動画配信状況

韓流映画『SEOBOK/ソボク』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2021年9月7日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 2021年7月16日に日本で劇場公開。
  • 監督
    イ・ヨンジュ
  • 出演・キャスト
    コン・ユ、パク・ボゴム
    チョ・ウジン、チャン・ヨンナム

映画『SEOBOK/ソボク』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)で配信中の作品

配信はしていませんでした。

Hulu(フールー)ストアで配信中の作品

配信はしていませんでした。

dTVで配信中の作品

配信はしていませんでした。

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Paraviで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TELASAで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

配信はしていませんでした。

TSUTAYAの動画配信+DVD宅配レンタル

TSUTAYA TV(動画配信)

配信はしていませんでした。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

取り扱いはしていませんでした。

まとめ

主演のコン・ユのファンの方ならば映画『82年生まれ、キム・ジヨン』もお勧めです。
韓国で130万部以上を販売したベストセラー小説が原作の映画で、映画も韓国で大ヒットしました。

韓流映画『82年生まれ、キム・ジヨン』はどこで配信している?無料で見るには? 2020年10月に日本で劇場公開。 監督 キム・ドヨン 出演・キャスト チョン・ユミ、コン・ユ キム・...

口コミ・感想

新感染半島以来の韓国映画を期待して観に行きました。全編を観終えて、一番思ったのは単純に面白いなという感想でした。特に超能力を持っていることに凄く惹かれました。二人のやりとりは時には笑えたりするシーンもあって心が和むこともありました。かと思えばものすごいお金をかけたような大規模なシーンにびっくりもしました。私からみるとサスペンスというより、ホラーな側面が強くてゾクゾクしました。一番の白眉は、死なないクローンと、余命半年のボディーガードの対話です。「死なない事は本当に幸せなことなのか?」「死ぬ事はそんなに恐ろしいことなのか?」このセリフは意外とスピリチュアルな話なので、興味深く考えさせられました。大袈裟だけど人類の問題にも繋がるセリフなのでしょう。韓国的な思想ですが、なかなか深いと思いました。だから、韓国映画は侮れないのでしょう。
ソボクとは何なのかと思ったら、中国の始皇帝の時代に不老不死の薬を取りに船出したという伝承が残る徐福の韓国語読みとのこと。映画の中ではクローン人間の名前として使われています。このソボク、徐福の名前が使われているように不老不死なのですが、それに加えてサイコキネシスのような超能力まで使える超人と化しています。このソボクと、護衛を務める主人公との心の交流がストーリーの軸だと思うのですが、それよりも派手なアクションシーンが多いことに目を惹かれましたね。SF作品ですが、アクション作品としても非常に気合いが入っていて、トラックがぶつかってくるシーンなどかなりの迫力がありました。アクション映画としてお勧めしたい作品です。
とても面白い作品でした。
分かりやすくシンプルなストーリーなのですが、演出が1つ1つ丁寧に作られているのが伝わってきて素晴らしかったです。
主演のコン・ユとパク・ボゴムの魅力がたっぷり詰まった映画だなと思いました。
余命があと少しでソボクに苛々とするギホンですが、生きていたいと死んでしまいたいという、相反する感情の狭間にいるような役をデリケートに演じており、そのうえすごくかっこよかったです。
クールで質問攻めのソボクは感情をあまり表に出さないタイプなのですが、そんな彼が感情を爆発させる場面がすごく印象に残りました。
そんな2人の会話が見所です。
ソボクの人間に対する疑問に驚かされましたし、誰にも答えは分からないし、ギホンだけではなく視聴者側も考えさせられるような気がしました。
 元国家情報員エージェント(特殊部隊員)と人類初のクローンに友情が芽生えお互いに狙ってくる敵対勢力に立ち向かう姿はスタイリッシュでかっこよく感じました。韓国の映画は実際に起こらなさそうで起こりうるリアルな恐怖を映画で生み出してくれるのでそこが味だと思い楽しませていただきました。韓流映画ならではのアクション要素にSF要素、そこに味が出ていて、沼にハマってしまうぐらいです。最近では韓国好きの女子が多いとは思いますが男としてこの映画、韓国好き女子全員に見てほしいぐらいバリバリにオススメです!
新感染でダメお父さんからいいお父さんに成長する父親を演じていたことでさらに人気を得たコン・ユさんの今作の迫真な演技を見逃すわけにはいきません!何度も言います!絶対オススメなので見て下さい!
韓国映画はアクションの要素がてんこ盛りという印象だったのですがその概念を覆されました。ソボクというクローン人間を移送する役目を主人公が任されて色々なトラブルなどに巻き込まれていく話なんですが本当に感動できます。まず第一にソボクのキャラクターがとてもいいです。初めのうちはなんだか冷たい印象を抱いていたのですが時間が経つに従ってなんだかソボク自身にも感情のようなものが芽生えているのかなという錯覚さえ覚えました。物語の終盤にアクション要素満載の場面があり主人公のコンユの動きがとてもカッコよかったです。ソボクを見ていると人間とはなんなのかクローンとはなんなのか色々と頭の中で考えてしまいます。この映画を見終わったら確実にソボクは人間だと思えることでしょう。
今おすすめのお得情報!

スポーツ見放題DAZN(ダゾーン)でお得なキャンペーン実施中!

10月17日23:59まで!携帯電話会社がドコモの方なら『DAZN for docomo おうちで観戦!全力応援キャンペーン』でポイント還元。
実質1,078円で6ヶ月間も大幅割引で見れる。


Amazonの音楽聴き放題サービス3ヶ月~4ヶ月無料キャンペーン実施中!
※対象者によって3ヶ月、または4ヶ月になるなど変わるようです。
※キャンペーン対象者でない場合もあります。
詳しくはリンク先で確認!

キャンペーン期限は9月23日まで

Amazon Music Unlimited(音楽聴き放題)はこちら


話題のドコモ格安プランahamo(アハモ)」!
申し込み受付はネットから。

月額2,970円(税込)でデータ容量はたっぷり20GB。
国内通話5分無料。
時間帯による速度制限なし。
4G/5Gどちらも使えます。

ahamoのネット申し込みはこちら

ahamoって何?という方はこちら

 

ahamo qr画像

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です