動画配信状況

映画『幸せのレシピ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月16日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2007年9月に日本で劇場公開。
    幸せのレシピ (字幕版)
  • 監督
    スコット・ヒックス
  • 出演・キャスト
    キャサリン・ゼタ=ジョーンズ、アーロン・エッカート
    アビゲイル・ブレスリン、ボブ・バラバン
    パトリシア・クラークソン、アリヤ・バレイキス

映画『幸せのレシピ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
幸せのレシピ

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月16日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
幸せのレシピ (字幕版) レンタル
幸せのレシピ(吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
幸せのレシピ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

素直になれない、自然に振る舞えない等の悩みがある人は多いと思います。この「幸せのレシピ」は、そんな主人公が徐々に人との出会い、触れ合いの中で自分に素直になっていく、そんなハートウォーミングな物語です。キャサリン・ゼタ・ジョーンズが主演で相変わらずキレイで演技力も抜群です。そして相手役のアーロン・エッカートもとてもいい味を出しています。料理を作ることと人間として大切なことは繋がっているんだなとつくづく思うと共に、何かとても美味しいものを食べたくなってしまう衝動に駆られる映画でもあります。どんな人が料理を作っているのかなと、この映画を見てからはレストランに行っても思ったりするようになりました。シェフの想いも料理に込められているだなと新しい発見も出来ました。仕事が中々上手く行かない、人間関係に疲れた人にもとてもオススメの映画です。
心が温まる最高の映画です。強い女の人が主人公の物語が増えたのはこの映画からな気がします。シェフとして成功しているのにいつも片意地を貼っている主人公が徐々に色々な人に力を借りていく姿は、少しうるっとしてしまいます。シェフが主人公の映画ってなんとなく見ているだけでも結構幸せな気分になれるので、人間にとって食って本当に大切なんだなと思ったりもしました。そして姪っ子ちゃんがとにかく可愛い。とてもつらい経験をしているのに人を大切にしていて、おばさんを支えようとする姿は子供がいる立場から見るとなんか泣けてきてしまいます。なによりこの映画のニックのような存在って頑張っている女の人には響く。頑張る人の心を優しく包む感じが最高に好きでした。
頑固で、誰よりも強く生きていこうとする女性の価値観が変わりゆき甘い恋に落ちてゆく様をきれいに描いた映画です。日本で暮らしているとちょっと共感しづらい部分もあるとは思いますが、ラストは結局、ほっこりと幸せな気持ちになれる映画で、仕事や人生に疲れているときにおススメな映画です。自分も人間関係がうまく築けずに、器用に出来なくてどうせ一人で生きていけばいい話だとか強情を張ってしまうことがよくあるので、主人公の心理はなんだか共感できるなあと映画を見ながら思いました。キャサリンゼタジョーンズさんがとてもきれいで華がありますね。人は人とのつながりで不幸にも幸せにもなる。自分の人生をちょっと振り返って考えてみようと思わされた映画でした。幸せな気持ちになれるいい映画だと思います。
主役の二人がどこまでも綺麗。それだけでも見る価値があると思える作品でした。主人公のケイトのように日々頑張って生きている、特に女性には強く響く作品だと思います。ケイトの優しさやギリギリのところで踏ん張っている様子には、誰もがぐっと心を掴まれる。そんな魅力があります。
また、ステキと思えるシーンがたくさん出てくる作品でもありました。「人生失敗せずに済む幸せなレシピが欲しい。」そう言ったケイトに対してセラピストが言った言葉「自分が作ったレシピがベストだよ」って言葉が特に心に残りました。自分もそういう気持ちで生きたいです。あと、ゾーイが2人のキスしている姿を見ないようにするシーンもすごくかわいくて良かったです。
この作品の良かったところは、人生が上手くいかないことばかりの主人公・ケイトが少しずつ前を向いて生きていけるようになるまでの過程を細かく描いているところです。ケイトのセラピストがケイトのために言ってくれる言葉が凄く優しくて、上手くいかないことも含めて肯定してくれる存在がいることは幸せなことなんだなと思いました。ケイトが作る料理はどれも美味しそうで、画面越しに美味しい匂いが伝わってきそうな感じがしました。また料理と人生は共通している部分があると思わせるようなシーンが多いのも印象的でした。最初はプライドの塊のようだったケイトが、物語の後半になるにつれて雰囲気が柔らかくなって可愛らしい笑顔をたくさん見せてくれるところも良かったです。
本作「幸せのレシピ」は2001年のドイツ映画『マーサの幸せレシピ』をアメリカでリメイクした作品となっております。作品の設定やストーリーはほぼほぼ違いは無いため、元々の作品のファンだった方も違和感なく楽しめる作品になっております。完璧主義で他人とのコミュニケーションを苦手とする才能ある料理人である主人公ケイトが副料理長ニックとの出会いや姪っ子のゾーイとの日々により、本当に大事なことに気付いていく姿を主演のキャサリン・ゼタ=ジョーンズが感情豊かに演じており、非常に共感が持てるキャラクターに仕上がっておりました。ニックを演じたアーロン・エッカートの演技も素晴らしく、さわやかな感動をくれる魅力的な作品になっておりました。
今おすすめのお得情報!