動画配信状況

マーベル『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』はどこで配信している?

※本ページの情報は2021年9月26日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年3月~ 動画配信サイトDisney+ (ディズニープラス)で配信開始。
  • 出演・キャスト
    アンソニー・マッキー、セバスチャン・スタン
    ワイアット・ラッセル、ダニエル・ブリュール
    エミリー・ヴァンキャンプ、エリン・ケリーマン
  • マーベル・シネマティック・ユニバース シリーズ

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
ファルコン&ウィンター・ソルジャー

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スターウォーズ」「NATIONAL GEOGRAPHIC」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
同時ログイン5台、同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
はじめての方は初月無料で試せます。

Disney+ (ディズニープラス)の無料体験はここから

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

Avengers End Gameにて、アメリカのシンボルである盾を渡されたサイドキック(ファルコン)とかつての相棒(ウィンター・ソルジャー)が、どのようにして亡きキャプテン・アメリカの意思を受け継ぐのか?
また、キャプテン・アメリカの派生作品らしく、周囲の人間たちの心の葛藤と、情勢の社会風刺を色濃く描写している作品。
全6エピソードでギュッとつめこんでますので、何回も繰り返し見て、色んな登場人物の目線でストーリーを繰り返し見る楽しさもあります。

特に大きく描かれているのは、キャプテン・アメリカの輝かしい活躍の裏にある人種差別問題。
エピソードを追うごとに、いかに世界に目を向ける必要があるか思い知らされます。
退役軍人に対する心身のヘルスケアについてもディープに映像化されており、キャラクターに没入すること間違いなしです。

昨今、ダイバーシティやインクルージョンという考え方が増えてきていますが、時代の風刺を上手に取り入れているのは、流石MARVELと言える。
是非、これから10年後、20年後の未来を担う若者たちに、一度触れてもらいたい作品。

ファルコンはサブキャラという印象があり、バッキーをメインに楽しもうと思って見始めたのですが、実際に見ていくとファルコンのことまでしっかりと好きになりました。キャップのいない世界で大丈夫なのかと不安が正直ありましたが、なかなか面白い話の進み方でどハマりしました。全てのストーリー設定・構成が非現実的なのではなく、所々に現実問題に関わるようなストーリーも組み込まれていたのでその分真剣になって見ることができましたし、少し暗めなシーンもありました。ワンダヴィジョンは変化球過ぎのように感じましたが、こちらはこれぞMCU的な感じで最高でした。アベンジャーズ作品が好きな人はもちろん、アクション映画やアドベンチャー作品が好きな人にもぜひ一度は見てみて欲しいです。
キャプテンアメリカを失ってしまったことにより、ファルコンもウィンターソルジャーも視聴者でさえも寂しく、これからどうなるのか不安に感じていた部分はたくさんあると思います。ですがこの作品は明るい希望を持たせてくれ、新しいキャプテンアメリカの誕生を描く物語です。
サノスの指パッチンで消えてしまった人達が帰ってきたことによる行政のパンクや経済問題、記憶にも新しい黒人差別問題のこともとりあげており、とても生々しい作品となっています。
黒人であり、消えた側であったサムがキャプテンアメリカになることにより、たくさんの人達に希望や夢を与えていく様がかっこいいです。
過去作のオマージュも多々あり、思わず笑ってしまう箇所がたくさんありました。
これからのMCUが楽しみになる作品です!
エンドゲームは見ていますがアベンジャーズの仲間にファルコンとウィンターソルジャーという仲間がいるのを知りませんでした。途中、この場面で出ていた人たちなんだとわかりましたが、その程度です。それでも、物語がしっかり作られていて、次々と見たくなりました。この二人はどうなるんだろう?とみ始めは思い、ドキドキ、わくわく感がありました。話が進むにつれ、信頼できる仲間なのだなということがわかりましたし、新たな登場人物がどう絡んでくるのか、どうなってしまうのか、、彼らの心の格闘を丁寧にわかりやすく表してくれていて、見ていて飽きることなく、最後までみることができました。映画にしてもよかったんじゃないかと思いましたが、映画にすると時間が足りずに省かれてしまうシーンができてしまうと思うと今回のようなシリーズでよかったと思います。続きがあるなら見たい作品でした。
マーベル好きなら見逃すことが出来ないこの作品、数多くのヒーローたちが登場し活躍したアベンジャーズシリーズのその完結編であるエンドゲームから半年後を舞台として描かれています。
このシリーズで主人公となるのはキャプテンアメリカの親友であり相棒のサム・ウィルソンとその親友のバッキーです。
多くの仲間が力を失い、ヒーローたちは衰退していく中で彼らが活躍していく姿に勇気をもらえます。
過去のMCUシリーズから引き続き出演しているお馴染みのキャラクターから今作品から登場となる、キャプテンアメリカやレマー・ホスキンスにも注目して欲しいです。
それぞれの正義や志が強く描かれる作品となっており、とても深いストーリーとなっております。
以前からこのマーベルシリーズの作品を視聴しており、大好きなシリーズでどの作品も何度も視聴していました。
この配信アプリの会員でもあり、このウィンターソルジャーのドラマがあると聞いた時はとても楽しみで仕方ありませんでした。
まず私が感じたのはドラマなのにまるで一本の映画を見ているような感覚で、普通のドラマとは全く違うスケールで驚きました。
そしてストーリーがとっても深く、面白過ぎる内容で、アクションや演出など様々なことがぎゅっと詰まっていて、毎度視聴する度にハラハラ・ドキドキしてしまいます。
ストーリーも素晴らしいのですが、なんと言っても一番迫力があるのがアクションの演出です。本当に一本の長い映画かのような大迫力のアクションで、とってもかっこよく見入ってしまい、本当に素晴らしいなと心から感激しました。
マーベルシリーズが大好きな私からしたらたまらなく、何度も視聴したくなる作品だと思います。
内容や演出、豪華な俳優さんや女優さんたちが活躍しているので、ぜひこの素晴らしい作品をたくさんの方に絶対見てほしいなと思いました。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です