※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

映画『フェイブルマンズ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月21日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年3月3日に日本で劇場公開。
    フェイブルマンズ (字幕版)
  • 監督・脚本
    スティーヴン・スピルバーグ
  • 出演・キャスト
    ミシェル・ウィリアムズ、ポール・ダノ
    セス・ローゲン、ガブリエル・ラベル
    ジャド・ハーシュ、デイヴィッド・リンチ
  • 第47回トロント国際映画祭で観客賞(最高賞)を受賞。

映画『フェイブルマンズ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
フェイブルマンズ ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月21日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
フェイブルマンズ レンタル

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
フェイブルマンズ (字幕版)
フェイブルマンズ (字幕版) レンタル
フェイブルマンズ (吹替版)
フェイブルマンズ (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
フェイブルマンズ DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

本作は、スピルバーグの私小説で彼が映画の道に進んで本当に良かったと、観終わって思いました。カメラを回すイキイキとした楽しそうな姿に皆んな微笑むはず。映画監督として応援したい一人です。そしてポール・ダノの演技が素晴らしい。映画の素晴らしさや美しさが描かれて、家族崩壊のきっかけにもなった映画の負の部分に関しても、しっかり描かれていたのも良かったです。ラストシーンのジョン・フォードとの出会いからの展開には、とても感動しました。2時間半の映画で、長いと思ったのに、あっという間に観終わりました。差別やいじめ、両親の離婚を乗り越えて、映画監督になって成功した彼が、これからも作品を作り続ける内容に、今後も楽しみになりました。
映画とは素晴らしい芸術であると言うことを納得させてくれるストーリー運びに感激しました。スピルバーグは現在の年齢は76歳と聞いていますが、彼の人生は完璧な人生であるような気がしてなりません。初めて映画を見た時、列車の衝突シーンから彼の輝かしい映画人生はスタートしたような気がします。幼い彼にとってはそのシーンは宇宙がひっくりかえったようなショックだったのかもしれません。彼の家は比較的裕福で、ピアニストの母、IT企業で活躍する父、そして3人の姉妹に囲まれていて、天才性を育む環境は秀逸でした。しかし、ユダヤ人であるがための差別、家族の崩壊などの辛酸も舐めていますが、それらが全て映画人生を豊穣にしていると思うと、人生は不思議だと思いました。いずれにしても、こんな名作に触れられたことに感謝しかありません。
スティーヴン・スピルバーグが監督として成功するに至るまでのサクセスストーリーかと思いきや、人生のネガティブな部分を赤裸々に見せてくるところに驚きました。自伝だからといって過剰に美化せず、あくまでも泥臭い人生をありのまま表現しようという意志が伝わってくるのが良かったです。スティーヴン・スピルバーグ以外にも著名な監督が劇中に出てきたりするので、そのときはしがない映画ファンとして結構テンションが上がったりもしました。当たり前ですが、どんなに凄い人でも最初は挫折を経験しまくっています。この作品はその事実に改めて目を向けさせてくれますし、何より映画の持つ力や素晴らしさを心の底から感じることができて良かったです。
自伝的作品っていうので、スティーヴン・スピルバーグのファンである友人がチケットを取ってくれて一緒に観に行きました。
映画に魅了される少年が映画監督になる夢を抱くようになるっていうまさにスティーヴン・スピルバーグが誕生するストーリーでした。サミーは、自身の夢を叶えるために両親とも揉めていたんですね。そして、さまざまな出会いが待ち構えていて、映画監督になるためのひとさじのスパイスになっているのも魅力的でした。やっぱり有名になるにはいろんな要素がからみあうんだと思える、そんな映画です。彼の表情の豊かさにも注目していってほしいです。感動するし、喜びや楽しさが詰まっていました。スティーヴン・スピルバーグについて、もう少し知りたくなります。
映画はほとんど見ないという人でも、一定以上の年齢なら誰でもスティーヴン・スピルバーグ監督のことを知っているのではないでしょうか。この作品に出てくるサミー・フェイブルマンは、まさにスティーヴン・スピルバーグ監督の投影。要するに、自伝を他のキャラクターを用いて映画化した作品です。世界的な大物がどのような環境で作られたのかって、興味がありませんか?
ストーリーは、まさに人生といった感じ。良い時もあれば悪い時もある。スティーヴン・スピルバーグ監督が成功したのは、才能と運も必要不可欠な要素だったでしょう。しかし、それだけではなく他の人間にはわからないような努力も続けていました。そういった、彼の見えなかったところを、ハッキリと見せてくれる素晴らしい映画です。
古き良き映画の世界観があり、スティーブン・スピルバーグ監督の自伝的な作品で夢と希望に満ち溢れるようなそんな仕上がりでした。子供の頃の純粋さや憧れ、夢中になるほど好きなことはとても魅力的で、誰しも自分の幼少期にはそんな経験をしていると思います。そういう気持ちを思い出させてくれて、人生で大切なものは何か、大人になっても失ってはいけないものは何かということを考えさせれます。スティーブン・スピルバーグ監督は老いてもなお映画界の第一線で大活躍されていますが、この作品を見るとその理由がわかるような気がします。寝ても覚めてもこんなに夢中で好きになれるものがあるというのは、非常に羨ましいなあととても感激しました。
今おすすめのお得情報!