動画配信状況

ドラマ『おいハンサム!!』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年4月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年1月~ フジテレビ系列で放送。
    おいハンサム!!
  • 出演・キャスト
    吉田鋼太郎、木南晴夏
    佐久間由衣、武田玲奈
    須藤蓮、久保田悠来、MEGUMI

ドラマ『おいハンサム!!』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
おいハンサム!!

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年4月24日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
おいハンサム!!

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODプレミアムに登録すると、毎月8の付く日に400ポイント、月に1回100ポイント、月間で1,300ポイント取得可能です。※ポイントはレンタル作品や漫画など電子書籍の購入に使えます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年4月24日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
おいハンサム!! オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

昔気質の考え方を貫き通し義理人情、社会の常識を大事にする主人公・伊藤源太郎が魅力的な存在です。ちょっと神経質な部分はありますが周りをよく観察していて言っているセリフはどれも筋が通っていてついつい聞き入ってしまいます。そんな源太郎と3人の娘達とのやりとりというのが面白いんです。男を見る目がない3人の娘達に対して源太郎ならではのアドバイスというのが必見です。特に三女・美香の派手な服装に対して人目をはばかることなく大声で注意する源太郎というのが忘れられないです。源太郎を演じる吉田鋼太郎はシリアスなドラマのほうが演技力が際立つと思っていましたがコメディドラマのほうが活きるんではと新たな気づきになりました。
一見ほのぼのとしたホームドラマのようにも見えますが、毎回クスッと笑えるところや考えさせられるところがあって面白いです。三姉妹はそれぞれ個性があり、それぞれの苦労があってとても共感できます。私は特に、三女の美香の可愛いのにちょっとぶっ飛んでいるところが好きです。お父さんは昭和の男という感じで渋くてちょっと考えが古いところもあるのですが、若い人たちの話もちゃんと聞いてくれるので頭が堅いわけではなくて好印象です。だから、娘たちもお父さんを少し鬱陶しがりながらも、ちゃんとお父さんの話を聞いてくれるのかなと思います。毎回お父さんの名言は、当たり前のことを言っているようで気づいていなかったことがあり、とても勉強になります。
吉田鋼太郎さんのコミカルさと暖かさが父親役によくハマっていて面白いです。娘3人の恋愛模様も三者三様で、3人ともスムーズにはいっていないのですが、それぞれが考えていることが微妙にズレていて、客観的に見て笑うことができます。最初、私は長女の由香に注目していました。不倫相手の家に行って暴れる0点の行動は、ある意味、拍手ものでした。進むに従って次女の里香が気になり出し、後半では三女の美香のモラハラ彼氏に物が言いたい気持ちでいっぱいになりました。3人とも共感できるところもあれば、ツッコミを入れたくなるところも盛り沢山です。そして、その3人の娘達を見守る父の姿にほっこりさせられます。毎回出てくるちょっとした料理ネタも楽しみです。
この作品は、キャストが全員ハマり役と言っても過言ではないほど、皆さんハマり役で、ものすごくいいです。つくづくナイスキャスティングだなぁと観る度に私は、思っています。特に好きなのが、MEGUMIさんの演じる母・千鶴です。意外とボソッと良いことを言っていて、そのさりげない感じが素敵で、かっこいいなぁと思うのと同時にMEGUMIさんの母親役っていいなぁと思い、もっとMEGUMIさんの母親役を観たいと女優さんとしてのMEGUMIさんが好きになりました。また、なんといっても吉田鋼太郎さんの演じる伊藤源太郎が、やはり良いキャラクターなんです。伊藤源太郎は、吉田鋼太郎さんにしか演じられません。それくらい大好きです。
※ネタバレ多めです。
家族愛溢れる最終話でした。3姉妹がいいところに落ち着いたのが良かったです。ただ長女がモトサヤに戻るような戻らないようなで結局戻らなかったのが残念でした。気が合う人とパートナーになって欲しかったです。次女も助けてもらった男性に再会出来るようになってこの先どうなるんだろうと含んで終わったところも余韻を残す形で、三女も支配する彼と別れてスッとしました。またお母さんにおいては毎日のさりげない合図をお父さんが受け止めてくれたという小さな幸せがほっこりし嬉しさを共有出来ました。で、結局お父さんは今までの日常と変わりないものではあったのですが、昔も今も家族の形は変わらないという嬉しさがじんわりしました。これまで散々ドタバタが多かったのに最終話はこんなにほっこりするのかと。強いていえば餃子屋台がドタバタでしたね。子供の頃に屋台のラーメン食べたりしてましたがあんな屋台を探してドタバタしたことないぞ、と思ってしまいました。このドラマはこだわるものに対してはドタバタしてでも求めるというところも伏線に張られていたんだなと再認識しました。あと3姉妹のファッションは楽しく見れました。やっぱり最近は緑を使うなと。緑が好きな私としてはどのドラマにも使われているのでここのファッションもやっぱりそうなんだねと思いました。総合的に週末のホームドラマとして明るい3姉妹、こだわりのある家族を楽しく視聴させて頂きました。
※ネタバレ多めです。
由香が整体を受けているシーンが面白かっだす。彼女と大森は何も進展しなかったのですが、伊藤家のカニパーティでも気軽に呼ばれる等、これからも腐れ縁はずーっと続いて行きそうで良かったです。また、ユウジもまさかのマンガ大賞を取れ、伊藤家にも認められ良い方向なのが嬉しかったです。でも美香がすぐにはっきりと返事をしなかった所は、今までの沢山の経験から慎重に自分の人生の選択をしていこうとする成長が見られ、頼もしく感じています。里香が大輔と別れてしまったのは残念でしたが、新しい出会いがあったのもこれからどうなるか期待が持てて良い感じでした。千鶴の「そうね~」がもう聞けないのも寂しいです。それぞれの家族の人生が楽しかったので、また次回作を期待しています。千鶴の過去も知りたいです。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像