※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

『ワカコ酒』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年7月9日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • ワカコ酒は2015年にシーズン1がテレビドラマ化されて以来、2023年にシーズン7までが放送されています。
    シーズン1(2015年)
    シーズン2(2016年)
    シーズン3(2017年)
    シーズン4(2019年)
    シーズン5(2020年)
    シーズン6(2022年1月~)
    シーズン7(2023年7月4日~)
  • 出演・キャスト
    武田梨奈、野添義弘
    鎌苅健太、堀田勝
    ワカコ酒【テレビ東京オンデマンド】
  • アニメ化もされています。
    アニメは約3分の短編アニメでシーズン5まで放送されています。
    シーズン1(2015年)
    シーズン2(2016年)
    シーズン3(2017年)
    シーズン4(2019年)
    シーズン5(2020年)
    ワカコ酒
  • 2015年に韓国でリメイクドラマ(全10話)が制作されました。
    私に乾杯~ヨジュの酒(2015年)
    私に乾杯-ヨジュの酒(字幕版)
  • 原作は新久千映による漫画『ワカコ酒』
    ワカコ酒 1巻 (ゼノンコミックス)

ドラマとアニメ、『ワカコ酒』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

日本ドラマ
作品名 配信状況
ワカコ酒
ワカコ酒 シーズン2
ワカコ酒 シーズン3
ワカコ酒 シーズン4
ワカコ酒 シーズン5
ワカコ酒 シーズン6
ワカコ酒 シーズン7
ワカコ酒スペシャル 飛騨酒蔵めぐり

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年7月9日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

dアニメストアで配信中の作品

アニメ
作品名 配信状況
ワカコ酒

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額550円(税込)!
お客様満足度 6年連続No.1(2017~2022年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

日本ドラマ
作品名 配信状況
ワカコ酒 レンタル
ワカコ酒 Season2 レンタル
アニメ
作品名 配信状況
ワカコ酒 レンタル
韓国ドラマ
作品名 配信状況
私に乾杯-ヨジュの酒(字幕版)
私に乾杯~ヨジュの酒(字幕版) オプションチャンネル

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

DMM TVで配信中の作品

日本ドラマ
作品名 配信状況
ワカコ酒 Season1
ワカコ酒 Season2
ワカコ酒 Season3
ワカコ酒 Season4
ワカコ酒 Season5
ワカコ酒 Season6
ワカコ酒 Season7
ワカコ酒 スペシャル 飛騨酒蔵めぐり
アニメ
作品名 配信状況
アニメ「ワカコ酒」

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptもらえる!
ポイントはDMM TV(単品購入)やDMMブックス、DMM GAMESなどDMMの各種サービスで利用できます。

DMMプレミアム無料体験はここから

スポーツ見放題のDAZNとセットプランもお勧め
DMMプレミアム(月額550円)、DAZNスタンダード(月額3,700円)
合計4,250円のところ月額3,480円+550pt最大3ヶ月分プレゼントでとってもお得。

DMM×DAZNホーダイはこちら
※DMM×DAZNホーダイに無料体験期間はありません

Leminoで配信中の作品

日本ドラマ
作品名 配信状況
ワカコ酒
ワカコ酒 Season2
ワカコ酒 Season3
ワカコ酒 Season4
ワカコ酒 Season5
ワカコ酒 Season6
ワカコ酒 Season7

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年7月9日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

FODプレミアムで配信中の作品

韓国ドラマ
作品名 配信状況
私に乾杯~ヨジュの酒

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!8万本以上の動画を配信!フジテレビの人気ドラマやアニメ、映画、バラエティ。さらに人気の韓流ドラマや海外ドラマ。そしてここでしか見られないFODオリジナルドラマなど、多彩なコンテンツが楽しめます。
さらに200誌以上の雑誌も追加料金なしで読み放題。様々なジャンルの雑誌があるので、通勤中や休憩時間にも楽しめる!
視聴端末は、スマホ(iPhone、Android)、タブレット、パソコン(Windows、mac)、そしてFire TVやChromecastを使えば、大画面のテレビでも楽しめます!
FODプレミアム公式はここから
※FODプレミアムに無料期間はありません。

この記事は2024年7月9日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

日本ドラマ
作品名 配信状況
ワカコ酒 DVD
ワカコ酒 Season2 DVD
ワカコ酒 Season3 DVD
ワカコ酒 Season4 DVD
ワカコ酒 Season5 DVD
ワカコ酒 Season6 DVD
ワカコ酒 Season7 DVD
ワカコ酒スペシャル 飛騨酒蔵めぐり DVD
アニメ
作品名 配信状況
アニメ ワカコ酒 DVD
韓国ドラマ
作品名 配信状況
私に乾杯~ヨジュの酒 DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。「定額レンタル8ダブル」プランなら新作含む全ての作品を月8枚レンタルできる。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

武田梨奈 主演 ワカコ酒

武田梨奈 主演 ワカコ酒
主人公の飲みっぷりを見ると、その日の私の仕事のストレスを全て持っていってくれるかのようにスカッとするので、何度も見てしまいます。
普段飲みに行きたくても行けない日は、これを見ると飲んだ気になれるので、それで満足しています。
料理も美味しそうなものばかりで、自分でおつまみを作る時の参考にもなるのでありがたいです。
またこのおつまみのチョイスがたまらない…。
仕事終わりに頭を使うドラマは見たくないのですが、これはのほほんとした気持ちで楽しめて、とても安心感があり癒されます。
話の構成は至ってシンプルなのに、なぜかハマる中毒性があって不思議です。
ただ、見る時間帯には注意しないとお腹が空いて大変なことになります。
武田梨奈 主演 ワカコ酒
ワカコ酒、女性版お酒の飲める孤独のグルメです。温泉に地酒にビールよりも日本酒をこよなく愛する女性です。お酒の飲み方が見ていてお酒が飲みたくなります。
牡蠣に割烹料理、居酒屋さんの刺し盛り、洋食屋さんのメンチカツ、鉄板焼屋さんの豆腐ステーキにビール、海老天、キス天、パクチーの天婦羅に、世界のビールの飲み比べに、生ハムにワイン、蟹に、蝦夷鹿ジビエ料理にさまざまな食べ物をさまざまなお酒で美味しそうに食べて飲んで食レポも明るく聞いていても美味しく感じます。
仕事のストレスを美味しい物を食べて美味しいお酒を飲んでストレス発散しているOLワカコです。いつも笑顔で食べて飲んで見ている私も明るく楽しくお酒が飲みたくなる番組、ワカコ酒、ぷしゅーです。
武田梨奈 主演 ワカコ酒
もともとお酒が好きなことがきっかけで見始めたのだが、すっかりハマってしまった。
これまで何とも思っていなかった料理を改めて美味しいと思わせてくれるだけでなく、真新しさを教えてくれる面白さがたまらない。
「えっ普通すぎる…。これをアテにお酒飲むの…?」と思うような定食屋さんにありそうなメニューも、これがまた美味しそうに食べる、呑む。
目玉焼きが出てきたときは、「こんなに目玉焼きって美味しそうだっけ」と思わざるを得なかった。わざわざ高級なものを食べなくても美味しいものは身近にある。
一方、聞いたこともないような変わり種で印象的だったつまみは、気になりすぎて通販で購入してしまった。こんなものも世の中にあるんだ、と教えてくれる面白さがたまらない。酒飲みでなくても十分楽しめるドラマだと思う。
武田梨奈 主演 ワカコ酒
「ワカコ酒」は女性版「孤独のグルメ」です。
武田莉奈を主役とするOLのワカコが会社帰り、旅行先での居酒屋を中心としたグルメ番組というか酒番組です。「孤独のグルメ」の主人公「井之頭五郎」と違って、何品も料理を注文し、大食いするのではなく、あくまでも酒好きの女性の視点で描かれています。メインは酒です。ワカコはビール、日本酒、焼酎、ワイン、ウイスキーなどをたくさん飲むのではなく、あくまでも嗜む程度です。つまみも、たくさん食べるのではなく、酒をより美味しくいただくためのアイテムです。
視聴者はワカコと同年代、もしくは酒好きのおじさんだと想像します。
番組でそれほど敷居の高い店を紹介するのではないので、人を招待するときに参考になると思います。私はワカコが酒を飲んだあとに、「プッシュー」というのが大好きです。
武田梨奈 主演 ワカコ酒
武田梨奈 主演 テレビドラマ「ワカコ酒」を視聴してみた感想は非常にお酒と料理が食べたくなるようなドラマだと思いました。
また、このドラマはキャスティングが非常に絶妙で良かったと思います。主演の武田梨奈もイメージにピッタリの方だったですし、演技も非常にかわいらしくて良かったと思います。
また、ドラマの中で紹介されるお酒や料理は見ていると本当に美味しそうに食べるので実際に食べてみたいと強く思ったドラマです。
今後もシリーズは続いていくので非常に楽しみだと思いますし、ドラマの中で特に良かったと思ったのが大根が非常に素朴な料理でありながらとても美味しそうだったのですごく食べたくなり、スーパーへ買いに行ってしまいました。

アニメ『ワカコ酒』

アニメ『ワカコ酒』
とにかく居酒屋に行きたくなる!
出てくる料理がとても美味しそうで無性にたべたくなります!
特に1人で食べているので、周りを気にせずに好きな食べ方をしているのは共感が出来たり、そんな食べ方したことない!今度やってみたい!と思わせてくれます!
そして何より美味しそうにお酒を飲むこと(笑)
見ているだけで、お酒が飲みたくなり、酒好きにはたまりません!
私は1人で居酒屋に入ったことがないのですが、いつか挑戦してみたいと思わせてくれます!
しかし、理想をいえば大手チェーンではなく、個人経営で大将が一人でやっているような所に行きたいのですが、なかなか見つからないのと、入る勇気が出ません(汗)
ですがワカコ酒を見るたびに挑戦しようと思わせてくれる作品です!
アニメ『ワカコ酒』
ワカコというOLさんが仕事終わりに一人飲みをする様子を描いたアニメです。ほぼワカコの一人語りで、各話の題名にもなっている食べ物やそれに合うお酒について語られていくのですが、擬音を織り交ぜた表現に食欲をそそられます。
ワカコと食の好みがあっているようで、鮭の皮を楽しんだり、ほっけのひらひらした部分を独り占めしたり、銀杏剥きを楽しむワカコに「美味しいよね、良いよね」と共感しています。
お酒にもですが、食材への感謝が詰め込まれた作品だと思います。私は一人飲みをしたことが無いのですが、みんなで会話を楽しむ飲みではなく、お酒の味・食べ物の味・お店の雰囲気を一人で楽しむのが一人飲みの醍醐味なんだな、と実感できる作品です。

実写ドラマ シーズン7

実写ドラマ シーズン7
東京近郊の人なら、女性でもひとりで美味しいお酒とおつまみが楽しめるお店紹介という見方もできますし、地方の人でもお酒が好きな人なら、主人公のワカコに共感できるシーンがきっとあるだろうと思います。主演は武田梨奈さんですが、お酒でほんのり頬を染めて「ぷしゅう」とつぶやくところは、シーズンを追うごとに色気も増し、このシーズン7ではすっかり大人の女の雰囲気が出ています。テレビ東京お得意のとにかく美味しそうに食べて飲むのを見ているだけなのに、なぜか幸せな気分になり、癖になるパターンのドラマですね。すでにシーズン7ですが、どのシーズンから見ても楽しめる内容です。ただワカコの会社エピソードや行きつけの店でのからみ、たとえばこのシーズンでも行きつけの店でちょっとした変化があったりもするので、可能ならシーズン順で見ると良いと思います。
実写ドラマ シーズン7
このシリーズの良いところは、シーズンが変わってもやっていることは変わらないという安心感があるところです。ワカコが居酒屋に立ち寄ってお酒をのみ、そこにいる人たちと交流を重ねていく様子を見ているだけで楽しくなります。しかし今回のシーズン7では、大将や八木くんに大きな転換が訪れます。なので、今までで一番展開に起伏のあるシリーズになっているのではないかと思いました。さらにワカコの母親も登場し、ストーリーの濃密さがどんどん上がっていくのが伝わってきました。ワカコの母親を演じている島崎和歌子さんの演技力も、長年の経験のおかげなのか非常に自然体で見やすかったです。こんなにいろんな展開があっても、やっぱり最後はワカコがお酒を嗜んで終わるという安心感があります。
実写ドラマ シーズン7
BSテレビ東京製作のグルメドラマとして、コアなファンをもつ「ワカコ酒」。
私も、コアなファンの一人です。ひとり飲みは私も挑戦したい趣味の一つですし、武田梨奈さん扮する「村崎ワカコ」ちゃんもとってもかわいい。
いつも思うのですワカコちゃんの食べっぷりがとてもキュートで料理に関心を向けさせてくれます。
大ジョッキのビールに自分で「プシュー」と擬音を入れる飲み方、マンネリですが面白いです。
「孤独のグルメ」も好きだったのですが、お酒にもフォーカスが当たるこのドラマは酒飲みにはたまりません。
「もち米シュウマイ」「鰆のお刺身」「焼き蛤」、おいしそうだったなあ。
武田さんはまだお若いですし、ロケは過酷そうですが、長く続けてほしいです。
実写ドラマ シーズン7
この作品は、なんといっても「孤独のグルメ」、五郎さんの女性版だと思います。とにかく、美味しい食事シーンにお腹と背中がくっつきそうになりました。毎話、違ったジャンルのお料理が出てきて、牛カツや、お刺身、味の南蛮漬けなど、どれもお酒とのマリアージュが楽しめるので、飲兵衛さんにはオススメのドラマです。行きつけのお店の大将さんもいて、青柳さんがいなくなってぽっかり間に隙間風みたいなセンチメンタルな心を、その大将がやさしく包みこんでくれたりするから、「行きつけのお店」見つけたくなります。お酒をグビッと飲むシーンが1番すきです。いらっしゃい!こんばんわ!の関係だし、一度切りのお店なんだけど、リアリティあるお店のスタッフさんの演技に、なぜか毎回、行ってみたいこのお店!って気持ちになってました。
実写ドラマ シーズン7
ワカコ酒シリーズ大好きですが、今回のシーズン7も期待通り楽しかったです!毎回の「プシュー」って言いながらお酒を飲むシーンが本当に好きだし、癒されます。私は基本お酒を飲まないのですが、このドラマを見ていると飲んだ気になるし、少しお酒に詳しくなりました(笑)お酒だけでなく料理も毎回美味しそうで、何といっても武田梨奈さんは本当にお酒もご飯もおいしそうに食べるので、見ていると凄く幸せな気持ちになることが出来ます。今回のシーズンでは、牛カツがめちゃくちゃ美味しそうで食べたいなと思いました。少しレアなのですが、それもまた美味しそうでした!飯テロなので寝る前に見るのは危険なのですが、このドラマを寝る前に見ると一日の疲れが吹っ飛ぶので、ついつい寝る前に見てしまいます。
実写ドラマ シーズン7
島崎和歌子さんが色んな酒場を飲み歩くノンフィクション作品だと思い込んでいたよ〜と壮大な勘違いをしていたことに今更ながら気づいた私。ほぼほぼ下戸ということもあり、お酒を飲んで飲まれてのほろ酔いな心地良さを分かち合えないんじゃないかと思っていたけれど、そんな心配なんて何のそのな飯テロ兼人情ドラマ。何で観てこなかったんだろう…と後悔しながら、こうなったら逆にシリーズを下っていきます!と決意表明。でももし制覇していたら、八木くんの卒業回でもっとぐっと込み上げるものがあったんだろうなぁと悔やみ。島崎和歌子さんは全くの無関係なのかと思いきや、ワカコさんのお母さんとして登場するとはさすがテレ東さんらしい遊び心だわと笑いました。
実写ドラマ シーズン7
テレ東のシリーズもののドラマ、毎回深夜に見るのが好きで今回も熱心に、というわけではないですがゆるーく見てました。このドラマは酒場のシーンだけでなく職場のシーンもちゃんと描かれているのも好きなポイントです。魅力的なキャラのヤギくんが初回で逢楽を卒業したのにはびっくりしましたが、ちゃんと戻ってきてくれて一安心。お母さん役で島崎和歌子さんも出て、やりとりにニヤニヤしてしまいました。私はそれほどお酒が好きなわけではないですが、毎回居酒屋いいなー、あの雰囲気を味わいたい!と思わされます。遠くて行けないお店が多いけど、何となくネットでチェックして、少しだけ行った気分になれるのもこのドラマのいいところかなと思います。
実写ドラマ シーズン7
存在自体は知っていたもののシーズン6まで視聴した事はなかったのですが、番組表をみていてなんとなく気になったので録画セットしてみました。そして今シーズン初めて視聴しましたが、まず新鮮に感じたのは、「ノンフィクション要素」「リアリティショー」要素があるドラマだという事です。具体的に言うと、主人公は武田梨奈演じる村崎ワカコで、他にもプロの役者さんが出てきます。一方で実在していて実際に営業している店の店員さん(役者ではない)が劇中に登場し、ワカコと提供した料理に関するリアルな会話をします。それがまず新鮮で惹きつけられました。そして美しい武田梨奈さんが本当に美味しそうに料理を食べ、ビールを飲むので食欲をそそられます。番組の最後に劇中に登場した店が紹介され、そのドラマの「ロケ地」的な店に実際に行く事ができるのも最高だと感じます。ほのぼのとした旅番組・街歩き番組的要素があるのも高得点で、「旅/街歩き番組」「リアリティショー(ノンフィクションドラマ)」好きの自分は完全にハマってしまいました。一度ハマってからはサブスクサービスで、飲み食いを楽しみながら過去シーズンの面白そうな回を楽しく視聴しています。
実写ドラマ シーズン7
毎シーズン、ワカコさんの行くとこ行くとこが気になってしまい、旅行プランにまで組み込んでしまった回もあります。シーズン7もまぁ、食べごたえ、飲みごたえのあるシーンが目白押しです。物語調にはなるけど、淡々としてます。あくまでメインはお酒とつまみです。ワカコママとの旅行にて出てくるのは海の幸でした。そして合わせるお酒、飲んだことありました。親孝行なワカコさん、いい親子関係が今回も垣間見えましたね。個人的には行ってみたくなったのはバーニャカウダーのお店でした。野菜不足も兼ねていますが、最近はワインにもハマっていて、ナパバリーのシャルドネ、すぐさまメモを取りましたよ。最終のいつもの大将のお店でのさきイカの天ぷらって珍しいから、今度作って見ようかと、参考にしてしまいたくなるそんな7シーズンでした。
実写ドラマ シーズン7
孤独のグルメとかみたいに、ぶっちゃけこのドラマのメインはお酒と料理なので、毎回それ以外のストーリー部分が、何だそりゃって感じではあるけれど、ここまで来ると、それももはや味ですね。それにしても今回も料理が本当に美味しそうでした。私はお酒は飲めないので、お酒に関しては、へえーそうなんだって聞き流していますが、ちょっと遠出したときに出てくる料理とかも楽しみだし、本当にそのお店の方がご出演されているので、たどたどしい演技とかお店の雰囲気とか和ませてもらってます。そしてワカコさんのお母さん役が島崎和歌子さんっていうのが、本当に粋な演出で面白かったです。最初にこのドラマのタイトル見たときに、島崎和歌子さんの酒飲み番組って勘違いしたのを思い出しました(笑)
実写ドラマ シーズン7
毎回、見るたびに食事もお酒も美味しそうで、本当にたまりません。しかも、はまぐりのしゃぶしゃぶや、鰻の天ぷらなど、食べたことがないようなお料理もよく登場します。だからこそ、実際にその店に行ってみたくなるんです。お酒もビールから地酒まで、幅広く紹介してくれるので、いろいろ試してみたくなりました。ちなみに、私が特に好きだったエピソードは、お母さんと南房総の旅行に行くエピソードです。島崎和歌子さんがお母さん役なのも最高でした。また、そこで食べてたアジフライが、顔ぐらい大きくてサクサクで本当に美味しそうだったのを覚えています。主役の武田梨奈さんも、上品な感じなのに食べっぷりと飲みっぷりがよくて、毎回惚れ惚れしていました。見ると、飲みに出かけたくなるグルメドラマだと思います。
実写ドラマ シーズン7
ワカコ酒シーズン7は毎回録画して、晩酌時に見ていました。まず見ていて気持ちがいいのは、ワカコの飲みっぷり。一度にそんなに大量に飲むわけではないのですが、飲んだ後に「ぷしゅー」というセリフがなんとも爽快。最初は「ぷしゅー」ではなく、「ぷはー」が自然では?と思い、少し違和感を感じつつ見ていたのですが、回数を重ねるにつれて、おやじ臭い「ぷはー」ではなく、可愛さがあふれつつ、本当においしいんだろうなと感じる「ぷしゅー」にハマっていきました。
また、食事もおいしそうに食べるワカコ。食べるときの、あの自然の笑顔がたまりません。本当においしいんだろうなと想像しながら、一緒に晩酌を楽しんでました。
特に道の駅のアジフライがとても美味しそうでした。ビールのお供と言ったらアジフライな私にとっては、アジフライのお供がチューハイだったことに少し残念な気持ちを抱えつつ、最後まで私の晩酌時の相棒ドラマとして、楽しませてもらいました。
今おすすめのお得情報!