雑誌読み放題

使ってレビュー。『マガジンウォーカー』マンガ、アニメ、ゲーム、声優誌など80誌以上の雑誌が読み放題

今回は雑誌読み放題サービスの中でも異彩を放つ『マガジン☆WALKER(マガジンウォーカー)』をご紹介します。

【マガジン☆WALKER】マガジンウォーカー

雑誌読み放題サービスと言えば、dマガジン楽天マガジンが有名ですが、それらの読み放題サービスで扱っている雑誌は「週刊誌」「ファッション誌」「情報誌」「スポーツ誌」などが中心です。

マガジンウォーカーの読み放題サービスは漫画(マンガ)誌を中心とした俗に言う「2次元」系に強いラインナップとなっています。
マンガは男性向けだけでなく、乙女系やBL、TLと言われる女性向けも数多く取り揃えています。
さらにアニメ、声優、ゲーム情報誌といった雑誌も充実しています。

月額500円(税抜)で80誌以上が読み放題という1誌読むだけで元が取れる超お得なマガジンウォーカー。
それでは、ここからマガジンウォーカーのサービスを詳しく紹介していきます。

雑誌一覧

まずはどんな雑誌が読めるのかチェックしてみます。
※2019年10月17日時点のデータです。

赤字になっている雑誌は【セーフモードをオフ】にすることで読めるようになります。

セーフモードとは?

BL(ボーイズラブ)、TL(ティーンズラブ)、ソフトエロといったアダルト表現が含まれる作品は、デフォルトの設定で閲覧できないようになっています。
セーフモードをオフにする手順

男性マンガ

月刊コミックビーム
コミック乱ツインズ
ヤングキングアワーズ
ドラゴンエイジ
月刊コミックフラッパー
月刊コミックゼノン
ヤングエース
漫画アクション
チャンピオンRED
コミックライド
月刊アクション
電撃大王
月刊コミックアライブ
電撃マオウ
月刊コミックキューン
コミック電撃だいおうじ
少年エース
コンプエース
月刊ヤングキングアワーズGH
月刊コミックバンチ
ヤングコミック
電撃萌王

女性マンガ

プチプリンセス
FEEL YOUNG
B’s-LOG COMIC
ウィングス
月刊ASUKA

BL(ボーイズラブ)

COMICフルール
BL☆美少年ブック特濃
ルチル
CIEL
B’s-LOVEY recottia
G-Lish
onBLUE
ダリア
iHertZ
カチCOMI

TL(ティーンズラブ)

TL☆濡恋乙女キュア
禁断Lovers
無敵恋愛S*girl
ショコラブ

アニメ・声優

声優グランプリ
声優アニメディア
アニメディア
アニメージュ
PASH!
オトメディア
メガミマガジン
電撃G’s magazine

ゲーム

週刊ファミ通
電撃PlayStation
Nintendo DREAM
B’s-LOG

エンタメ・趣味

ザテレビジョン
週刊アスキー
サラブレ
ムー
ダ・ヴィンチ
月刊エンタメ
月刊ザテレビジョン
JUNON
DVD&動画配信でーた
CAPA
サイゾー

総合週刊誌

週刊アサヒ芸能
週刊大衆
FLASH
週刊SPA!

ライフスタイル

3分クッキング(日本テレビ)
ar
家電批評
デジモノステーション
レタスクラブ
GetNavi
MONOQLO
Begin
MEN’S EX

おでかけ・グルメ

OZmagazine
関西ウォーカー
東京ウォーカー
東海ウォーカー
九州ウォーカー
横浜ウォーカー

ガイドブック

マガジン☆WALKERガイド

バックナンバーは?

十数誌ほど確認してみましたが、どの雑誌も最新号と前号が読めるようになっていました。
バックナンバーは最新号の【目次を見る】から選択できるようになっています。

マガジンウォーカー バックナンバー

期間限定キャンペーンで過去のバックナンバーが大量に解放される場合もあります。

アプリはある?

iPhone(アイフォーン)、iPad(アイパッド)、Android(アンドロイド)でアプリが用意されています。

マガジンWALKER

マガジンWALKER

BOOKWALKER無料posted withアプリーチ

パソコン(Windows、mac)ではブラウザ(Edge、Chrome、Safariなど)で読むことが出来ます。
iPhoneなどでもアプリを使わずに公式サイトにログインしてSafari(サファリ)などのブラウザで読むことも可能です。

iPad OS 13 使用時の注意点

2019年10月17日現在、最新の iPad OS 13 を使用している場合、「アプリで読む」のメニューが表示されなくなっています。

これはiPadOS13ではSafari(サファリ)が標準でデスクトップ用サイト(パソコン用のサイト)を表示するようになったのが影響しているようです。
そう遠くない時期に修正されると思いますが、それまでは下記の対応をすることで対処が可能です

マガジンウォーカーのサイトをSafariで開いてください。

【マガジン☆WALKER】マガジンウォーカー

URLの左側にある「AA」という部分をタップしてください。
メニューが出てくるので「モバイル用Webサイトを表示」をタップします。

これで「アプリで読む」が表示されるようになりました。
一度だけ設定すればサイト毎に記憶してくれるので、以降はこの手順は不要です。

アプリは快適?

iPhone SE(2016年3月発売)とiPad mini4(2015年9月発売)、少し古めの二機種で使ってみました。
結論から言うと、とても快適に動作しました。

ページ送りが早い

古い端末で確認していたので、ある程度のガクガク、もっさり動作は覚悟していたのですが…これが驚くほど快適でした。
ササササーッとページを捲っていけます。
色々な雑誌読み放題サービス、電子書籍アプリを使ってきましたが一番早いかもしれません。

拡大・縮小も早い

ページ送りだけでなく、拡大・縮小もササッと動いてくれます。

ダウンロード速度も問題なし

ダウンロード速度はお使いの回線の影響の方が大きいですが、一般的な高速回線を使っていればダウンロードもすぐに終わります。

オフライン再生もOK

iPhone、iPad、Androidはアプリが用意されています。
アプリで設定をすることで事前に雑誌のダウンロードをしておくことができます。

アプリ内で使用する容量の上限を設定できますし、「キャッシュ削除」からいつでもダウンロード済みの雑誌を削除することもできます。

自宅などのWi-Fiがある場所でダウンロードしておき、会社や学校で。飛行機内など電波が出せない場所などでも読むことが出来ます。

1つのアカウントで複数利用できる?

1つのアカウントでスマートフォン(iPhone/Android)およびタブレット(iPadなど)は5台、パソコンは1台まで利用することが出来ます。
利用している端末の台数が5台を超えた場合、登録済み端末を解除することで空きを作ることが出来ます。

セーフモードをオフにしよう

初期設定だとセーフモードがオンになっています。

セーフモードとは?

BL(ボーイズラブ)、TL(ティーンズラブ)、ソフトエロといったアダルト表現が含まれる作品は、デフォルトの設定で閲覧できないようになっています。

家族利用であれば、やむを得ませんが…個人利用であるならば全ての雑誌、作品が閲覧できるようにしておいた方がいいでしょう。

マガジンウォーカーに登録したならば、最初に設定しておきたい部分ですね。
設定はマイページから変更できます。

メニューから「アカウント」をタップします。

マイページをタップ。

セーフモードをOFFにしてから「変更」ボタンをタップします。

マガジンウォーカー セーフモードをオフ

これで完了です。

会員登録は?

会員登録するにはマガジンウォーカー用のアカウント作る必要がありますが、他のサービスアカウントを使って登録することも出来ます。

【マガジン☆WALKER】マガジンウォーカー

マガジンウォーカーの運営会社は?

マガジンウォーカーは電子書籍サイトとしてお馴染みのBOOK☆WALKER(ブックウォーカー)が運営しています。
大企業のKADOKAWAグループですから安心ですね。

初月無料キャンペーン

登録した初月は無料のキャンペーンを行っています。
他の雑誌読み放題サービスと違って、契約日から30日無料というわけではく、契約した月が無料となっています。
そのため月初めに契約するのが最もお得ですが、一冊読めば元が取れるのですぐ契約でいいのではないでしょうか。
来月には新刊が出てしまうし、バックナンバーも期限があります
これは続きものであるマンガ誌が中心ということを考えれば、読みたい時にすぐ申し込みが正解なのかなと思います

現在もキャンペーン実施中なのかはリンク先でご確認ください。

【マガジン☆WALKER】マガジンウォーカー

支払い方法は?

  • クレジットカード
    VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナース が使えます。

    ※プリペイド式のクレジットカード、およびデビットカードは現時点で利用できないようです。
  • コンビニ・銀行(Pay-easy)決済
    コンビニ・銀行(Pay-easy)決済の利用方法の詳細はこちらをご確認ください。

解約するには?

マイページから解約ができます。

マガジンウォーカーにログインしマイページを開きます。

アプリの場合はメニュー一覧から「アカウント」をタップした先に、「マイページ」があります。

解約ページはマイページ下部にある

マイページを下へとスクロールしてください。
「登録情報/解約」があるのでタップ。

ここで解約ができます。

マガジンウォーカー 解約

解約した時点で雑誌が読めなくなります。
月の途中で解約した場合でも日割りはありません。
毎月1日の時点で利用料金が発生しています。
以上のことから月末で解約するのが最も良いタイミングと言えます。

まとめ

マガジンウォーカーは月額500円(税抜)で80誌以上の雑誌が読み放題のサービスです。
一冊読めば元が取れるので超お得なサービスと断言できます。
マンガ雑誌だけでも毎月読みきれないほどありますし、なにげにエンタメ系の一般雑誌も豊富なのが驚かされます。

気になる雑誌がひとつでもあるのなら初月無料キャンペーンを利用して試してみては、と思います。

【マガジン☆WALKER】マガジンウォーカー

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です