動画配信状況

ドラマ『半沢直樹』はどこで配信している?主要なサービスを確認!

※本ページの情報は2021年3月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2013年7月~ TBS系列で放送。
  • 出演
    堺雅人、上戸彩
    及川光博、片岡愛之助
    北大路欣也、香川照之
  • 原作は池井戸潤の小説『半沢直樹』
  • 2020年1月に『半沢直樹』第2シリーズへ続く序章としてスピンオフドラマ『狙われた半沢直樹のパスワード』が放送されました。
    スピンオフで主役を演じた吉沢亮(高坂圭)は第2シリーズの3話からも登場します。
  • 2020年7月~ 第2シリーズがTBS系列で放送開始。

それではドラマ『半沢直樹』はどこの動画配信サイトならば見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

作品名 配信状況
半沢直樹(前回シリーズ)
半沢直樹(新シリーズ)
半沢直樹(新シリーズ) ダイジェスト&次回予告
スピンオフ
作品名 配信状況
半沢直樹スピンオフ企画「狙われた半沢直樹のパスワード」

TBS、テレビ東京、WOWOWの番組に強いのはParavi(パラビ)!
独占番組や見逃し番組も多数配信!
映画、ドラマ、アニメだけじゃない!ガイアの夜明け、がっちりマンデー!!、日経プラス10などニュース、ドキュメンタリーも多数配信。
まずは2週間無料体験!

Paraviの無料体験はここから

TELASAで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

まとめ

Paraviの表現が分かりづらいですが「前回シリーズ」とは2013年に放送されたシリーズ第1作のことです。
内容は前作の第1話~第10話までの全話配信となっています。

「新シリーズ」が2020年に放送された第2シリーズのことです。
第2シリーズは2020年9月20日からParaviで配信が始まりました。

口コミ・感想

半沢直樹(第1シリーズ)2013年
第一シリーズも第二シリーズも視聴した半沢直樹ファンです。半沢直樹を知らない人、第二シリーズから見た人は、やっぱりこの物語の始まりはしっかり見届けてほしいです。半沢(堺雅人)の生い立ち、大和田常務(香川照之)との関係、最初は小さな支店内の問題を見つけ不正を正していくうちに、様々な問題が発生し、地道に解決していきどんどんと真相に迫っていく中での物語にどんどん引き込まれていきます。
銀行という、時間との戦い、取引先との関係や信頼、それをうまく利用して不正を働く者たち。毎回ドキドキが止まりませんでした。
また第二シリーズに引き続き登場する人達のことも、このシリーズでしっかりチェックして欲しいです。有名なあのシーンまで、どうやって辿り着いたのか、是非みてほしいです!
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
流行になったフレーズや話題になった歌舞伎界の俳優の顔芸を抜きにして、閉鎖的なメガバンク内部の抗争や一般人にはわかりづらい銀行業務を題材にした単純明快なカタルシスを思う存分味わえるストーリーが非常に面白かったです。
そして、結末は半沢直樹が勝つのだと想像出来ていながらも、その緊迫感にとても緊張したので飽きることがありませんでした。放送中は時間の経過がまったくわからないくらいでした。
裏切りに次ぐ裏切りで、誰が味方なのか誰が悪の親玉なのか真相がわからないミステリーサスペンスのような脚本もこれだけのめり込まされた所以だと思います。
そして、やはり半沢直樹は堺雅人だと改めて思い知りました。間違いなく国内最高峰のドラマであったと思います。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
これほどまでにテレビに釘付けになりあっという間に時間が過ぎ去っていくドラマというのは珍しいなと評価しています。
普通は大和田、黒崎、伊佐山みたいな誇張しすぎた喋り方というのは受けいれられないはずなのにこのドラマでは支持を受けているのが凄いなと感じています。
個人的には半沢直樹のブチ切れているシーンというのが最高に好きな場面でした。不正を働いたり卑怯な行動を取った人間に対してトドメを刺す言葉というのが本当にスカッとさせてくれました。
そして半沢直樹を演じる堺雅人の圧倒的な演技力というのも凄いとしか言いようがないです。こんなにも言葉が心に響いてくるのはきっと堺雅人の熱い気持ち、表情というのが理由だろうなと感じています。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
前作からの続編であり、前作で出向を命じられた堺雅人さん演じる半沢が出向先でも手腕を発揮し、再び自身が元いた東京中央銀行に返り咲いていく展開が見られ、能力のあるものが成り上がっていく姿に見ていて力が入りました。
力があるものに巻かれて出世してきた香川照之さん演じる大和田とは違い、正義を貫こうとする半沢の姿に理想を感じ、半沢が上司であろうと敵に回す覚悟を持って立ち向かっていく姿は勇ましさを感じました。
しかし、そんな半沢を目の敵にする人物は多く、誰が敵で誰が味方なのかと最後まで読めない展開であり、最終的に国を相手とした半沢の不正を暴く姿に結末まで勝負が見えずハラハラしました。
半沢の無謀とも思える行動によって与える周りへの影響力は強く、勝負に勝っても痛手を負う覚悟を一緒に背負ってくれる人の多さに胸が熱くなりました。
最後までハラハラとワクワクが止まらない作品でした。また、歌舞伎役者が多く配役されていることから歌舞伎の要素を取り入れた演技がクセになる作品でした。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
証券会社に半沢が出向しているところから始まり親会社の銀行と争う案件に挑みます。
半沢を目の敵にしている行員たちを歌舞伎役者が演じ、半沢を叩き潰そうとする悪人の顔つきやオーバーな仕草で憎さが一層倍増させました。迫力も半端なかったです。
半沢が証券会社の社員の森山を育て銀行の同期の渡真利から情報を得て突き進む姿に元気を貰いました。敵だった相手を味方につける戦略もさすがだと思います。
後半は銀行に戻り政府と戦いました。相手が政治家で戦う相手のスケールが全く違い悪戦苦闘すればするほど観ているこちらは力が入りそれを乗り越えると勇気と元気を貰えました。
大臣まで味方につけ大御所を土下座に追いやったところはとてもスカッとしました。半沢の妻の花の存在が緊迫したドラマの中での癒しでした。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
主演の堺雅人さんの、不正は絶対許さないといった、正義の味方のビーロー半沢直樹がかっこよくて、見ると気分がスッキリするドラマです。
半沢の敵だった黒崎役を片岡愛之助さんが、大和田役を、香川照之さをが演じており、それぞれの駆け引きや、戦いの様子もみどころです。
又、そんな半沢の真っ直ぐな思いに感化されて、半沢側に着くなどというストーリーもスッキリした気分になる所です。
又、ずっと味方役をしている及川光博さんとの信頼関係や、部下役の、賀来賢人さんを支える上司としての半沢の働きもカッコいいです。
銀行の一工員が、政界のトップをやっつける様や、なりふり構わず銀行を立て直す事をしでかした半沢の働きが素晴らしかったです。
更に半沢の妻役の上戸彩さんも、何があっても半沢を信じるという妻役がカッコ良かったです。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
原作は読んだことないですが、毎回ドラマを楽しみにしています。キャストが豪華で、毎回歌舞伎界の役者さん達の存在感が凄いです。主演は堺雅人さんで、堺さんも十分存在感がある役者さんですが、主演以上に他のキャストさん達の存在感が凄いです。
ストーリーは見ていると勉強になります。投資や株で悪巧みをしてる悪者を半沢直樹が悪さを暴くのがメインとなりますが、見ているとそういう悪巧みが巧妙かつ狡猾で、暴いていく時も罠がしかけてあったり、見ていて毎回半沢はどうなるんだろう、と先が気になるストーリーです。
また、敵対していた人物が仲間になったり、誰が内通しているのか、黒幕は分かっているのにそのトリックが不明なので、そういったところで頭を使いながら楽しめる内容だと思います。
半沢直樹(第2シリーズ)2020年
毎週毎週見ている私まで悔しい思いをしたりスカッとしたり感情移入をしてしまう熱いドラマでした。
私もこのドラマをまた次の週はもう少し今行っている仕事に真面目に取り組もう、嫌なことばかり考えるのではなく自分なりに面白く出来ないかと仕事への向上心にも繋がっていました。そんな思いにさせてくれるドラマでした。
また、主人公を取り巻く人のキャラクターもとても良く特に主人公半沢直樹の奥さんには同性の私でさえ何度もキュンキュンさせられました。会社で沢山戦ってボロボロになって帰ってきてもいつも否定せず一番の味方で居てくれる奥さん。辛い時は一緒に泣いてくれ、嬉しい時は一緒に喜んであげられる素敵な奥さんは見ている私も元気をもらっていました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です