動画配信状況

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』シリーズはどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2022年6月13日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2017年1月~ テレビアニメ第1期『小林さんちのメイドラゴン』がTOKYO MXなどで放送。
  • 出演声優・キャスト
    田村睦心、桑原由気
    長縄まりあ、中村悠一
    小野大輔、加藤英美里
  • 2021年7月~ テレビアニメ第2期『小林さんちのメイドラゴンS』が放送。
  • 原作はクール教信者による漫画『小林さんちのメイドラゴン』

アニメ『小林さんちのメイドラゴン』シリーズはどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに150誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
※ポイントはレンタル作品や電子書籍などに使えます。
ダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2022年6月13日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluプレミア」も注目。
配信本数10万本を突破!
2週間無料で視聴できます!

Huluの無料体験はここから

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS

フジテレビ系ドラマ、映画に強いのはFODプレミアム!
Amazon Payかクレジットカードで登録すれば初回2週間無料で見れる!
アニメや海外ドラマも配信!さらに160誌以上の雑誌も読み放題!雑誌読み放題も月額基本料に含まれているので追加料金必要無し!もちろん無料体験中でも雑誌読み放題を利用できます。
FODの無料体験はここから

この記事は2022年6月13日時点の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、FODオフィシャルサイトにて、必ず最新の情報をご確認ください。

dアニメストアで配信中の作品

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS

アニメを見るならdアニメストア!
日本最大級の圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額440円(税込)!
お客様満足度 4年連続No.1(2020年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

アニメ第1期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴン DVD
アニメ第2期
作品名 配信状況
小林さんちのメイドラゴンS DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8本、旧作は借り放題。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません

口コミ・感想

小林さんちのメイドラゴン(第1期)

テレビアニメ第1期
ОLなのに男っぽさを漂わせる小林さん。巨大なドラゴンに対峙するだけの度胸があると同時にとてつもない包容力も持ち合わせていて、もし本当に男なら異性にモテモテだろうキャラクターでしょう。そんな小林さん、女性であるがゆえか、本作品ではドラゴンにモテモテ状態になっています。そんな漢気あふれる小林さんと、可愛らしいドラゴンたちが繰り広げるドタバタコメディ。キャラクターデザインの可愛らしさに加えて、バトルシーンはしっかり描かれているし、オタクが喜びそうなネタは各所にふんだんに散りばめられているし、ジーンと涙腺を刺激されるようなシーンもきちんと用意されています。特に最後の方のトールがいなくなる回は泣けましたね。
テレビアニメ第1期
メイドが主人公の男性につくすドタバタアニメかなあと、なんとなく見始めたものの、気づいたら一気に見終わってしまいました! まず間違った認識を訂正すると、メイドがべったりとつくす小林さんという人物は、男性ではなく女性だった!!それに気付いたときに一気にひきこまれた感があります。小林さんと呼ばれる人物(女性!)は、髪型は無造作なひとつ束ね、地味でシンプルなジャケットとパンツの装い、化粧っ気のないお顔にはキラリとひかるメガネ。そのくせ仕事はバリバリにこなせる。やることはきっちりやり、あとは自分のささやかな生活を淡々と送る立派な独身女性でした。ただし酒癖には難あり。その酒癖の悪さからうっかり異世界に迷い込み、出会ったのが恐ろしいドラゴンのトール。ドラゴンたちはそもそも人間とは相入れない仲であるというお決まりの設定がありながら、トールは小林さんを慕い、人間界の小林さんの家に押しかけメイドとなってしまう。そのトールに惹きつけられるかのように、異世界から次々にドラゴンたちが集まってきてさまざまなエピソードが繰り広げられるのだが、またこのドラゴン(人間界ではちゃんと人間にばけている)たちが個性的で、いるいる、こんな人ってキャラから、いねーよ!こんなキャラ!というぶっとびキャラまで幅広く、そして面白い。ここまでくると、なんだただの異世界ギャグアニメか、と思うなかれ。ただのドタバタギャグアニメでは終わらない。そもそもドラゴンたちの心の中には、人間=相入れないもの、敵 という認識がある。しかし、小林さんと触れ合い、人間界で暮らすうちに、人間て、悪くないじゃん?という描写がうまくちりばめられており、そのたびにこちらも胸を熱くさせられるのだ。とにかく見てよかったと思える作品。個人的にはスーパー小学生(の姿をしたドラゴン)カンナのクールな可愛さにやられました。毎話?挿入される カンナちゃんメインのショートストーリーもとても気に入ってます。何度も見返したいアニメです!
テレビアニメ第1期
主人公の小林さんが異世界のドラゴンを助けたことで恩返しとして彼女のメイドとしてお世話をする展開がとても面白く描かれていきます。元はドラゴンなのですが人間界に馴染むために人間の姿をしているトールがとても可愛らしく映りましたね。無類の酒好きという小林さんの性格が、とてもお茶目で面白いです。根底の部分はすごく優しさに満ち溢れていてトールのことも、とても気にかけてあげるので見ていてすごく癒されますね。トールと小林さんとの共同生活が始まり、一緒にお買い物に出かける展開があるのですが、そこでのトールの気さくな感じがとてもいいです。初めて会う商店街の人たちともすぐに打ち解けてしまうのですごく好感が持てるキャラクターです。
テレビアニメ第1期
メイドとドラゴンの組み合わせというのが面白いですね。
しかも中身はドラゴンだというのに、トールのメイドっぷりが優秀過ぎました。
家事全般をハイレベルでこなしますし、人間社会によくここまで馴染めたものだと感心しました。

あと他のキャラクターも、キャラが濃くていいですね。
中でも気に入ったのはケツアルコアトルのルコアさん。
作中きっての見事なバストを持っており、色気的には最高のキャラクター。
それでいておっとりしており、包容力まであります。
こんなお姉さんと一緒に暮らせる翔太君が羨ましぎる!と感じたものです。

ただトールもルコアも中身はドラゴンなので、怒らせると大変な事になります。
それらを取りまとめる小林は大変であり、気苦労が絶えません。
でもそこを上手くコミカルに描かれていて、面白かったです。

テレビアニメ第1期
小林さん、酔っぱらってドラゴンを引っ張ってくるなんて、なんと剛毅というかおバカというか、とにかく笑えます。でもそんな小林さんはいわゆる女性らしさ感じさせないけれど、人として優しいし、勇気もある。ただの小柄で力もない人間だけど、一度縁を持ったトールのために、終焉帝という最強ドラゴンの前に立てる人なのが素晴らしい。そしてドラゴンはドラゴンを呼ぶのか、とってもかわいいカンナ、すごくグラマラスなルコア、皮肉屋だけどオタク化するファフニールたちが集まり、人間側にも滝谷のようにドラゴンをあっさり受け入れる胆力を持った者もいる。ドラゴンの基準と人間の基準と、それをすり合わせながら、ちょっとだけ波乱のある日常が過ぎていくのが面白いです。京都アニメーションらしい作画もきれいです。
テレビアニメ第1期
お酒に酔った帰り道、ドラゴンに家に来ないか?とドラゴンを拾ってしまった主人公の小林さん。ベロベロにお酒に酔っていた為ドラゴンを拾ったことなど全く覚えていなかったが、自分で言ってしまったという責任感から、メイド服を着たドラゴンの女の子(トール)をメイドとして雇うという、衝撃的な出会いからスタートする。まず、情報量が多すぎてどこから突っ込んで良いか分からない…というのが初めてみた時の感想でした。ぶっ飛び過ぎてて一周回って面白そうと思いながら見ていたのですが、トールは異世界から来たドラゴンで、異世界では人間と敵対しており、戦って瀕死状態まで追い込まれたトールは、小林さんのいる人間界へ逃げ込み、その瀕死状態のトールを助けた小林さんに恩を感じ、恩返しのために小林さんの所へやってきたというもの。最初は小林さん以外の人間は敵だと認識していたトールも、小林さんと過ごしながら生活していくうちに皆とわちゃわちゃしながら楽しみを見つけていく様子にほっこりしながら見れる作品です。

小林さんちのメイドラゴンS(第2期)

テレビアニメ第2期
2期になっても相変わらず小林さんの魅力が全開のアニメだったと思います。新たに加わったドラゴンのイルルを出会い早々に手懐けてしまうなんて、人たらしにもほどがあるでしょう。そのイルルとトールの壮絶なバトルシーンが1話から見られるのですが、作画に気合いが入りまくっています。さすがは京都アニメーションと言う他ありません。1話から全力ダッシュのアニメとなっていますね。基本的に小林さんを中心に、ドラゴンたちが暮らす人間社会がコミカルに描かれているという点では1期と変わりない雰囲気で物語は進行していきますから、1期でシリーズのファンになった方にも安心してお勧めできるアニメと言えます。とにかく小林さんは偉大でした。
テレビアニメ第2期
1期の可愛らしさにはまり、2期もそのままの勢いで視聴。基本1期のそのままの雰囲気流れで楽しむことができたところが良かったです。相変わらずトールの小林さんへの無償の愛は、見ているこちらが恥ずかしなるレベル。男女とかそういう垣根を越えた2人ではありますが、見ていると自然とニヤニヤ。幸せ気分になれました。
また、1期と同じ流れをくんでいるとは言っても、2期では新たなドラゴン「イルル」が生活に加わり、さらにパワーアップ。そしてこのイルルがまたまたかわいい。癒やされました。ドラゴンと同居というありえない設定なのに、人とどんどん仲良くなりしっかりこの世界に馴染んでいてもはや自然に見えるところも見事。あと、時々作画が異様に気合が入っているときがあるのが印象的でした。すごかったです。
テレビアニメ第2期
本作は小林さんちのメイドラゴンのシーズン2なだけあり、深堀りされていて面白かったです。
驚かされたのは小林の男性化ですね。
新キャラクターイルルが小林を男性化してしまったことで、小林の様子がおかしくなります。
これまでトールを意識せず暮らしていた小林ですが、男性化が進んだ事で意識してしまいます。
これがトールにバレたら大変な事になる!という状況が笑えました。

あと翔太君も凄かったですね。
可愛い系の小学生男子かと思いきや、まさか本当に魔法使いだったとは。
魔法使いというのはネタ的要素だろうと思っていたので、これにはビックリ。
また思春期男子らしく、魅力タップリのルコアにドギマギする姿も良かったです。

印象に残ったのはトールとエルマの昔の話が明かされた点です。
出会ってから喧嘩ばかりしていた二人ですが、まさかそういう過去があったなんて。
死闘をしていたと思ったら、友達同士でじゃれ合っていただけだったとは。
ドラゴン同士のじゃれ合いなので、人間からするとたまったものではないんですけどね。

今回は見どころが多く、楽しめる内容でした。

テレビアニメ第2期
前作の続きからの話なのですが、アニメのクオリティはそのままに面白さをキープしているので非常におすすめの作品です。前作には登場していない新キャラなんかもたくさん登場するので先の展開がかなり気になります。一番気になった場面は小林さんとトールが初めて出会った山が壊されてしまうという展開があるのですがトールの気持ちに寄り添って見ていくと凄く面白いです。この続編で一番目立ったキャラといえばイルルですかね。なんかすごく小悪魔的で好感が持てるキャラクターですね。あとトールがメイド喫茶で働く姿もすごく可愛らしい展開なので必見です。原作の場面と照らし合わせていくとやっぱりクオリティが高いのですごくいい作品だと思います。
テレビアニメ第2期
いろいろあるけれど、小林さんとトールを中心に、人間たちとドラゴンたちがうまくやっている平和な日々に、イルルという好戦的なドラゴンがトールと戦うために登場し、当然のごとく小林さんも巻き込まれます。でも結局は小林さんの人間力みたいなものとタケトの思春期丸出しの思いなどもあって、イルルもまた町にいついたドラゴン化してしまうわけですが、この町のドラゴン率は異常です。相変わらずカンナは可愛いし、才川との仲も深まっています。でもやはりファフニールと滝谷のコンビがなんか味があっていいですね。オタクコンビの関係性は簡単に友情と言ってしまうのとは違う空気感があります。もちろんトールの小林さん愛は深まるばかりです。一風変わった日常系アニメの第2期も最高に楽しい内容です。
テレビアニメ第2期
相変わらずほのぼの系で観ていてもとにかく癒やされましたし、前作も視聴しましたが、キャラクターもかなり増えていたので、個人的には前作より中身が濃くて大変楽しめました。また、今作はアクションシーンが非常に増えていましたし、アクションシーンが多かったのでそれだけ爽快感も増していました。そのアクションシーンも迫力もありつつやはり可愛らしいので、キャラクターにどんどん愛着が湧いてきましたし、ほのぼの系でありながら独特な世界観のあるアニメで非常に完成度の高さを感じれます。そして、登場する新しいキャラクターも今までにいたキャラクターも皆とにかく仲が良いので、観ていても自然と笑顔になれましたし、疲れた時などは特に観たくなるようなアニメでした。
今おすすめのお得情報!

話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

ahamo qr画像