動画配信状況

ドラマ『天 天和通りの快男児』を配信しているのはどこ?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年10月11日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

作品概要
  • 原作は福本伸行による漫画『天 天和通りの快男児』
  • 2018年10月~ ドラマ『天 天和通りの快男児』がテレビ東京で放送。
  • 2019年12月~ 続編であり原作終盤をドラマ化した『天 赤木しげる葬式編「アカギと7人の男たち」』がテレビ東京で放送。
  • 出演
    岸谷五朗、古川雄輝
    的場浩司、吉田栄作

それでは主要な動画サービスの配信状況を見ていきます。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
天 赤木しげる葬式編 ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに140誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年10月11日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
天 赤木しげる葬式編【テレビ東京オンデマンド】 レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2021年10月11日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
天 天和通りの快男児
天 赤木しげる葬式編

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
天 天和通りの快男児【テレビ東京オンデマンド】 レンタル
天 赤木しげる葬式編 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
天 天和通りの快男児 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

天 天和通りの快男児
主人公は天でありつつも、アカギの存在は大きすぎました。
アカギを演じていたのは吉田栄作さんですが、カッコ良さと渋さを合わせ持つ吉田栄作さんにピッタリでしたね。落ち着いた雰囲気で淡々と話しながら、気づけば相手をグサリッ!といった感じで敵を圧倒していきます。最初は敵として出会いましたけど、東西戦においてアカギが味方になるというのはどれ程心強かったか。
東西戦では西チームのボス的存在だった原田も良かったと思います。演じていたのは的場浩司さんですけど、荒々しい感じが強いものの、それもどこか計算づくという感じでキレる人物。最後の天vs原田のクライマックスは興奮しました。
アカギが出てくるまでちょっと退屈かなと感じましたが、アカギが出てからは凄く面白かったです。
天 天和通りの快男児
私はこの作品が好きである。
まず、岸谷さん演じる天は第一話は一見冴えない雀士であるが、実力は目を見張るものがある主人公である。
このドラマでの見所は何と言っても麻雀対決である。
当時私は麻雀をほぼ知らなかったが、このドラマが影響し、のめり込んだ者である。
起承転結で表現すると、麻雀の起は静かに始まる。
承は対決する雀士の思惑と、古川雄輝さん演じる井川ひろゆきの場外からの心の声が飛び交う。ちなみにこの井川ひろゆきは天の相棒的なポジションを持つ青年である。
このひろゆきの心の声は半分解説のような役割である。
麻雀が分からない人でも大体こういうことなんだと分かるという親切な構成と演出である。
また、麻雀対決シーンのカメラワークも良い。程よい緊張感と雀士の思惑がマッチした、良い演出であると思う。
そして、私が中でも思わず感嘆の声を漏らしたのは、最強雀士の赤木茂を演じる吉田栄作さんである。
風体と一つ一つのセリフが王者の風格で、このキャスティングは見事だと思った。正に役に惚れそうになった。
赤木も「アカギ」というタイトルでスピンオフ作品もあり、私は正直、こちらの方がメジャーであると思う。
因んどくと、私は「アカギ」がメジャー過ぎて、天のスピンオフだと初め知らなかった。知った時は驚いた。あんなキャラの重厚さはスピンオフで描けるのかと思った。
天を観る際は、最初にアカギを観た方が楽しめるかもしれない。
逆もまた然りで、天を観終わった後にアカギを観るのも良いと思う。
この作品は絶対に麻雀がやりたくなる、そんな入口のようなドラマ作品かもしれない。
天 天和通りの快男児
ドラマ「天 天和通りの快男児」を観て、「麻雀の奥深さ」と「命懸けの戦いの行方」が特に魅力的だと思いました。
まず、麻雀の奥深さについてです。このドラマでは、日本一の雀士を決める戦いに挑んでいく雀士たちの様子が描かれます。物語のテーマである麻雀は、一見ただの娯楽のように思えますが、相手の心理を上手く読んで自分の手を決めなければならないなど、類まれな技術が必要です。雀士たちの姿から、麻雀の奥深さが些細なところからも感じられて、新鮮な気持ちで観ていました。
次に、命懸けの戦いの行方についてです。雀士たちは、次々と麻雀で戦い、日本一の座を巡って命を懸けた戦いに挑んでいきます。緊迫した展開の中で誰が勝利を手にするのか、興奮しながら観ていました。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です