※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています
動画配信状況

アニメ『MIX』はどこで配信している?無料で見るには?

※本ページの情報は2024年2月11日時点のものです。最新の配信状況は各VODサービスにてご確認ください。

  • 原作はあだち充による漫画『MIX』
    MIX(1) (ゲッサン少年サンデーコミックス)
  • 2019年4月からテレビアニメ『MIX』が日本テレビ系列で放送開始。
    MIX
  • 出演声優・キャスト
    梶裕貴、内田雄馬
    内田真礼、花澤香菜
    高木渉、井上喜久子
  • 2023年4月1日からテレビアニメ第2期『MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~』が放送開始。
    MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

アニメ『MIX』はどこで見れるのか、主要なVODサービスの配信状況をまとめました。

U-NEXT(ユーネクスト)で配信中の作品

作品名 配信状況
MIX
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

U-NEXTは初回31日間無料に加えて600円分のポイントも付いてくる!それを使って漫画やレンタル作品を実質無料で見ることも。
映画・ドラマの見放題。新作もレンタルで素早く配信。さらに180誌以上の雑誌も読み放題
毎月1,200円分のポイントが付与されるので月額の実質価格はとってもお得!
ポイントレンタル作品や電子書籍などに使えます。
1,500ポイントで映画館チケットへ交換可能※対象映画館一覧はこちら
不足分をチャージ(1pt=1円)すれば現在上映中の作品もお得に見れる!初回特典の600ポイント+不足分900ポイントチャージ。実質900円で映画館で見れる
そしてU-NEXTはダブルスコアをつけて2018年2月の調査開始時よりずっと「見放題作品数No.1」!
さらに2023年7月にParavi(パラビ)と統合TBSテレビ東京の番組に強くなってますますパワーアップ!

U-NEXTの無料体験はここから

本ページの情報は2024年2月11日時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

Hulu(フールー)で配信中の作品

作品名 配信状況
MIX
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

日テレ系ドラマ、バラエティに強いのはHulu!
見逃し配信、Hulu独占ドラマ「Huluオリジナル」も注目。
配信本数14万本を突破!
視聴機器も多彩に用意。パソコンにスマホ(iPhone, Android)にタブレット(iPad)。Fire TV、AppleTVなど他にも多数対応。ゲーム機ならPS4にPS5。そしてHuluはなんとニンテンドースイッチでも見れる!
支払い方法はクレカにPayPay、LINE Pay、キャリア決済など様々な手段が用意されています。

Hulu公式ページはここから
※Huluに無料体験期間はありません。

Huluを始めるならディズニープラスとのセットプランもお勧め!
ディズニープラスはディズニー作品だけじゃない!ピクサー、マーベル、スター・ウォーズ、ナショナルジオグラフィック、スターなど多数の作品をラインナップ。Huluと相互に作品を補完しあって充実の動画生活を楽しめます。
ディズニープラスはスタンダード(月額990円)、プレミアム(月額1320円)の2プランがありますが、Huluとのセットプランは上位のプレミアムプラン(4K動画&4台同時視聴)になっています。
Hulu月額1026円、ディズニープラス1320円。これらがセット価格1490円でとってもお得!

Hulu Disney+ セットプラン
※Huluとディズニープラスのセットプランに無料期間はありません。
※また、ディズニープラス単体のサービスにも無料期間はありません。

Huluで配信中の作品(レンタル)

配信はしていませんでした。

dアニメストアで配信中の作品

作品名 配信状況
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

アニメを見るならdアニメストア!
専門サービスだからこその圧倒的ラインナップで初回31日間無料で見れる!
ど定番のアニメ見放題サービスでありながらわずか月額550円(税込)!
お客様満足度 6年連続No.1(2017~2022年 オリコン顧客満足度® 調査 定額制動画配信 アニメ部門 第1位)
ドコモユーザー以外の方でも利用できます。

dアニメストアの無料体験はここから

※ドコモの回線契約またはspモード契約がないお客さまが本サービスをご利⽤いただくためには「dアカウント」が必要です。spモード契約でのご利用とサービス内容やお支払い方法が異なる場合があります。
※初回31日間無料(31日経過後は自動継続となり、その月から月額料金全額がかかります。)
※契約日・解約日に関わらず、毎月1日〜末日までの1か月分の料金が発生します。別途通信料その他レンタル料金等サービスによっては別料金が発生します。

Amazon プライム・ビデオで配信中の作品

作品名 配信状況
MIX
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

Amazonプライム会員ならたくさんの映画も見放題!
配達に便利なのはもちろん「Prime Reading(電子書籍の無料本)」「Prime Music(音楽の無料視聴)」「Amazon Photos(写真の無料アップロード)」などプライム会員ならではの特典が盛りだくさん
初回30日間無料で試せる!

Amazon プライム・ビデオの無料体験はここから

DMM TVで配信中の作品

作品名 配信状況
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

2.5次元エンタメ作品ならDMM TVにお任せ!
アニメを始め漫画原作のドラマ、舞台、ミュージカル作品が大充実!
DMMプレミアム会員に登録すればDMM TVの沢山の対象作品が見放題。
わずが月額550円とコスパ抜群でどっぷり2.5次元に浸れちゃう。
初回30日間無料+ポイント550ptもらえる!
ポイントはDMM TV(単品購入)やDMMブックス、DMM GAMESなどDMMの各種サービスで利用できます。

DMMプレミアム無料体験はここから

スポーツ見放題のDAZNとセットプランもお勧め
DMMプレミアム(月額550円)、DAZNスタンダード(月額3,700円)
合計4,250円のところ月額2,980円+550pt最大3ヶ月分プレゼントでとってもお得。

DMM×DAZNホーダイはこちら
※DMM×DAZNホーダイに無料体験期間はありません

Paraviで配信中の作品

Paraviは2023年7月にU-NEXTと統合しました。
作品の配信状況はU-NEXTを御覧ください

FODプレミアムで配信中の作品

配信はしていませんでした。

Leminoで配信中の作品

作品名 配信状況
MIX
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

dTVがパワーアップしてLemino(レミノ)リニューアル
国内、海外の映画、ドラマ、アニメに加えて音楽ライブやLeminoオリジナル作品、人気の韓流ドラマなど豊富な作品がラインナップ。
初めてLeminoに登録する方は初月無料!
既にdアカウントをお持ちの方なら登録も楽ちんです。
※携帯電話会社がドコモ以外の方でも利用できます。

Leminoプレミアムの初回初月無料登録はここから

本作品の配信情報は2024年2月11日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはLeminoのホームページもしくはアプリをご確認ください。

TSUTAYA DISCAS(DVD宅配レンタル)

作品名 配信状況
MIX DVD

DISCASは大手レンタルチェーン店ツタヤが運営する月額制のDVD宅配レンタルサービスです。新作・準新作は月8枚、旧作なら8枚制限なし。
DVDだからこそ配信停止になった作品や、配信がされていない作品DVDで見れる!
DVDは専用の往復封筒で郵便受けに届くので不在の心配も必要なし。平均1日~3日ほどでお届け。
返却は郵便ポストに入れるだけ。返送料金もかかりません
まずは30日間無料体験!

DVD宅配レンタル(DISCAS)の無料体験はここから
※無料期間中は新作DVDのレンタルは出来ません
※無料お試し期間終了後、通常料金(無料お試し終了後の料金)で自動更新となります。

実際にTSUTAYA DISCASを使ってレビュー!宅配DVDのメリットや評判を紹介動画配信サービスの全盛とも言える今だからこそDVD/Blu-rayのレンタルサービスTSUTAYA DISCASを特集! 実は映画...

口コミ・感想

MIX 第1期

MIX 第1期
タッチファンならば見られずにいられない作品です。明青学園のユニフォームは相変わらず格好良くて、今作の主要キャラもイケメンとカワイイが揃っています。ただ家庭環境が少々複雑化しており、アニメを見る前に相関図はチェックした方がいいです。相関図を見ると今後の恋愛模様もなんとなく考察することができて楽しみも二倍になります。そしてオールドファンとして嬉しいのは勢南の西村が監督として登場することです。相変わらずの性格なので、今後は明青学園の前に立ちはだかることは間違いなさそうです。そしてなんと言ってもナレーションを日髙のり子さんが担当しているので、南ちゃんがMIXでも登場してくるのかも楽しみの一つです。現代と過去を照らし合わせながら視聴するのも面白いかもしれません。
MIX 第1期
タッチの30年後が舞台となっているので、達也が甲子園で優勝した事が、今でも明青学園の伝説として語られているし、達也本人は出てこないけれど、他の当時のキャラが見られたりするっていうのがテンション上がりますね。そして主役の兄弟は、再婚同士の義理の兄弟だけれど、タッチと似た雰囲気が恋愛面でも漂ってくるのがいい。あまり明確に誰も恋愛感情を表には出さないけれど、小さい頃の思い出の回顧でなんとなく伝わってくるので、ちょっと切ない空気も好きですね。恋愛面がどのように進んでいくのかも楽しみだけれど、投馬と走一郎が明青学園をどのように、かつての輝かしい野球部へと導いていくのか楽しみです。あと何気に学校目の前とか、ギリギリまで寝られそうで羨ましい。
MIX 第1期
タッチの世界観を踏襲しながらも全く新しい世界観で、タッチに登場した個性的なキャラクターたちが登場していたのが興味深かったです。特に西村が他校の野球部の監督として登場し、子供も野球部員として主人公の投馬たちのライバルとして描かれていたからタッチファンにはたまりませんでした。また、ナレーションも浅倉南を演じた日高のり子だったのも魅力に感じました。さらに恋愛模様もパワーアップして四角関係になって今後どんな恋愛模様に発展するのかも2期に期待できる描き方になっているのも注目でした。そして、ストーリー自体も明青野球部が弱小から投馬たちの入学をきっかけに徐々に強くなっているのがよく、予選決勝でのラストもグッとくる展開になっていたから最後まで面白かったです。
MIX 第1期
この作品を読んだ契機はなんといっても「タッチ」です。タッチが昔から好きで、作者が同じで、タッチの続編みたいな感じといった先入観でを読み始めました。主人公が双子の兄弟で、初めの方はどうしてもタッチと比較してしまうところがあり、「どっちかが亡くなってしまうのでは」とか「ヒロインが妹じゃなくて幼なじみだったらな」とか変に考えてしまいました。ただ、読み進めていくうちに徐々にこの作品に引き込まれるようになり、気が付いたときにはタッチと比較しなくなっていました。タッチの要素や世界観は残っているものの、タッチとはまた違った、新たなストーリーが展開されており、今ではとても興味深くこの作品を拝読しています。タッチが好きな方もそうでない方も楽しめる、そんな作品だと思います。
MIX 第1期
タッチやクロスゲ-ム、みゆきもよい作品でしたが、このMIXが私は一番大好きです。あだち先生のお家芸といいますか、野球を通しての愛と友情の学園ドラマです。舞台はあのタッチから約30年後の明青学園ですのでタッチファンにはたまりません。タッチの時最終話からそのあとはいったいどうなったのかすごく第2弾を待ちわびたものでした。それが30年後の舞台です。これ以上素晴らしい舞台はありません。数年前第1弾のMIXを毎週ワクワクして見たのは昨日のようです。正確にはGYAOで何回も再放送を見てましたけど。その時の最終話で次はどうなるのか?甲子園はどうなったのか?第2弾がなかったので心に何かひかっかったものがありました。今回やっと続きが見れるかと思うと年甲斐もなくワクワクします。
MIX 第1期
この作品は「あだち充節」炸裂の作品です。
いつものあだち充の漫画をそのままトレースしたような内容であり、それをそのまんまやったとしてもそれはそれでいい作品になってしまうというのはこの人の作品だからなのでしょうか。不思議です。
同じ素材であり、展開は初めから視聴者にもよめてしまう展開にもかかわらず、その予定調和的なものでも十分楽しむことができる。
「わかりやすいということはいけないことですか」という問いに対して「否、いいことです」と答えざるを得ない作品なのです。
わかりやすい、次の展開がわかる。しかし、多くが望む作品というものは多くの人は望んているよう展開作品であり、この作品というのはそれを取り入れた素晴らしい作品の中の一つだといえると思います。

MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~

MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
アニメの1期を少しばかり観ていたので2期も観てみようと思ったらまさかの最後まで観てしまう程、面白かったです。1期を観ていない人でも観やすい感じです。それに私は野球アニメはそこまで得意ではないのですが、MIXはあだち充先生の作品ということもあり、観やすいなと感じました。野球アニメと言えば、試合がメインかもしれませんが、この作品は試合だけでなく、ほのぼのとしたストーリーの時もあれば、試合なんだけど白熱した感じではない真剣みがない話の展開も面白く、野球好きじゃなくても気軽に観れる作品でした。どの回も面白く、見応えがあるものですが、注目するとしたら18話以降からのエピソードが熱いです。投馬のピッチングが今まで以上のスピードの球。そして対戦相手である西村も負けていない球。本物の高校野球を見ているようなベストゲームでいつも以上にハラハラドキドキするお話でした。また、ネタバレになってしまうので必要以上に言いませんが、投馬のピッチングが一瞬だけ変化したシーンがあったのですが、それが物語終盤にある、あのことに繋がるとは思わない瞬間でした。それだけではなく、投馬のピッチングがお父さんを表している描写も作品ならではだなと感じました。あだち充先生が描く作品は、直接的な描写がないので物語に置いて綺麗だなと思える描写で圧巻しました。このアニメは少しほのぼのっぽさが残るものだと思っていたのが、物語終盤にかけ、涙必須なのには驚きを隠せませんでした。初めて観る方は、ハンカチ必須かもしれません。投馬たちには、もっと幸せになってもらいたいので3期に期待です。
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
ずっと原田の記憶喪失ネタがズルズル続いて、野球に関しても恋愛に関しても、全くと言って良いほど動きがないなあって中盤まで思っていたら、まさかの衝撃展開が待ち受けていて、色んな意味で動揺してしまったし、あだち充先生は、「タッチ」に引き続き、重要人物を殺さないと気がすまないのかって、悲しくもなってしまったけれど、これであの兄弟が意地でも来年甲子園に行かなくてはいけない理由が出来たので、これも「タッチ」と被せているのかもしれないですね。再婚同士の家族なので、投馬があの家で血の繋がりがなくて独りになっちゃったって感じているときに、あえて音美が強めに投馬に全部感情を吐き出させようとするシーンが良かったし、昔も今も、投馬には音美なんだなって感動しました。
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
第一シーズンの主人公バッテリーの二人に比べ、よりパワーアップしています。試合ごとに成長していく姿がみられるので、特に第一シーズンを見た方にはぜひ見ていただきたい内容です。全体的にストーリーがゆったりしていて、緊迫感はありませんが、最後の試合の場面は特に必見です。あだちみつる作品にある、まさかの展開にとても驚きました。しかし、遠回しな表現で、すぐに結果がわからず、あれ、あれと思っている間に、やっぱりなという展開になっていました。野球人としても、人間としても成長するストーリーになっています。特に、何度も「血がつながっていない」「本当の兄弟ではない」というフレーズが出てきて、家族関係を意識せざるを得ませんが、この作品のテーマなのでしょう。この先、この家族がどうなるのかも、続きが気になる展開でした。
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
この作品は1980年代の名作アニメ「タッチ」と明確に繋がっている世界線で描かれており、往年のファンとしては見逃せないものとなっています。投馬と走一郎のバッテリーコンビが甲子園を目指すというのがメインの軸となって物語を支えていますが、それ以外の日常エピソードにもちゃんと見どころがあるのが良かったです。あだち充作品の特徴といってもよいと思うのですが、キャラクターの死を大きな転換要素として入れてくるのも今作に見られます。甲子園に向かって頑張るという青春、気になる女の子と少しずつ仲良くなっていく青春、タイプの違う二つの青春要素がこの作品をより魅力的なものにしていると思います。その中で恋愛に片寄りすぎないバランス調整がされているのも流石だなと思いました。
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
投馬くんは、いつもかっこよすぎる!何をしても、誰といても自分より相手を想いやる姿が好印象です。個人的に、音ちゃんとの馴れ初めが好きなシーンです。今は普通に話せる仲だけど、小さい頃の音ちゃんは内気で、私みたいでした。300円しか持っていなかったのにお祭りで音ちゃんのためにぬいぐるみを買ってあげる投馬くん、むっちゃ優しいお兄ちゃんだなぁって羨ましくなりました。音ちゃんを思う駒くん、その駒くんと投馬くんとの勝負も面白みがありました。駒くんが勝ったら音ちゃんとデートなのに、投馬くんが勝ったら駒くんの妹を紹介するって、条件の差が激しくて笑えました。もちろん、投馬くんの野球シーンは見ものです。暴投なんかもあるからヒヤヒヤしますが、部活動を超えた試合に熱くなれます。
MIX MEISEI STORY ~二度目の夏、空の向こうへ~
「タッチ」から30年後の明青野球部が舞台になっているので、「H2」や「クロスゲーム」を追って来た人の場合は、オマージュ的に感じるシーンを要所要所で発見したり、また違った視点からあだち充先生ワールドを楽しめると思います。タッチで登場していたメンバーが30年歳を重ねて大人になった姿で登場するけれど、原田はやっぱり原田らしい謎キャラとして描かれているし、西村は父親になってもらしさが健在で、なのにそっくりな息子と共に、甲子園を目指す監督になっていたのはうるうるポイントでもありました。投馬と音美の良い加減でちょっと抜けてる感に癒され、音美を守る凛とした兄としての走一郎に萌えて、家族としても理想的な関係性だなと憧れました。
今おすすめのお得情報!