※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』はどこで配信している?

※本ページの情報は2024年7月6日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年5月からNHK BSプレミアムなどでテレビドラマ放送開始。
    家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった [DVD]
  • 出演・キャスト
    河合優実、坂井真紀、吉田葵
    錦戸亮、美保純、福地桃子
    奥野瑛太、古舘寛治、山田真歩
    林遣都、椛島光
  • 原作は岸田奈美によるエッセイ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』
    家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった + かきたし (小学館文庫 き 16-1)

ドラマ『家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった
配信期限:7月31日
ポイント/レンタル

NHKを見るならU-NEXTの「NHKまるごと見放題パック」がオススメ!
NHK作品は単話レンタルでも楽しめますが、見放題パックなら月額990円(※オプション料金。別途U-NEXT月額料金も必要です)で本数制限なく見放題
話数が多い大河ドラマや朝ドラも一定料金で楽しめる。U-NEXTの初回加入特典でもらえるポイントを使ってお得に「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!
まずはU-NEXTに無料登録。次に見たいNHKドラマを選ぶと単話レンタルか「NHKまるごと見放題パック」への加入を選べます。
U-NEXTは映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら 不足分は1pt=1円でチャージできます。
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!
U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!
それが下のボタンからU-NEXTに登録すれば通常600ポイントのところ1,000ポイントもらえるのでそのポイントで「NHKまるごと見放題パック」に加入できます!

U-NEXTの無料体験はここから(特別1,000pt!)

本ページの情報は2024年7月6日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
家族だから愛したんじゃなくて、愛したのが家族だった DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

ここまで気持ちを満足させてくれるドラマは、本当に久しぶりだと思います。よく、笑いあり涙あり…みたいな宣伝文句がありますが、実際に見てみるとそんなことはなくて。また大げさな宣伝文句につられちゃったなぁ、なんていらっとしてしまうことがあります。でも、こちらの作品は本当に笑いあり涙あり。気持ちがすごくすごく満たされる内容です。
元々、原作となったnoteを拝見していました。そのため、映像化したらきっと素晴らしい作品になるんだろうなという感覚はあったのですが、もう大成功だと思います。主人公がね、本当に強いんですよ。強いんだけど、その強さを当たり前にしないというか、こちらに押し付けてこないというか。そのへんのバランス感覚が抜群なんです。
内容的にはかなり重めなんですけど、コミカルな部分も多いんですよね。重い作品って気持ちが重くなってしまうのですけど、こちらはコミカルな部分がうまく中和してくれていました。
なんとなく原作者の岸田奈美さんをSNSなどで知っていたのでドラマを見て見ました。主人公に次々に降りかかる軽くない家族の事情が主人公の飄々としたキャラクターでとても等身大で描かれておりとても好感が持てるドラマでした。個人的に好きだったキャラクターは主人公とは違うベクトルで家族の問題を抱える同級生の天ヶ瀬環でした。今話題のカルト二世の苦しみや生きづらさも受け入れやすいドラマという形で包括して描かれていてとても良かったです。弟草太役を当事者の役者さんが役柄を演じるなど、これからの日本のドラマとしても重要な役割を果たしたドラマだったと感じました。人それぞれが抱える割り切れない生きづらさなどをやさしく描いた素敵なドラマでした。
こんなハードな家族なのに、面白く生きているのが、楽しめるドラマです。いきなり父は急逝して、母は車いすが必要になります。弟はダウン症で祖母はものわすれの症状が、出てくるという状況なのに河合優実が強すぎます。すごい才能の豊かさにどんどん感動しました。七実の役がこんなにピッタリなのは、彼女しかいないと思う。福地桃子のマルチ役も最高でした。河合優実との掛け合いが最高に面白かったです。草太くんも可愛かった死。キャストは、みんなハマってました。毎話ごとに泣いたり、笑ったりを繰り返すから、感情を揺さぶられるドラマが見たい人には、オススメです。どんなにハードな人生でも、こんなふうに面白く生きていけたらなと思ってしまう作品でした。
タイトルからおおよそ察しがついていたストーリー展開だったはずなのに。私のキャパシティを飛び越える重厚感で、ふとした瞬間に間違いなく思い出されるだろう作品と出会うことができました。世の中は当然のように残酷だし、ほんの一握りの人間のみで世界は回っているとさえ思ってしまう。不幸が連鎖した時には普段信仰心がない大人だって、神様に頼ってみたりどうにかして現状から逃げられないかと考えるというもの。それなのにまだ高校生の七実は、次々押し寄せる荒波をその身1つでしっかりと受け止めながら、悩むくらいならまずやってみようと、自分の足で歩むことを諦めない姿勢にたまらなく胸を打たれます。七実は本当に可哀想な人なのか?可哀想の定義とは?自身の目で見て感じて改めて考えてみてほしいです。
主人公の家族が亡くなってしまったり、障害を抱えてしまったりと、結構ヘビーな内容でなおかつ現実感がありました。正直、主人公の立場にいたら心が折れてもおかしくないと思うのですが、主人公は家族愛を忘れずに頑張っているので本当に凄いです。ギャグ要素も意外と入っていて、暗くなりそうなストーリーを少し明るくしてくれています。家族は素晴らしいんだという一つの視点ではなく、家族でいるからこその辛さなど、ちゃんとシビアな部分も見せてくれるので余計に共感できます。綺麗事だけを写すドラマよりも、断然こちらの方が信用できます。キャストたちも全員良かったのですが、特に錦戸亮さんはセリフが少なめなのに、心に秘めている感情を上手く伝えてきて素晴らしかったです。
まだ高校生の主人公が、お父さんを急に亡くしただけでも辛いのに、お母さんは半身麻痺で、弟はダウン症っていう、どこからどう見ても大変な家族なのにもかかわらず、前向きに明るく生活しているのが良かったです。私も父が病気の後遺症で障害があるので、たしかに日常生活では介護が大変ではあるけれど、だからといって不幸かって言われたらそんなこと思ったことないし、他人がとやかく言うようなことではなく、当人たちの気持ちの問題なんだなって、改めて実感しました。本当に毎回感動しっぱなしで、地上波でもないのに凄いドラマだったって驚愕したけれど、脚本はもちろん、俳優さん達全員の演技が素晴らしくて、すっごく素敵でした。主人公の河合優実さん良いですね。
今おすすめのお得情報!