動画配信状況

ディカプリオ主演映画『ロミオ&ジュリエット』はどこで配信している?

※本ページの情報は2022年11月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 1997年4月に日本で劇場公開。
    ロミオ&ジュリエット (字幕版)
  • 監督
    バズ・ラーマン
  • 出演・キャスト
    レオナルド・ディカプリオ、クレア・デインズ
    ジョン・レグイザモ、ハロルド・ペリノー
    ピート・ポスルスウェイト、ポール・ソルヴィノ

映画『ロミオ&ジュリエット』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
ロミオ&ジュリエット レンタル

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年11月7日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
ロミオ&ジュリエット
配信期限:2023年1月28日
ポイント/レンタル

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年11月7日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
ロミオ&ジュリエット (字幕版) レンタル
ロミオ&ジュリエット (吹替版) レンタル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

Disney+ (ディズニープラス)で配信中の作品

作品名 配信状況
ロミオ&ジュリエット

ディズニー作品ならDisney+ (ディズニープラス)にお任せ!
ここでしか見れないスピンオフ作品、オリジナル作品も盛りだくさん。
ディズニーが抱えている映画レーベル「マーベル」「ピクサー」「スター・ウォーズ」「ナショナル ジオグラフィック」「スター」も配信!
「ミッキー作品」や「トイ・ストーリー」、「アイアンマン」に「アベンジャーズ」、「スター・ウォーズ」の本編から外伝まで全てを見るならDisney+ (ディズニープラス)!
さらに「glee/グリー」、「24 -TWENTY FOUR-」、「ウォーキング・デッド」など海外の人気ドラマも配信!
7つのプロフィールを作れて同時視聴は4台まで可能なので家族みんなで楽しめる。
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。

ディズニープラスはこちら
(dアカウントで登録)

ディズニープラスはこちら
(dアカウント以外で登録)

※Disney+ (ディズニープラス)に無料期間はありません。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
ロミオ&ジュリエット DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

レオナルド・ディカプリオ演じるロミオの一途さ、クレア・デインズ演じるジュリエットの天使の様な笑顔…ハマりにハマった作品です。もうせつないってものじゃないです。ロミオとジュリエットのお話は、なんとなくどんな話か知識としてはありましたが、この映画を観るとグッと心に混みあがるものがあり、こんな熱い恋愛…ちょっと羨ましいとすら感じてしまいました。特に自身のお気に入りシーンは、2人が最初に水槽を挟んで出会う場面で、もうニヤニヤがとまりませんでした。何度も繰り返し見てしまいます。2人が本当にかわいくて、本当のカップルだったらいいのに…と当時は思ってしまいました。また、ディカプリオの追い詰められ、思いつめたなんとも言えない表情は本当に色気たっぷりで、一気に心を鷲掴みにされました。辛い気持ちとせつない気持ち、そして2人の距離が近づくシーンは今みてもドキドキしてしまいます。何度も繰り返し観てしまうとても綺麗な作品です。
セリフは戯曲そのままです。一方で舞台は現代。なので、見ていてとても不思議な感覚になります。そして、成立しそうにないそんな無理な設定なのに、すごくおしゃれで素敵!美しくて儚くて尊い。大げさでなく、その言葉が自然と似合う作品です。また、多くの人が知っているストーリーそのものの展開が待っているのに、見ていて見事にドキドキさせられます。起きたなら早く声かけてジュリエット!と、思わず声に出したくなるほど見入ってしまいました。
ちなみに、作品全体を通してすごくきれいな映像が続きますが、その中でも特に素敵だったのは、水槽で2人が出会うシーン。幻想的でこのシーンだけを何度も見たくなる。それくらい完成度の高いシーンだったと思います。あと、プールのシーンも印象深かったです。
この映画は、泣ける切なさもあるのですが、本当にかわいい映画です。そしてとても素敵で原作の美しさも残した作品だと思います。ウェストサイドストーリーを思わせるような、下町のギャング感も私には良かったです。そして、アロハシャツなどチンピラらしいお洒落でかっこいい衣装もとても良かったです。セットも演出も、かわいくて映像を見ているだけで、満足できる映画です。
そして、音楽もとても良くサントラも聴きましたが、ガービッジやバットホールサーファーズといったアメリカの質のいいバンドが参戦し、映画ファンでなくても一度は観たくなると思います。主演の二人も、この映画にぴったりとマッチし、かわいくてロマンティックでとても素敵です。他の出演者もタランティーノ作品の常連や、ラテン系役者など個性の強い面々が集結し、濃厚さも感じます。
ディカプリオは、アイドルみたいになっていますが、実は天才的な役者です。彼が演じているからこそ、好きな映画でもあります。でも、個人的にあまり好きではない役者も出ているため、星はマイナス1ポイントで4にします。
シェイクスピアの時代ではなく、現代版に設定をアレンジってどうするのかと思ったら、抗争中のマフィア同士の家柄って言うのは、すごくわかり易くて面白い設定だったなって思います。設定だけが変わっていて、セリフがそのままなのに、何故かしっくり来てしまうし、結末は分かっているはずなのに、終盤になると物悲しく感じてしまいました。そしてこの映画で良かったのは、結末が原作とちょっぴり変わっていたところ。原作だとジュリエットは、ロミオが亡くなってから目覚めるけれど、この映画ではロミオがまだ意識があるうちに目が覚めるんですよね。これは人によっては、元々の結末よりも心苦しいとか、本当に意見が分かれると思うけれども、どちらも感情を豊かにしてくれる良い結末だと思います。
セリフが戯曲のまま、なのに舞台は現代って、成り立たないように見えるのに、ラストまで見入ってしまう不思議な感覚でした。舞台になっている架空の都市がビーチサイドの街っていうのもなんだか現代っぽさがあって好きです。男子がアロハ着てたり、ジュリエットが肩を出していたり、コーデがおしゃれだし、町並みは美しく、ストーリーは儚くて尊いって感じでした。
水槽で出会うシーンは特に好きです。
ロミオ役のディカプリオがあんなにファンキーな役をこなすとは思ってもいませんでした。
でもすごく現代の派閥争いをリアルに再現してたり、下の若者としてすごくリアリティある演技にのめり込んでしまいました。
演技派が脇を固めているより、やはり主役二人に注目です。
シェイクスピアの代表作である「ロミオとジュリエット」を上手い具合に現代風にアレンジしている今作ですが、かなりクオリティーの高いラブロマンス映画になっていました。レオナルド・ディカプリオがカッコいいを通り越してもはや美しさを感じるレベルで、画面に彼が写るたびに目が釘付けになりました。そしてこの作品の中で特徴的なのがセリフ回しで、文学的で昔っぽい言葉が多く使われているのが印象に残りました。そのため、現代にロミオとジュリエットがタイムリープしてきたかのように感じられるところもあります。二人の恋愛は何度も厳しい状況に置かれてしまいますが、それでも好きで居続ける関係は素晴らしいと思いました。恋愛の良さだけでなく、苦しい部分もリアルに描いているところも良かったです。
映画『ロザライン』はどこで配信している? 2022年10月14日から動画配信サービスで独占配信開始。 「ロミオとジュリエット」の前日譚。ロミオの元カノを主人公としたオ...
今おすすめのお得情報!