動画配信状況

竹内涼真 主演『テセウスの船』の配信状況!どこの動画配信サービスなら見れるのかチェック!

※本ページの情報は2022年8月15日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2020年1月~TBS系列でテレビドラマ放送開始。
    テセウスの船 - シーズン 1
  • 出演・キャスト
    竹内涼真、榮倉奈々
    安藤政信、貫地谷しほり
  • 原作は漫画『テセウスの船』

ドラマ『テセウスの船』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
テセウスの船
配信期限:2022年8月19日
レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年8月15日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
テセウスの船 11月1日 配信開始

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
テセウスの船
テセウスの船 ディレクターズカット版
テセウスの船 完全ネタバレ!犯人の日記大公開

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。

Paraviの公式サイトはこちら

本ページの情報は2022年8月15日時点のものです。最新の配信状況はParaviサイトにてご確認ください。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
テセウスの船 レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
テセウスの船 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

ファンタジーとミステリーが共存していて初回から最終回まで見逃せないドラマでした。佐野家に訪れる壮絶な出来事を知っているだけに過去で出会う文吾と心のやり取りは切なかったです。どうにかして未来を変えてやろうともがきながらも必死に食らいつく心の姿には感動させられました。そして回が進むにつれて怪しい人物が次々と登場してくるので、だれが文吾を陥れたのかが全く見えてきませんでした。この辺りの考察を楽しむことができるのもテセウスの船の面白さだと思います。そして最終回でついに犯人が明らかになるのですが、思わず声が出てしまうくらいの人物で驚かされました。そして心に対する複雑な思いも残ってしまうラストとなり、喜ぶべきか悲しむべきか考えさせられる結末となりました。
タイムスリップという要素がありながらもリアリティがあるストーリーに引きこまれてしまう作品でした。それに加えて登場人物の誰もが怪しく見えてしまう巧妙な演出というのが素晴らしかったなと評価しています。出演者の演技力も高く佐野文吾役の鈴木亮平の鬼気迫る演技、人情味のある雰囲気というのが記憶に強く残りました。そんな鈴木亮平より個人的によりインパクトを感じたのが刑事・金丸茂雄役のユースケ・サンタマリアです。ユースケ・サンタマリアの刑事役といえばどうしてもドラマ・踊る大捜査線が浮かびます。そのことからいつもとは違うシビア過ぎるユースケ・サンタマリアの演技というのは怖ささえ感じる名演技でした。1度観て犯人がわかっていてももう1回観たくなるクオリティが高いドラマです。
いわゆるタイムリープもので、なかなか真相が見えてこない展開にもどかしさも感じさせられつつ、次が気になってどんどんと引き込まれていきました。
殺人犯とされ、タイムリープ前は強く恨んでいた父親は過去においてはどう見ても悪人ではなく、早く嫌疑が晴れてほしいと思うばかりでしたが、そんな中で心強かったのが、後に主人公の妻となる上野樹里さん演じる由紀の存在。
どんなに状況や関係性が変わっても最終的には主人公と信じあうことができ、心を通わすことができるという点で絶大な信頼感があり、愛とはまさにこういうものだろうと思わされました。
他にも不気味なキャラクターを演じた安藤政信さんの存在感も抜群で、同じく不気味な老婆を演じた麻生祐未さんと共に裏の主役だったと思います。
毎回、犯人が最後まで分からない展開がハラハラしつつも「犯人はあの人か?」とか思いながら見ていました。マンガを読んだことがあったのと、マンガとは違う展開になる、という話しを事前に聞いていたので、原作以上に面白いストーリーになるのは分かっていましたが、「まさか」という展開には驚きました。良い意味で期待を裏切ってくれたドラマだと思います。少しドラマで描かれていない部分が小出しにされていたのもドラマのストーリーの展開上仕方がないのかなと思いつつ、正直「もうちょっとヒントを出しても良いのでは?」と思ってしまいました。タイムトラベラー的要素と推理的な要素が複雑に絡み合ったストーリーは、他の人の視点でのストーリーも見てみたいなと思える、面白いドラマだと思います。
サスペンスとタイムスリップの要素が組合わさることによって、先の展開がより難しくてドキドキできる物語になっていたのが良かったです。過去と現在を行き来しながら謎を考察していくのですが、点と点が少しずつ繋がっていって新しい謎が解けていくたびにスカッとした気持ちを味わえます。かと思いきやまた新しい謎が発生して余計に犯人の正体が分からなくなったりして、なかなか真相にたどり着けないところも含めて面白かったです。あとこの作品は容赦なく登場人物が死んでしまう展開もあるので、このままいったら主人公も死んじゃうんじゃないかという緊張感を味わうことができました。サスペンスと時間を行き来する謎解きを楽しみたい人におすすめの作品です。
元々ドキュメンタリー系が好きなので、いかにも現実味のない話は本来見ない方です。このドラマはタイムスリップをすると言う内容でいつもならまずその時点で見ません。そして、いつも一話目を見て続けて見るかどうかを判断して面白くなければすぐに見るのを辞めるのですが、こちらのドラマはいつになく見初めてすぐに引き込まれていきました。好きではないタイプの話だったのにそういう事が関係なくなるくらい出演されている俳優の方々の演技が素晴らしかったです。時には笑えて時には泣けて人間の光と影の部分を良く描けていると思いました。普段はドラマを見てあまり泣くことがない私が、こちらのドラマでは見ながらよく泣いてしまいました。いつもは、一度見たドラマや映画は余程好きにならない限りもう一度見たいと思わないのですが、このドラマは再放送されたら見たいと思えるほど良いドラマでした。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像