動画配信状況

ドラマ『モトカレ←リトライ』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年9月16日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2022年4月7日~ MBSなどでテレビドラマ放送開始。
  • 出演・キャスト
    鈴木仁、川津明日香
    吉田仁人(M!LK)、中村里帆
    えなこ、本多力、眞島秀和
  • 原作は華谷艶による漫画『モトカレ←リトライ』

ドラマ『モトカレ←リトライ』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

作品名 配信状況
ドラマ特区「モトカレ←リトライ」
dTVオリジナルドラマ「モトカレ←リトライ~カノジョが知らない僕たちの本音~」

dTVなら初回初月無料で見れる!
月額550円(税込)で映画、ドラマ、音楽ライブにフィットネス動画まで大充実で楽しめるのがdTV!
※AppStore、GooglePlayで課金すると650円高くなってしまうのでこちらのWEB上からの登録がオススメ!
※dポイントを月額の支払い、レンタル作品の購入に使用できます。
携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

dTVの初回無料おためしはここから

本作品の配信情報は2022年9月16日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

作品名 配信状況
モトカレ←リトライ

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年9月16日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
モトカレ←リトライ レンタル開始日:2022年10月05日

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

昔こじらせてた恋愛を、再会してから再開した2人の話です。とても川津明日香が可愛くて、ついつい観てしまいました。お互いに凄く好きなのに、毎回毎回煮え切らない感じでした。彼らの友達もみんな良い人ばかりだというのに、なんだか彼らに振り回されてるのが、可哀想に感じてしまいました。確かに2人の世界は幸せだけど、周りは関係ないのかが、ちょっと気になりました。それのあたりは気になりますが、2人だけを観ていると面白いから、続けて観てしまいます。それは見どころが、胸がキュンとするシーンが多いからかもしれません。こんなに若い時に、互いに運命の相手だと思える人に出会えるというのは、本当に凄く羨ましいなあと思いました。
おじさんでも、毎回キュンキュンするシーンが多くて結構楽しんでいました。シンプルにラブストーリーとして観ていけば、及第点は楽に取れる面白い作品だと思います。大学に通うために一人暮らしを始めた羽木蜜(川津明日香)は、とても可愛くて眼福です。その彼女が引っ越しの挨拶で隣の部屋に行きます。するとそこには中学時代に別れたモトカレがいました。彼女にとっては、一番会いたくない平子楓(鈴木仁)ですが、この最初の設定から、一体どんなことが起きるのだろうという予感で引き込まれました。出会う人は生前からのシナリオで決まっているという話をよく聞きますが、まさにその典型。運命は避けられないのでしょう。そして、蜜と楓、和葉の三角関係が展開されていくところでは、それぞれの心理風景が伝わってくるので、ハラハラドキドキでした。いずれにしても恋も友情も、人生にとって大切な彩りであるということを教えてくれる作品です。
この手の甘々ドラマって、主婦10年目あたりになると楽しめなくなってくる感じがあるけど、キャスティングがいいから、推活で見るといいかもしれません。納得いかない箇所が多いのは、恋愛の裏を知ってしまった大人だけで10代はこの手の恋愛がしたいのかなっと感じます。キャストは可愛かったし、カッコよかったです。正直、演技が上手くないので、周りのキャスティングがしっかりカバーしてくれていて、見やすかったです。真島秀和さん好きでした。ストーリーもノロケが多いから、甘々が好きなら見たほうがいいです。また、恋愛ベタなら見るべき、またきっと別れるんじゃないのって展開をしっかり勉強できます。友達づくりも大事、振り回されるオチもあり、意外に面白かったです。
少女漫画が原作と言うことで、全編に渡って甘ったるい雰囲気に満ちたドラマでしたね。中学時代の初恋の相手と大学へ進学してから再会して再び付き合うことになるお話だけど、主人公の羽木蜜が初恋の延長線上で付き合っているせいか、何だか大学生の恋愛にしては中高生のような初々しさを感じさせてくれました。お互いに好き合っているのだけど、なかなか真意を上手く伝えられないところが不器用というか、青春の恋でありがちとも思えますね。基本的に主人公カップル中心の世界が展開されるので、周りの人々は放置プレイを食らっている感が強かったですね。登場人物たちと同世代の若い人々なら、もっと感情移入しながら視聴できて楽しめるドラマだと思います。
蜜と元彼の楓が同じ大学だし、アパートも一緒という様子に、誤解がもとで離れて行った二人の縁の深さを感じていました。が、最初はなかなか素直に、というかギクシャクした関係にどうなって行くのか、少し心配な気もしていました。また、楓の元カノや親友の和葉も密にちょっかいを出していく様子から、ついドロドロ感のある恋愛が展開されて行くのかと予想していましたが、二人のピュアな恋愛ものだったのは、全体的に優しい気持ちで観れたのが良かったです。ただし二人は、学生から社会人へと向かっていく中で、将来について心の葛藤が丁寧に表されていて、自分も一緒に悩んでいる気持ちにさせられて真剣に観ていけたのが良かったです。二人の成長物語が、可愛くも真摯に描かれていて気に入っています。
女性が観たら「あるある」と思えるシーンがいっぱいあり、男性から観ると「こんな幸せなカップルになれたらいいな」と夢見ることができるシーンがいっぱいある作品です。
自分は男性なので男性から観たこの映画の面白さは、最後まで周りそっちのけで自分達の世界で2人になっているところです。お互いにこんなにも好き同士なのに、毎回煮え切らない感じが観ていてドキドキします。友達も良い人ばかりで助けてあげようとしてくれているのに、彼ら2人に振り回されてしまい可哀想に感じましたが、2人が幸せならそれで良いのだと、このカップルを観ていて感じました。
こんなカップルになれたら、最高の人生だろうなと思いました。
今おすすめのお得情報!