動画配信状況

アニメ『幼女戦記』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年9月9日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

ライトノベル原作『幼女戦記』。

アニメ放送後、劇場版として続編が制作されました。

  • テレビアニメ『幼女戦記』(2017年)が放送。
  • 映画『劇場版 幼女戦記』(2019年)劇場公開。
  • 2021年6月にテレビアニメ第二期の制作が発表されました。
    放映時期は不明です。

  • 第2期の制作発表と同時に短編アニメ「幼女戦記 閑話 『砂漠のパスタ大作戦』」が配信されました。
    2019年の映画『劇場版 幼女戦記』の前日譚となっています。

『幼女戦記』の映像作品はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記
スペシャルアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 閑話「砂漠のパスタ大作戦」

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに119誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて25ヶ月連続「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2021年9月9日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記
配信期限:2022年4月6日
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記
配信期限:2022年4月9日
スペシャルアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 閑話『砂漠のパスタ大作戦』
配信期限:2022年8月31日

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに100誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TELASAで配信中の作品

スペシャルアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 閑話 『砂漠のパスタ大作戦』 レンタル

テレビ朝日の番組に強いのがTELASA(テラサ)!
人気のドラマ、映画、アニメ、音楽、韓流にバラエティの見逃し配信も。
さらにTELASAオリジナル作品も配信。
初回15日間無料で見れる!
見放題会員は月額618円(税込)。
それでいて毎月550円分のビデオコインも付与されるので実質価格はとってもお得。※コインはレンタル作品に使えます。
レンタルはPontaポイントも使えます。

TELASAの無料体験はここから

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 レンタル
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記 レンタル
劇場版 幼女戦記(dアニメストア) オプションチャンネル
スペシャルアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 閑話『砂漠のパスタ大作戦』
幼女戦記 閑話『砂漠のパスタ大作戦』(dアニメストア) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

dアニメストアで配信中の作品

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記
スペシャルアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 閑話『砂漠のパスタ大作戦』

アニメを見るならdアニメストア!
日本最大級の圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

TSUTAYAの動画配信+DVD宅配レンタル

TSUTAYA TV(動画配信)

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

テレビアニメ
作品名 配信状況
幼女戦記 DVD
映画
作品名 配信状況
劇場版 幼女戦記 DVD

大手レンタルチェーン店ツタヤが行っている動画配信+DVD宅配レンタル。DVDの宅配レンタルがあるから配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
動画配信もしているから話題作も素早く視聴できる!新作の配信レンタルも。
TSUTAYA TVで使える動画ポイントが毎月1,100pt(1,100円相当)支給されるので実質の月額料金も○。新規入会時にも支給されるのでレンタル作品を実質無料で見ることも。
※動画ポイントはTSUTAYA TVのレンタル配信作品に使用できます。
まずは30日間無料体験!

ツタヤの動画配信とDVD宅配レンタルの無料体験はここから

※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

テレビアニメ第一期

タイトルから連想したイメージとはおそらく異なる、とても大人な作品でした。可愛らしさとシリアスさが相まった、引き込まれるアニメです。細部まで綺麗な絵のタッチに加え、ストーリー展開も分かりやすく、入っていきやすいと思います。一人一人のキャラクターがイキイキしており、映像の美しさに見とれます。近未来的な映像表現があり、大人が観ても見応えを感じます。武器や戦いの演出も迫力があり、戦闘好きにはたまらないシーンが多々ありました。現代の最新技術を駆使した映像と、昔のアニメの良さのようなものが合わさった、とても魅力的な作品です。少しシュールでシックな部分もあるので老若男女問わず楽しめるアニメだと思います。今後の展開も楽しみです。
主人公ターニャの頭の良さとビシッとした雰囲気がとても良かったです。見かけは幼女なんですけど、中身は日本人のエリート社員。しかも他を見下す性格をしているので、結構言葉はキツメです。外見と中身に相当ギャップがあるんですけど、これがとても良かったです。またターニャの思惑通りに事が進まないというのも面白かったですね。ターニャは頭が良く、危険な戦場から離れて裕福な暮らしをしようと色々画策します。でもこれが全部裏目に。ターニャの敵となっている神の思惑によるものなのか、最前線で戦わされる事に。しかももがけばもがく程泥沼にハマっていくんです。ターニャの能力が高くて最初は無双状態でしたけど、敵にも神の使徒的な兵が現れて激しい一騎打ちをするシーンも。バトルシーンは全体的に白熱していましたし、楽しめました。
幼女戦記、というタイトル通り幼女が主人公で戦争ものなのですがこの幼女が成年男性の記憶持ちだということがポイントです。
異世界もので男性は女性に転生したという内容です。
成人男性の記憶があるため、いかにこの世界で楽に生きるかを考えます。
しかし魔力適性というこの世界ならではの能力のせいでそうはいきません。
年齢以上の能力のせいであっという間に出世し、楽に生きる予定が過酷な戦地へと送られます。
会話のやりとりなどもテンポよく、主人公のターニャよりも一枚も二枚も上手の上司たちがいる上に、ターニャ自身詰めが甘いせいでどうしても過酷な道へしか進みません。
戦争をしているため重いテーマの時もありますが、しっかりと救いも見せてくれるます。
OP,EDも格好良く、世界観が良く出ています。
とても面白い作品ですので、戦争が苦手でなければぜひ見てほしい作品です。
いわゆる転生ものですが、エリートサラリーマンが戦争最中の国にさらに魔法がはびこる世界に女性として転生してしまうところが珍しいところです。
生まれ変わりも赤子からで成長して幼女になったころがストーリーのスタートになります。魔法が使えるので空は飛べて術式で砲撃できるとかありますが、なにせ戦争中なので幼女では大変です。ただ、不思議なことにサラリーマン時代のスキルが役に立ち手柄をたてて大隊長まで出世していきます。絵にいろいろ賛否あるでしょうが、主人公ターニャ・デグレチャフのあどけない表情と邪悪な表情のギャップが楽しめます。
背景や動きなどは綺麗でスピード感もあります。音楽もアニメにぴったりではまっています。
一話冒頭の泥臭い塹壕戦からスピーディーな展開に引き込まれます。
作画そのものは綺麗で、スピード感、緊張感、狂気がうまく表現されていて、空戦の動きなど戦闘シーンで使われている3Dアニメーションも良い。
声優の演技も力が入っていて、特に主人公のターニャ・デグレチャフ(悠木碧)の演技は目を見張るものがあります。敵国の町に攻め入って宣戦布告するところは「幼女コワイ」と思いました。とはいえ、主人公の合理的で資本主義的な性格は、幼女だからこそ見ていて痛快なところがあります。
ある意味、夢も希望も打ち砕かれ続ける鬱な話なのですが、主人公が鋼メンタルな上に、その場その場でベストを尽くして結果を出すので、見ていて気持ちがいい。
ストーリーも史実を元にしたネタがそこかしこにあり、世界近代史を知っていればクスリとくる場面もありあます。
主題歌もノリが良いのに悲壮感も有り、作品の雰囲気をよく歌い上げていると思います。
このアニメはよくある転生ものであり、最初はいつものハーレムループのファンタジーと考えていましたが、その予想はいい意味で覆られました。転生した先は戦時下のドイツであり、よくある男性が意識を持ったまま少女の姿になるというよくある設定ですが、その少女が高い戦闘能力と状況に応じた最適な戦略を作りだすことで指揮官になるという予想外の展開になっています。見た目は少女であってもその表情には可愛らしさよりもリアルさを強調していて、このアニメがよくある作品ではないとすぐにわかりました。ストーリーも戦争を単純に解説するのではなく、そこに登場する人物がどのような考え方をしているのか綿密に描いていて、アニメではなく実写に近い感覚で楽しむことができた作品です。

『劇場版 幼女戦記』

アニメがいいところで終わっていて、映画でその続きを上映すると聞いてとてもわくわくしていました!やはりアニメの出来が素晴らしいので、映画もとても良かったです!アニメを見ていないとわからない内容ではありますが、映画から入ってもアニメを見たくなる内容だと思います。幼女戦記の世界観は映画になるとより臨場感が出て、戦闘シーンの音に厚みが出ますし、こちらも幼女戦記の世界観に没入できる気がしました。ストーリーも一見とても悲しい話ではありますが、相手に情けをかけると自分たちが死ぬ、というターニャのリーダー性が今回も見ることができて痺れましたし、もしかしたらやられてしまうのでは?とハラハラするシーンもあったり、でもやっぱりターニャの頭脳は人1人分抜けているなと感じるシーンに、このチームに入りたいなと思ってしまいます。前線は嫌ですが(笑)アクション映画が好きな方には絶対に見てほしい映画です!
アニメ版「幼女戦記」の続編になります。203大隊のアフリカ戦線からスタートして連邦への転戦を描いています。ターニャ・デグレチャフ、ヴィーシャ、ヴァイスなどの大隊メンバーもみんな健在で活躍します。ターニャの顔芸も健在です。
連邦に進攻したときの上空からの国歌斉唱は感動します。
連邦側には連合国などからの義勇軍が参加します。義勇軍にはメアリーという新キャラクターが登場します。本人は正義のために戦っているのでしょうがこれが悪役感しかありません。どう考えてもターニャを応援したくなる不思議なストーリー展開になります。
アニメとしても戦闘シーンなどは細かく描き込んで、スピード感あふれる描画力は眼を見張るものです。まだこの先の展開もありそうで楽しみです。
衝撃的なタイトル通りハードな内容で面白かったです。ラノベ原作のアニメも一通り見ており、映画版も楽しみにしていました。アニメに劣らず映画版はさらに映像がキレイで迫力のある仕上がりになっていました。主人公のターニャが珍しく危険な目に合ったりと、いつもとは違うようなストーリー展開になっていました。他に戦争や国家、主義、宗教などについて考えさせられる内容でした。重たくなりそうな内容ですがそれほど重たくなりすぎることもなく、風刺の効いたユーモアを混ぜつつ、エンターテイメント性も発揮されているところが凄いなと感じました。決まっているのかどうかは分かりませんが二期の放送がより一層楽しみになり期待してしまいます。テレビアニメを見ていない方はぜひ見てから映画を見るとより楽しめると思いました。
相変わらずターニャの顔芸が冴えています。
己の優秀さのアピールに失敗して、最前線で散々こきつかわれる、中身がおっさんの少女という姿が滑稽です。
しかし、主人公たるターニャはダークヒーロー的であり、酷薄な合理主義者なのに、軍事的な判断の的確さや、現場での即断とその結果も含めた格好よさを見ているうちに、少佐の立場に立ってしまって応援してしまう。
時折ターニャの口から出てくる比喩表現がユーモラスでたまりません。
練り上げられたストーリーや軽快なセリフ、迫力ある戦闘シーンの見せ方や音楽、演出が上手いし小気味よい。
背景画も、暗く憂鬱な戦争の雰囲気を表現しつつも、ひときわ美しく描かれています。
そして、圧倒的な作画で描かれるメアリーとターニャの、スピード感溢れる空中戦は圧巻でした。
とにかく全体的にレベルが高くて見ていて楽しかったです。
とくに、203大隊のメンバーが活き活きと描かれてたのが良かったです。
幼女戦記という名前から目を引いてはいたけれどロリ系かと勝手に解釈して気にはなっていたけれど見てはいなかった。けれど何気に見てみるかと思って見たところめちゃくちゃ面白い。女児なのに転生した日本のおっさんっていうのもいい。またこれがめんどくさいおっさん、いや女児。そして理論派。舞台がヨーロッパのようで違う架空の場所,そして戦場。この女児ターニャが子供なのに大人を率いて戦う、このギャップがいい。劇場版ではターニャと敵対する狂信的な連邦軍のメアリー・スー準位ってのがまたやばい。宗教的な考えからか自分のやることなすこと正当化しちゃてて、ターニャもバケモンだけどメアリーも負けす劣らず化け物。この二人の戦いだもの面白くないはずがない。
劇場版は、テレビ版の続きなので、理解力を高めてから観るにしても、劇場版から入るにしても見応え十分でした。
今までは、ターニャの魔力が圧倒して強く、誰より勝り、敵を寄せ付けないためか、面白みに欠けるかと思う人もいるかもしれないけど、今回は面白いライバル(メアリー・スー)が現れました。
全体的に、ターニャとメアリーの空中戦という内容ですが、劇場版なんで、音響、映像美もあり、戦場感もしっかり再現性があったと思います。
銃撃戦もキャラクターがかわいいだけに、どうかなっと不安でしたが、進撃、機動性などで構成されているからか、空中戦の描写は星5つあげたくなりました。
ライバルのメアリーの過去も生きる目的も、悲しみにくれるワケも、そして何でもする覚悟もストーリーに盛り込まれていて、個人的にはメアリー推しでした。
今おすすめのお得情報!

スポーツ見放題DAZN(ダゾーン)でお得なキャンペーン実施中!

10月17日23:59まで!携帯電話会社がドコモの方なら『DAZN for docomo おうちで観戦!全力応援キャンペーン』でポイント還元。
実質1,078円で6ヶ月間も大幅割引で見れる。


Amazonの音楽聴き放題サービス3ヶ月~4ヶ月無料キャンペーン実施中!
※対象者によって3ヶ月、または4ヶ月になるなど変わるようです。
※キャンペーン対象者でない場合もあります。
詳しくはリンク先で確認!

キャンペーン期限は9月23日まで

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です