※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

ドラマ『アカイリンゴ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月24日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2023年1月22日からABCテレビ、テレビ神奈川などでドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    小宮璃央、川津明日香
    新條由芽、鈴木康介
    織田奈那、森咲智美
    和田聰宏、飯田基祐
  • 原作はムラタコウジによる漫画『アカイリンゴ』

ドラマ『アカイリンゴ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

DMM TVで配信中の作品

作品名 配信状況
アカイリンゴ

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptもらえる!
ポイントはDMM TV(単品購入)やDMMブックス、DMM GAMESなどDMMの各種サービスで利用できます。

DMMプレミアム無料体験はここから

スポーツ見放題のDAZNとセットプランもお勧め
DMMプレミアム(月額550円)、DAZNスタンダード(月額3,700円)
合計4,250円のところ月額2,980円+550pt最大3ヶ月分プレゼントでとってもお得。

DMM×DAZNホーダイはこちら
※DMM×DAZNホーダイに無料体験期間はありません

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

口コミ・感想

地上波での放送にも関わらず、かなり攻めた描写が多くて驚きました。思春期の男子高校生である主人公にかわいい女の子が迫ってくるなど、はじめは男性の理想を詰め込んだようなエロがメインの作品なのかと思いましたが、ストーリーを追うごとにそういった描写を描いただけの作品ではないというのがわかりました。過激なシーンにはインティマシーコーディネーターの方が関わっているのでギリギリのところまで表現することができ、それがこの作品の魅力になっていると思いました。自分が信じていたものが裏切られ、性への衝動と理性の間で葛藤する犬田光を主演の小宮璃央さんが体当たりで演じておられました。仮面ライダー出身の俳優さんですが、殻を破る役になったのではないかと思います。
どちらかというと、令和というよりは昭和時代のニオイがする、なかなか変わったドラマです。大人の関係を持つことが禁止されてしまった世界が舞台になっています。男女逆転な感じとはまた違った、ハレンチな感じがありました。
というのも、禁止されているにも関わらず、主人公は女の子たちに誘惑されてしまうわけで。そして、この女の子たちがおばさんの私から見てもすごく可愛い子たちなんです。例えば川津明日香さんはグラビアもやっているので、スタイルもすごく良いんですよね。正直ドラマを見るまでは、自分の好みとは違っているかなと思っていましたが、いざ見てみると制服が似合っててすごく可愛い。
お話は他のドラマや映画に比べて、結構いい加減というかめちゃくちゃなところも多いけど、令和の時代にこの手のドラマが見れるというのは、なかなか面白かったです。
設定がセックスが違法になった日本というのが、なかなか面白そうなので、最後まで楽しめたドラマです。笑えるのが性交渉取締法違反とかあって、そんなので捕まる世界ってどんなのかと興味を持ちました。気に入ったのは、影がある川津明日香と、二面性がある新條由芽の演技です。俳優達のボディメイクがカッコ良かったのも見応えがありました。なんだかシリアスなシーンよりもコメディだと思う展開に爆笑するところもあって、この展開も面白い。特にエロ本を使っての拷問するシーンなんてあって、爆笑です。観終わった後に性行為について改めて考えました、大事なものについても考えさせらました。ラストはハッピーエンドだったのも、気持ちの良い終わり方でした。
性行為が禁止されている世界観だったり、性行為を取り締まる仕事があったりと、かなりぶっ飛んだ内容でインパクトは抜群でした。設定は漫画ネタのようだけど、俳優たちは凄く真面目に演じているというギャップも面白かったです。普通のドラマと比べたら過激なシーンが多く、ここまで責めてるのは結構凄いなと思いました。ただし下品な感じのエロさではなくて、ある程度笑えるようなエロさにとどめているところも良かったと思います。笑っていいかどうかわからないシュールなギャグも多めなので、やはり高めの年齢層をターゲットにしているドラマなのではないかと感じました。ストーリはあってないようなものなので、その場のノリで何となく楽しめる作品だと思います。
原作は未読だったので、過激だと言われていた性描写を何処まで詳細に実写化で表現できるのか、原作をリスペクトしつつ、実際に人間が演じることで伝わるメッセージもあるんじゃないかと、期待を込めて視聴し始めました。それでもやっぱり最初は恥ずかしい気持ちが優先してしまって、性行為が禁止された世界に自分がいたとしたらどうなるんだろう?と想像することが難しかったのですが、人の欲望を法律だけで押さえつけることには限界があって、禁止されるからより求めてしまう人間の弱さを突きつけられたと痛感。どの登場人物に自分を重ねるかによって、湧き上がってくる感情に違いは出ると思うのですが、性的接触を軽んじてはいけないと自分への戒めにもなりました。
正直これは漫画だからこそ、ありえない設定ながらもギャグになっていて面白かったんだと思うけれど、リアルの実写化でやられてしまうと、最初の方はふざけているのが面白いなって思っていたのに、途中からみんながいい加減に見えてしまって残念でした。漫画が原作ということだけれど、主人公は本当は取り締まる側になりたいのに、色んな女性が手を変え品を変え、あの手この手で誘惑してくるという、もの凄く古い漫画みたいな世界観だったけれど、なんかそのへんはベタで面白かったです。ただ主人公は、結構今いろんなドラマで見る、イケメン枠の若手の俳優さんだったので、こんなギリギリのドラマに出てイメージが大丈夫なのか心配になってしまいました。
今おすすめのお得情報!