動画配信状況

ドラマ『ひとつ屋根の下』はどこで配信している?野島伸司脚本の名作ドラマ

※本ページの情報は2021年9月10日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1993年にフジテレビ系「月9」枠で放送された連続ドラマ。
  • 最高視聴率 37.8%
  • 1997年に続編『ひとつ屋根の下2』が月9枠で放送。
  • 脚本 野島伸司
  • 出演
    江口洋介、福山雅治
    酒井法子、いしだ壱成
    大路恵美、山本耕史
created by Rinker
ポニーキャニオン
¥26,753
(2021/09/18 08:33:34時点 Amazon調べ-詳細)

『ひとつ屋根の下』はどこで見れるのか、主要な動画配信サービスの配信状況をまとめました。

上白石萌音 主演の映画『LDK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』をお探しの方はこちらのページへ移動してください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
ひとつ屋根の下

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TELASAで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYAの動画配信+DVD宅配レンタル

TSUTAYA TV(動画配信)

作品名 配信状況
ひとつ屋根の下
配信期限:2021年10月31日
レンタル

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ひとつ屋根の下 DVD
ひとつ屋根の下2 DVD

大手レンタルチェーン店ツタヤが行っている動画配信+DVD宅配レンタル。DVDの宅配レンタルがあるから配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
動画配信もしているから話題作も素早く視聴できる!新作の配信レンタルも。
TSUTAYA TVで使える動画ポイントが毎月1,100pt(1,100円相当)支給されるので実質の月額料金も○。新規入会時にも支給されるのでレンタル作品を実質無料で見ることも。
※動画ポイントはTSUTAYA TVのレンタル配信作品に使用できます。
まずは30日間無料体験!

ツタヤの動画配信とDVD宅配レンタルの無料体験はここから

※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

『ひとつ屋根の下』(1993年)
ひとつ屋根の下は非常に現代のドラマにはない家族愛あふれる素晴らしいドラマです。主演の江口洋介が離れ離れになった兄弟をドラマのテーマでもあるひとつ屋根の下に集めて生活をします。そこには数々の問題や離れ離れになったことで兄弟の間にできた距離がありますが、その困難を真正面からぶつかっていく江口洋介は見ていてかっこよくて心温まりました。ストーリー的には昭和の名残があり見ていて懐かしさが溢れてきます。このドラマを見て家族の大切さや絆といったものを感じてくれたらいいなと思います。またドラマ内には今や日本を代表するタレントが出演していて今から思えば凄いメンバーが出演していたなと思います。是非見る価値のあるドラマです。
『ひとつ屋根の下』(1993年)
今思えば、名だたる役者さんたちばかり出演されていてそれだけでも観る価値はあると思いますが、やっぱり江口さん演じる”あんちゃん”が離れ離れになってる弟妹たちと家族の絆を取り戻していく姿は観ていてこんな兄が入ればいいなと思うほどです。お節介な部分もあるあんちゃんだけど、あんちゃんの言葉には元気付けられます。酒井法子さん演じる”小雪”が実の家族でなかったことで、福山雅治さん演じる”ちいにいちゃんを含む”恋愛模様も描かれていて切なかったのを覚えています。大路恵美さん演じる”小梅”ちゃんを襲った悲劇はとてもリアルに描かれていて、ひと事とは思えない悲しみも湧きました。山本耕史さん演じる”文也”は車椅子生活でまだ高校生、簡単ではないけれど兄弟に助けられて、見守られて自閉症から立ち直っていく姿は勇気付けられました。最後はみんなの笑顔が観られてよかったです。
『ひとつ屋根の下』(1993年)
ひとつ屋根の下と聞くだけで、あんちゃん、、と懐かしくなります。初めてこのドラマを観たのは、夕方の再放送でした。当時子どもながらに、柏木家の兄弟たちがそれぞれ抱える問題に悩み、また少しずつ心が通い合っていく姿に感動したことを覚えています。名言が多いこのドラマですが、特に江口洋介さん演じるあんちゃんの台詞が一番です。そこに愛はあるのかい?シンプルだけれど、大人になってみてわかる、忘れてはいけない大事なことがこの台詞に詰まっていると思います。また、主題歌のサボテンの花もドラマのムードを盛り上げていて、より一層記憶に残ります。若き福山雅治さんの漫画のような素敵さや、いしだ壱成さんの演技の上手さ。辛くて諦めてしまいたくなっても、立ち向かっていく柏木家の兄弟たちを観ていると、自分も一緒に悩みながら応援したくなる、顔を上げて生きていこう!と思わせてくれる素敵なドラマです。
『ひとつ屋根の下』(1993年)
長男のあんちゃんの印象が一番強いドラマですが、改めて観てみてると、他のメンバーも今第一線で活躍している人たちが多く、貴重な作品だと思いました。
複雑な家庭環境で育った彼らですが、あんちゃんの呼びかけによって、再び一緒に住むことになったようです。
ですが、いつも仲が良いわけではなく、感情表現が豊かすぎるのか、時には衝突してしまうことも多々ありました。
かなり波乱万丈なエピソードが多かったように思います。
それでもあんちゃんが人情味のある性格だったからこそ、何とかこの家族はやっていけたのだろうと思いました。
弟や妹のエピソードもいろいろあり、それらもじっくり観てみたい作品です。
放送してから28年という月日が経っていますが、今観ても楽しめるドラマだと思います。
『ひとつ屋根の下』(1993年)
兄弟姉妹6人のビューマンドラマですが、心をあったかくさせてくれる話が多くほっとして視ることができました。必ず最後に、達也と和也がけんかをしだして他のきょうだいたちがそれをとめようとしてドダバタするところがまた楽しかったです。途中、他のきょうだいと血がつながらないことを悩んだ小雪の家出や、こっちもつらくなって仕方がなかった小雪の事件が起きたりしますが、それさえも希望の見える締めくくりにしてくれます。車いす文也を演じているのが山本耕史だとはなかなか気づかないじゃないかと思います。私はテレビ放送後、10年以上もたってから視聴したときわかりませんでした。それだけうまく物静かで内省的な少年を演じていたんだと思います。達也がきょうだいの前で間違いの多い「演説」を繰り広げるのも良かったです。
『ひとつ屋根の下』(1993年)
『ひとつ屋根の下』では、江口洋介さん演じる達也の活躍があり、とても良いドラマでした。達也が恩師の娘である千鶴との婚約をするということで、兄弟達に合うことにしたという点にはとても感動しました。両親が交通事故でいなくなってしまっていることには悲しくなりました。達也と一度離れてしまった兄弟達も色々と大変な中で頑張っている様子が伝わって来ました。達也が結婚の報告をしていた時に、小雪が激怒してしまったのは小雪が会社の上司と不倫をしてしまっていたこともあり、達也が結婚したことに後ろめたさを感じてしまっていたのかあと思ってしまいました。家族と向き合う時間を持つことの大切さについて、改めて考える機会を与えてくれるドラマだったと考えることができました。
今おすすめのお得情報!

スポーツ見放題DAZN(ダゾーン)でお得なキャンペーン実施中!

10月17日23:59まで!携帯電話会社がドコモの方なら『DAZN for docomo おうちで観戦!全力応援キャンペーン』でポイント還元。
実質1,078円で6ヶ月間も大幅割引で見れる。


Amazonの音楽聴き放題サービス3ヶ月~4ヶ月無料キャンペーン実施中!
※対象者によって3ヶ月、または4ヶ月になるなど変わるようです。
※キャンペーン対象者でない場合もあります。
詳しくはリンク先で確認!

キャンペーン期限は9月23日まで

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です