動画配信状況

韓流映画『名もなき野良犬の輪舞』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月8日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2018年5月に日本で劇場公開。
    名もなき野良犬の輪舞(字幕版)
  • 監督
    ビョン・ソンヒョン
  • 出演・キャスト
    ソル・ギョング、イム・シワン(ZE:A)
    キム・ヒウォン、チョン・ヘジン

韓国映画『名もなき野良犬の輪舞』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月8日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞(ロンド)

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年9月8日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞 (ロンド)

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞(ロンド) レンタル

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月8日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞(字幕版) レンタル
名もなき野良犬の輪舞(吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
名もなき野良犬の輪舞 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

本作『名もなき野良犬の輪舞』ですが、刑務所で出会い固い絆で結ばれたジェホとヒョンスの二人がある出来事をきっかけに大きく関係が変化していく姿を描いたクライムアクションになっておりますが、男たちの友情を越えた愛が非常にストレートに描かれており、切なくも美しい関係性が非常に魅力的に展開されておりました。裏切りの連続で終始ハラハラドキドキの展開とマフィアを題材にした映画らしいスタイリッシュでクールな印象の映像がうまくマッチしていました。監督を務めたビョン・ソンヒョン監督は37歳の若さで商業映画はまだ2作しか監督したことのないキャリアの短い若手監督なのにも関わらず、貫禄すら感じる重厚感のある作品作りで今後の韓国映画界を確実に引っ張っていく存在だと思います。
アイドルグループの爽やかなイメージが強かったイム・シワンが、潜入捜査官ヒョンス役でハードボイルドな横顔を披露していてそのギャップに驚かされました。難病を患う母のために果敢に危険な任務へと挑んでいく姿には、我が子を持つ親御さんならばホロリとしてしまうでしょう。自ら志願して塀の中に堕ちたヒョンスにいち早く目を付けるハン・ジェホの、「人を信じるな、状況を信じろ」は全編を通して伏線になっているので聞き逃せません。表向きは囚人だけどその正体は刑事、水産物の輸入業者だと思っていたら実は麻薬密売組織のナンバー2。ふたつの顔を持つふたりの男たちが繰り広げていく騙し合い、拳と拳をぶつけ合う肉弾戦に胸が熱くなります。ヒョンスとジェホの間に芽生えていくのは敵対関係なのか、それとも男同士の熱い友情なのか見届けてください。
この映画の良かったところは、内容がかなりダークだけどストーリー展開はずっと緊迫感があって、登場人物もみんな魅力的だったところです。特にソル・ギョングの渋い演技はこの映画のシリアスな雰囲気をもう一段階上げているような感じがしました。そしてジェホとヒョンスは師匠と弟子のような関係性でありながら、友達っぽいところもある独特な関係性がまた面白かったです。この二人は友情を越えた何かで結ばれているような雰囲気もあり、あからさまではないですがちょっとBLっぽい要素も含まれているような気がしました。この作品でも見られるように韓国のノワール映画は人が殺される部分をはっきり見せるので結構グロテスクですが、よりリアルな雰囲気が出てくるので好きです。
この10年くらい韓国映画やドラマを良く見るようになりましたが、本当に面白い作品が多いなと思います。特に、こういったクライム物、人間の欲丸出しの血みどろの戦いなんかをテーマにした作品は本当に迫力満点に作るので、はじめから終わりまで心臓ドキドキ、アドレナリン全開で楽しめます。出演陣もみな、表現がすばらしくて、映画の世界観に引き込まれるように没頭して楽しめました。犯罪ものの映画の設定としては、目新しいものではないですが、いまや香港でも日本でも、ハリウッドでも表現できないものが韓国映画にはあるように思いました。暴力やかけひきや、人の心理面なんかをカットとか音楽とか表情で見せるのが抜群にうまいです。良作でした。
ジェホとヒョンスが刑務所で出会うところから物語が始まるので、すごくワクワクする映画です。お互い固い信頼関係で結ばれていくので、こんな相棒がいたらどんなに心強いかということを感じることができます。ですが物語が進むにつれてお互いの絆がよからぬ方向へと進展していってしまうので興味深いです。ジェホ役を演じたソルギョングさんの迫真の演技がすごく心に刺さりました。彼を見たのは、この映画が初めてだったのですがとても演技が上手い方ですね。他の作品の演技も見たくなるような魅力が彼にはあります。この映画の中で一番好きな場面はジェホとヒョンスが犯罪組織を乗っ取ろうとする所が、すごく興奮しますね。2人の生き生きした表情も魅力的です。
韓国のヤクザの世界と、そこへ派遣された潜入捜査官の物語。捜査のターゲットである犯罪者のジェホと潜入した刑事のヒョンスの間に芽生えてゆく友情が見物でしたね。ジェホはヒョンスの正体を見破り、彼の母親を殺すなど非道な行いをし、ヒョンスもジェホを裏切り、最終的に2人は対決することになってしまうのですが、それでも最後まで友情が失われなかったことが印象的でした。一般的にノワールと称される、暗い雰囲気が満ちている作品なのですが、どこか軽いノリも挟み込まれて、ストーリーがテンポよく進んでゆくところが印象的でした。創作作品なのですから、実際の韓国の裏社会をリアルに描き出しているとは思いませんが、ゾクゾクとするような面白さが鑑賞中に感じられました。
今おすすめのお得情報!