動画配信状況

『死役所』を配信している動画サイトはどこ?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年11月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2019年10月~ テレビ東京で放送。
    死役所
  • 出演
    松岡昌宏、黒島結菜
    清原翔、松本まりか
  • 原作はあずみきしによる漫画『死役所』

ドラマ『死役所』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
死役所
配信期限:2023年2月10日

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
死役所

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年11月24日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
死役所

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年11月24日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
死役所【テレビ東京オンデマンド】

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
死役所 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

漫画が原作のドラマ「死役所」、もともと原作漫画も面白く読みやすい作品で、実写化もしやすいと思っていた作品だったので期待していました。
つながりのある話・内容はありますが、ほぼ一話完結で様々な生き方や感情が見れて面白いです。
漫画のイメージを崩さない配役で、実写化は反対派の私ですが死役所の配役・完成度はいいと思います。
空想の物語ではありますが、死後こんな世界がありそうと思わされますしあればいいなと思わされる作品かと思います。
暗く、少し憂鬱なものもありますが、幸せな気持ち、温かい気持ちになる作品もあるので人間模様が見る事の出来る深いものだと思います。
原作を知らない人は、題名的にホラー・ミステリー的な怖いイメージがわくかもしれませんが見て損のない作品だと思います。
死役所というドラマはなぜ自分が死んでしまったのかとわからないまま死んでしまった人が理由を知り、反省したりするドラマです。人間はいつか死にますが、なぜ自分が死んだのか分からない人もいると思います。死んでから初めて自分は周りからどう思われていたのかどういう性格なのかを客観的に知ることができます。このドラマを見てから自分が死ぬまでどうやって生きるべきか考えるようになりました。今までは、自分のことより他人を優先してきましたが、自分のことも優先しよう、後悔しない人生を送ろうと思うようになりました。このドラマは死役所に訪れると案内人に出会います。この案内人にもいろんな人生ドラマがあり、自分の人生について振り返って反省したりしています。
皆が自分の課題に向き合ってもがき苦しんだりしています。自分の弱さから犯罪を犯してしまう人もいます。犯罪を犯す前にこのドラマを見て、自分の人生について振り返って後悔しないのか考えてハッピーエンドな人生を生きてほしいと強く思います。
死というものは誰にでも平等に訪れるものだという事実をストレートに突きつけてくる内容で、切ないエピソードも多かった印象です。現実世界の役所のような存在が死後の世界にも存在しているという設定が面白かったですし、書類などで天国に行くか地獄に行くかを審査しているシーンでは思わず笑ってしまいました。死を題材にしているのでシリアスになりがちですが、たまにコミカルなシーンもあるのが良かったです。登場人物はちゃんと原作漫画に寄せているのが伝わりましたが、特に松本まりかさんが演じたニシ川の再現度がすごくて感動しました。前半は死役所の仕組みやそこにいる人たちの紹介的なエピソードが多くて、最終話が近づくにつれて感動的なエピソードが増えていくところも良かったです。
亡くなったことで死役所という場所に行きつき、そこで改めて自分の死を向き合っていく展開に惹きこまれた作品でした。亡くなった原因はそれぞれで、突如死が訪れたことで受け入れられない姿は胸が痛みました。主人公・シ村は死役所職員であり、訪れた死者の手続きを淡々と行う中で自身の死とも向き合う場面が見られます。家族が殺され、冤罪とも言える経験をした後に死者として現在に至る姿に悲しみが溢れました。死役所職員として働き続けるのは自身の死と向き合うことができないためなのか、それとも成仏することをシ村が拒んでいるのか。シ村の謎が残るままに最終回になったことが余計に死の重みを痛感させました。死を通して様々に見られる感情から生きることの有難さを感じさせられる作品でした。
原作を何巻か読んでいて面白いなと思っていたら、主演が松岡昌宏さんでドラマ化すると知り、期待できるなと思って見ました。
原作と構成が違うため、原作通りを期待すると違和感がありますが、ドラマはドラマとして楽しむと面白いです。
感動する話や考えさせられる話が多いので、自分だったらこういう状況になったらどうするだろうと想像しながら楽しめます。
もし本当に死後の世界に死役所という場所があったならという斬新な設定も面白いですが、何より職員の過去が気になります。
少しずつ明らかになっていくため、一話ごとでも楽しめますが、通してみる方が更に楽しめます。
また、死役所にやってくる人々のそれぞれの過去もそれぞれドラマがあり、同じ人なんて一人もいないんだなと改めて感じました。
作品を観る前は怖いドラマなのかなというイメージを持っていたんですが見終わった後の感想は奥が深い人間ドラマが見れたなと感じました。淋しくて悲しいストーリーが多いんですがその中に相手を想いやった真実というのが隠されていて良いドラマだなと素直に思える作品でした。無愛想で感情がない喋り方をする主人公のシ村を筆頭に死役所で働く面々がそれぞれのキャラを持っているのが印象に残りました。個人的にはチャラくてノリが軽そうなハヤシが一番記憶に残る存在でした。明るい雰囲気を出していますが出生の秘密に苦しみ辛い人生を送ってきたハヤシの過去というのは凄まじいものがありました。死をテーマにしたドラマでかつてない作品だなと評価しています。
今おすすめのお得情報!