あの嫌味を言うのが、ピッタリ合ってます。長男の奥の山口智子さんに、あまりにも執拗な感じで意地悪してるのが、最高に笑えます。伊東四郎さんと佐野史郎さんの関係性についても、素直な感じよりもギクシャクしているのと、こちらもこちらでバトルがあって面白かったです。
こんな姑絶対嫌だなと思いながらも、毎回繰り広げらるバトルが面白く、ドタバタした感じを楽しむことができたドラマでした。ありえないなと思う部分もたくさんありますが、今のドラマにはない温かみや人間味溢れるやり取りが見られます。そしてこのドラマの1番の魅力は山口智子さんのハツラツとした演技です。主人公がメソメソしたりウジウジしていたらきっと見ていられなかったと思いますが、主人公の嫌なことは嫌!言いたいことは言う!と言った性格が見ていて気持ちよかったですし、応援したくなりました。そしてそんな主人公に山口さんがバッチリとはまっていて、より山口さんが輝いて見えました。野際陽子さんとのバトルは迫力がありましたし、2人の関係性がどうなっていくのか楽しみで仕方ありませんでした。
例え設定的に時代の違いを感じたとしても、面白いドラマはいつだって面白いし、何度観ても飽きないことを証明してくれた作品。この頃の野際陽子さんといえば姑役無双状態だったし、佐野史郎さんも出演されていたので、冬彦さんと溺愛する母親の姿が脳裏をよぎったのも事実です。それなのにサクッと上書き保存できちゃうくらいに、全然違うヤバい姑役を演じられるのがヤバくて、今なら誰と例えられない稀有な俳優さんだったなとしみじみ痛感させられます。そんな野際さんに負けず劣らずだったのが嫁役の山口智子さんで、まるで漫才を見ているかのような2人の絶妙な掛け合いは必見!二世帯住宅には全然憧れませんが、姑と互角に戦える嫁といざとなれば強い味方になってくれる姑の関係性は理想的だなと憧れます。
ドラマの中で、嫁姑問題などをコミカルに扱っているのが面白かったです。特に、現代的なキャリアウーマンの嫁と古風な姑のやり取りが良かったです。お互いの考え方の違いで、不満や愚痴を抱えている関係性をユーモラスに描いていました。嫁姑がお互いに率直なことを言うので、険悪になりそうな嫁姑のバトルがあっても、あまり重たい感じがせずに見ることができました。あまり意見がかみ合っていなくても、どこか楽しい感じがしました。また、二世帯住宅で主人公の夫婦以外にも住んでいる家族がいるため、他にも家族の問題を抱えているのも気になりました。嫁姑の問題以外にも家族間の問題が次々と起きるので、ストーリー展開がどうなっていくのだろうと思いました。
今おすすめのお得情報!